【サポーターズの評判】怪しい?交通費がもらえるって本当?退会の方法もお伝えします

『サポーターズ』という就職支援サービスをご存知でしょうか?利用すべきかどうかは、評判を見てから判断したいですよね。

『サポーターズ』は株式会社サポーターズという会社が運営していますが、ネットで検索してみると・・・

  • 「サポーターズ 退会」
  • 「サポーターズ 怪しい」
  • 「サポーターズ 逆求人」

などと少し気になるワードでも検索されていますが、そもそもサポーターズに関する記事や口コミが少ないので、正直不安ですよね。

そこで『サポーターズ』をこれから利用しようか検討していた人や、現在利用しているが継続しようか悩んでいる人もこの記事を読んでから判断してもらえればと思っております。

今回は、元キャリアコンサルタントの立場から、株式会社サポーターズの就職支援サービス『サポーターズ』の評判や口コミを解説していきます。

最後まで読めば、『サポーターズ』を利用すべきか判断できるようになり、今後の就職活動をどう進めていけば良いかがわかるようになります。

【2020年8月:21卒就活 最新動向】

「例年とは違い、新型コロナウイルス感染症の影響で内定は6割程度」

今年は、新型コロナウイルス感染症の影響で内定を獲得している就活生は全体の6割程度となっています。

合同説明会などが無くなり、企業の採用活動もストップしていたため、企業側も内定出しのペースが遅くなっています。

8月はお盆の期間や新型コロナウイルス感染症の影響で一時就活のペースが鈍化するかもしれませんが、10月1日の内定式を焦点にするならば外せない月になります。

また、9月まで長引けば、夏休みもない状態になってきますので、8月は正念場といっても過言ではなさそうです。

8月は暑い時期になりますが、コロナにも負けず、就活を乗り切りましょう。

特にこれからご紹介する就活エージェントを活用すれば、早期に内定を獲得できること間違いなしです。

無料で就活のプロにアドバイスをもらい、早期に内定を獲得しましょう。

1. サポーターズとは?特徴を他のエージェントと比較

『サポーターズ』とは、株式会社サポーターズが運営する就活支援サービスのことです。

このサポーターズでは、15~50万円かかると言われる就職活動の費用を、企業が支援する新しい就活のカタチを提供するとうたっているのです。

支援金をもらうためには、「自ら企業に会いに行く」「企業からスカウトをもらう」という2つの方法があり、2016年度は約7,300人の学生に総額約5,000万円の支援を行ったというデータもあります。

お金を払ってでも優秀な人材を採用したい企業が多いので成り立っている仕組みです。

また、サポーターズは職種ごとのマッチングイベントを年間100回以上開催し、その中でも大規模なものは「エンジニア職」で登録している学生も4,000人以上になります。

自分の希望する条件に当てはまる企業に出会える確率が上がるという点でも、職種別のマッチングイベントは絶対に参加して損はないと思います。

そんな就活生に嬉しい情報が満載のサポーターズですが、気になる評判や口コミを調べてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『サポーターズ』公式サイト

https://supporterz.jp/

2. サポーターズ新卒サービスの評判・口コミ

まずは国内最大級のQ&AサイトであるYahoo!知恵袋からの情報です。

よくあるお悩みごとはYahoo!知恵袋から解決できるものも多いのですが、身元が不明なものや専門家ではない方からのアドバイスもあるので、信じるかどうかは自分できちんと判断した方がいいかもしれません。

2-1. Yahoo!知恵袋からの口コミ

就活で
サポーターズという交通費を援助してくれるサイトを見つけました

信用できますか?
また、使い方を教えてください

こちらの方は、交通費の援助にメリットを感じているようですが、詳しいサービス内容やサポーターズの特徴が分からないために不安があるようですね。

就活に関する質問です。

現在大学3回生でインターンなどの申し込もみをしている最中なのですが、就活支援でgoodfind、バリカツ、サポーターズ、offerboxなど様々なものがあります。そこで選考会などに行く場合個人的に企業に申し込むより、上記の就活支援のところ経由で申し込むほうがいいのでしょうか?合否に影響はでるのでしょうか??

同じくサポーターズのことを詳しく知らないことで、どのようなところにメリットがあるのか気になっている方のコメントのようです。

【至急】就職活動の件について質問させて頂きます。ご回答宜しくお願い致します。

私は今年、就活生で第一志望の企業を受けていたのですが3次面接で不合格となってしまいました。どうしても行きたい企業だったので、様々な経験をした後に転職という形で挑戦しようと考えていました。しかし、サポーターズというサイト(いわゆる逆オファーの就活サイトです)でその企業からサポート表明がきたのですが、これは受けても大丈夫なのでしょうか?自分の住んでいる地域で説明会が開催される為自動的にサポート表明が送られている気もします…色々調べてみると一度受けた企業をまた受けるのは非常識だとか不採用になるとの情報が多かったのですが、この場合はどうなのでしょうか?就活事情に詳しい方いらっしゃいましたらご回答宜しくお願い致します。

この方は希望する企業から一度不採用の通知があったものの、諦めきれずに転職して再度選考に参加しようと思っているようです。

一度受けた企業をまた受けるということを非常識だと気にしているようですが、企業側からみるとそれだけ熱意のある人だと評価されることの方が多いです。

しかし、その場合は不採用になった理由をきちんと分析してから臨まなければ、同じ理由で不採用になりかねませんので、注意が必要です。

2-2. Twitterからの口コミ

https://twitter.com/kaori_oOxOo/status/942356786371223553

こちらはサポーターズ主催のイベントに参加した就活生の口コミですね。
多くの企業に出会えたうえに、交通費も支援してもらえるのは就活生にとって最大のメリットですね。

こちらの方も交通費がもらえることを紹介していますね。
就職活動では、交通費、飲食費、リクルートスーツ、書籍購入やセミナー参加費、履歴書や証明写真代など、思っていた以上に出費がかさみます。

全国平均で16万円というデータもありますし、地方から首都圏への就職を希望する人では100万円を超える人もいるようですので、こういった援助は非常に助かりますね。

こちらは交通費の金額が少ないというコメントですね。
ホームページには、「関東1,000円、地方3,000円を支給」「総支給額30,000円以上」とありますが、差額によっては負担が大きい人もいるかもしれません。

しかし、全く交通費の援助がない就活支援サービスや、自分一人での就職活動に比べると、少額でも嬉しいのではないでしょうか。

一般的な就職活動は、企業や求人サイトやイベントを活用して就活生に対して募集をかけますが、サポーターズの評判でも多く見られる「逆就活」や「逆求人」とは、就活生が自分を売り込み、興味を持ってくれた企業からのアプローチを待つというものです。

希望する企業からアプローチが来ない場合もありますが、逆にアプローチがあるとその後の選考が比較的スムーズに進むというメリットがあります。

社会人であれば常識であるマナーでも、大学の講義では教えてくれません。

「ペットボトルを机に出す」「後ろの席から座る」「すぐ帰る」「コートを着たまま」など、面接の場でやってしまうと印象を悪くしてしまうことも、事前にレクチャーしてくれたようですね。

こちらはメールの案内が多いと感じている方でしょうか?
ホームページ内で配信停止の案内が見つからず、困っているようですね。

こちらは逆にサポーターズからのメールがなく、情報を得られなかったようです。
よく就活サイトやエージェントはメールが多くてしつこいという口コミを見かけますが、サポーターズに関しては、しつこいという口コミは非常に少ないです。

3. サポーターズの退会方法

サポーターズの公式サイト内にメールの配信停止や退会の案内が見つからないという口コミもありましたので、記載します。

調べたところ、サポーターズの公式サイトの会員画面に記載されていましたので、その方法をご紹介します。

3-1.公式サイトのお問い合わせフォームから退会の連絡をする

サポーターズ公式サイト:https://supporterz.jp/ にログインをしてください。

会員画面内の「退会」という項目をクリックし、選択式のアンケートで退会する理由を回答してください。

退会をすると、残っているサポートを受ける権利や、サービス利用に関する一切の権利・特典を失いますので、事前に確認してから行うようにしましょう。

3-2. メールで退会の連絡をする

問い合わせフォームでは見られない可能性もあるということであれば、担当者宛にメールを送りましょう。

3-3. 電話で退会の連絡をする

問い合わせフォームやメールで退会の連絡をしても、それでも連絡してくるという場合(あまりないとは思いますが)は、会社の代表番号宛に電話しましょう。

担当者では気まずい場合や話を聞いてくれないということであれば、最終手段として、事業責任者宛に連絡しましょう。

電話番号:03-5459-1126

また、プライバシーなどを気にする方は、退会する際に個人情報も削除してもらうようお願いしましょう。

就職・転職支援会社は個人情報の削除依頼がなければ基本は、個人情報を消さずに保有し続けます。

その為、退会後もメルマガや電話がかかって来ることが稀にあります。

今後利用する可能性がある場合は情報を引き継げて便利ですが、活用する場面が少ないのであれば、個人情報は消去してもらいましょう。

4. サポーターズ新卒サービスのまとめ

『サポーターズ』ですが、交通費の支援金が出るということが大きなメリットということもあり、良い口コミが多く見られました。

一方で、口コミの数自体が少ないこともあり、「交通費が出る」「企業からオファーが来る」というサポーターズの仕組みを「怪しい」と感じる人も一定数いるのも確かです。

運営会社の株式会社サポーターズ自体が2012年の設立と歴史が浅く、まだまだ就活生の間で浸透していないこともその要因かと思われます。

就職活動において、自分に合う就活サイトやエージェントと出会うことは大切です。
自分の希望する職種や企業を伝えて、合わないなと感じたときは、複数掛け持ちするのもひとつの手です。

他に21就活生から評判のいい就活サービスとして、下記があげられます。

それぞれの詳細はこちらを参考にしてみてください。

サービスを比較したい方はこちらのランキングも参考にしてみてください。

【2021卒最新版】おすすめ就活サービス4選

それでは、あなたの就職活動の成功を願っています。

関連記事

【NNT(無い内定)から脱出する方法】内定ゼロのまま卒業?今からでもできること

【ユナイテッドウィル『Career Trip(キャリアトリップ)』の評判】ベンチ...

【ツイング就活エージェントの評判】内定率99%ってホント?口コミが少なくて心配?...

【type(タイプ)就活エージェントの評判や口コミ】良い悪い評判どっち?のまと...

【リクナビ就職エージェントの評判】実際どうなの?利用した人の評判を大公開!

サービス終了【就活ドラフトの評判】田舎でも使える就職支援サービスが恐ろしく便利...