【レバテックルーキーの評判】新卒でITエンジニアを目指すなら利用すべき3つの理由

レバテックルーキー』という就活支援サービスをご存知でしょうか?

レバテックグループが運営するITエンジニア専門の就活エージェントサービスなのですが、下記のような悩みを抱える就活生には利用必須のサービスと言えます。

  • プログラミングは授業や独学で少し勉強した程度だが、就職できるのか?
  • 就活サイトを見ても自分にとって働きやすい職場がわからない
  • エンジニアとして働いた経験がないのでイメージがつかない
  • エンジニアとして就職した先のキャリアプランが描けていない
  • そもそもITエンジニアに向いているわからない、就職しようか迷っている

ただし、利用するにあたって向き不向きも当然ながらあります。

ここでは、サービスの特徴や評判も交えながら、レバテックルーキーを利用すべき理由について元キャリアコンサルタントの立場から解説していきます。

この記事を最後まで読めば、あなたにとってレバテックルーキーを利用すべきかがわかるようになり、今後の就職活動を有利に進めることができるでしょう。

1. レバテックルーキーとは?

レバテックルーキー』は、レバレジーズ(株)が運営するITエンジニア専門の就活エージェントサービスです。

念のため、就活エージェントの概要から説明させていただきます。

1-1. エンジニア専門の就活エージェントサービス

1-1-1. 就活エージェントとは?

就活サービスと呼ばれるものは、大きく

  1. 就活サイト
  2. 就活エージェント

に分かれます。

両者の違いは、サービス自体に人が介しているかいないかという点です。

就活サイト

就活サイトはこのように、自ら求人を探して直接企業に応募するものとなっています。

 自分のペースで進められる点や興味がある企業を選んで応募できるのが利点ですが、理想の会社から内定を獲得できるかは、実力や運に大きく左右される一面もあります。

❷就活エージェント

一方で、就活エージェントはこのように、就活のプロがあなたの代わりに理想の会社を見つけてくれ、内定獲得までをサポートしてくれます。

優良企業探しや応募手続き、面接調整、内定交渉などの手間を削減したい「効率派」内定率を向上させたい「慎重派」の就活生にも向いているサービスと言えるでしょう。

就活サイトと就活エージェントの比較

就活サイトと就活エージェントを比較すると、下記の通りです。

就活サイト就活エージェント
手軽さ自分のタイミングで求人応募やイベント参加が可能就活のプロと2人3脚で進めるため、就活サイトよりは自由度は低い
求人の数大手サイトは数万件の求人を掲載数百から数千の厳選された非公開求人が中心
求人とのマッチング度自ら応募するため、マッチングは自分次第就活のプロが適性を把握し、相性が良い企業を紹介
面接通過率・内定率自分の実力と運の要素が大きいエージェントの推薦があるため、通常選考よりも通過率・内定率が高い
業界・企業の面接情報ネットや就活生・OBから仕入れた情報が中心一般には出回らない業界や企業の面接極秘情報を保有
キャリア相談就活の相談をする相手がいない・限られている就活のプロから今後の指針となる的確なアドバイスをもらえる
内定・入社企業の信用度ネットの情報や口コミ・自分の目で判断するしかないエージェントの紹介企業というお墨付き、入社後も相談できる
  • 自分のペースで進めたい人は、就活サイト
  • 効率重視や質が高い就活をしたい人は、就活エージェント

を利用すると良いでしょう。

1-1-2. ITエンジニア専門型の就活エージェント

レバテックルーキー』以外にも、ITエンジニアになるための就職支援をしている会社やITエンジニアの求人を紹介する就活エージェントは存在します。

そのような会社と比較してのレバテックルーキーの強みは、ITエンジニア専門の就活エージェントという点です。

就活エージェントには、総合型と呼ばれるタイプとレバテックルーキーのように専門型と呼ばれるタイプに分かれます。

  1. [総合型]就活エージェント…大学生・院生など就活生であれば誰でも利用可能
  2. [専門型]就活エージェント…体育会系、高学歴、理系、留学生、芸術系、エンジニア等

総合型と専門型のメリット・デメリットは下記の通りです。

メリットデメリット
[総合型]
就活エージェント
就活生であれば誰でも利用できる

学歴文理不問の求人が多い

基本をベースとした就活支援が主流

希少性の高い資格やスキルを活かした求人は少ない

幅広い就活生を対象とした就活支援サービスなので、物足りなさを感じる人もいる

[専門型]
就活エージェント
特定の業界や職種の求人が集中して集まる

特定業界の選考ノウハウが蓄積されている

業界のコアな情報も多く集まる

就活生でも利用できる人は限られている

 総合型に比べて求人数は少ない

結論、専門型就活エージェントの『レバテックルーキー』は、ITエンジニアを目指している就活生には、求人の量や質、選考ノウハウ、情報収集の観点から見て利用すべきサービスと言えるでしょう。

1-2. エンジニアのキャリア支援実績が豊富なレバレジーズが運営

レバテックルーキー』はレバテック(株)のサービスですが、運営元は親会社のあるレバレジーズ(株)です。

レバレジーズ(株)は創業時よりITエンジニアのキャリア支援を行ってきた経緯があります。

その為、エンジニアの就職・転職支援には強く、業界内ではトップクラスの実力・実績を誇っています。

1-2-1. 運営会社レバレジーズ(株)について

設立2005年4月6日
資本金5,000万円
本社所在地東京都渋谷区渋谷渋谷2-21-1渋谷ヒカリエ17・18F
事業所渋谷2ヶ所、池袋、秋葉原、船橋、埼玉、横浜、立川2ヶ所、札幌、仙台、静岡、浜松、名古屋、大阪3ヶ所、京都、広島、福岡2ヶ所、佐賀、シンガポール、メキシコ
サービス領域新卒・既卒、IT・Web、看護・介護業界の就職転職支援、就労支援、M&A支援等

IT領域でのキャリア支援がメインでありながらも、近年ではメディカル領域や新卒等の若年層の就職支援でも実績を積んでいます。

何より、設立より十数年で国内主要都市だけでなく海外にも進出している勢いがある会社です。

1-2-2. レバテックグループのサービス

『レバテック』はレバレジーズ(株)が運営するITエンジニア専門の就職・転職サービスの総称です。

サービス毎に対象となる方や特徴が違う為、それぞれ解説します。

レバテックキャリア

 ITエンジニアとクリエイター専門の正社員転職エージェントサービスです。IT/Web業界に特化した転職サービスとしてはトップクッラスの求人数・転職支援実績を誇っています。

レバテックフリーランス

フリーランスのIT/Webエンジニアを支援するサービスです。企業に常駐するフリーランスエンジニアに営業や交渉・契約業務などの業務を代わりに行ったり、プロジェクトや案件のマッチングをしてくれます。

レバテッククリエイター

フリーランスや派遣スタッフのWeb/ゲーム系クリエイターのキャリア支援をするサービスです。サポートが手厚く初めてのフリーランスの方に最適です。

レバテックエキスパート

年収800万円以上を目指すハイクラス向けの転職支援サービスです。事業責任者やプロジェクト責任者、CTOなどの役員クラスが多いことが特徴です。

1-3. レバテックルーキーの特徴

レバテックルーキー』の一番の特徴は、ITエンジニアに特化した就活エージェントという点です。

その他にも特徴や利用する上でのメリット・デメリットをまとめてみましたので、参考にして頂ければと思います。

利用者数78,000人(2018年5月時点レバテック登録者数)
キャリアアドバイザーの質エンジニア業界を熟知したアドバイザーのみで構成
紹介企業の質・量3,000社以上のIT・Web関連企業
面接対策・サポート面接通過の為の対策だけでなく、入社後のキャリアパスを考慮したアドバイスも対応
登録条件文理問わずプログラミング経験が多少でもある大学3・4年生、大学院1・2年生
メリット上質なITエンジニア求人が豊富、IT業界に詳しいアドバイザーから具体的なアドバイスをもらえる
デメリットプログラミング経験が全くない人には不向き、現状では関東での就職支援しか行っていない(2019年4月時点)

ITエンジニア専門の就活サービスである為、

  1. IT/Web業界の求人が多く
  2. 業界の情報や選考ノウハウを保有するキャリアアドザイザーが在籍

している点が『レバテックルーキー』最大の強みと言っていいでしょう。

レバテックルーキー』公式サイト

https://career.levtech.jp/rookie/

2. レバテックルーキーの口コミ・評判

レバテックルーキー』は2018年9月に開始されたサービスということもあり、2019年4月時点では、口コミは見つかりませんでした。

代わりに、レバテックの評判をご紹介します。運営会社は同じですので、少なからず参考になる点はあると思います。

2019年5月追記

サービスの拡張により『レバテックルーキー』の口コミも少しづつ増えてきました。今後随時口コミを追加・更新していきます。

2-1. Yahoo!知恵袋からの口コミ

レバテックエキスパートの転職エージェントではどんな求人を主に扱っているのですか?

45歳システムエンジニアです。
ITコンサルタントへのキャリアアップを考えています。

ハイクラス向けサービス「レバテックエキスパート」の利用を検討している方です。年収800万円以上の求人が多く、中には1200万円を超える求人もあるそうです。

レバテックというサイトを利用してイラスト仕事をしようと思っているのですが、

未経験でもうまくいくようなサイトでしょうか?

「レバテッククリエイター」であれば、デザイナー向けの案件も多く、サポートが充実しているので、初心者でも対応してもらえる可能性は高いです。

2-2. Twitterからの口コミ

「レバテックキャリア」経由で転職された方からの投稿です。入社祝いとして、レバテックからプレゼントしてもらったようです。エンジニアは常に学習しないといけないので、無料で学べるのは嬉しいですね。

エンジニアフリーランスは技術に専念して、契約や案件管理をしっかりと代わりに行ってくれる面で信用が厚いサービスです。

「レバテックフリーランス」に登録しているエンジニアで月収100万円稼いでいる人はそれほど珍しくないようです。それだけ、スキルがある人には稼げるフィールドがあるのですね。

エンジニアのキャリア支援に対する想いが伝わってくるフレーズです。運営会社のレバレジーズ(株)は創業よりエンジニアのキャリア支援を行っていることでも有名です。


レバテックルーキーをこれから利用する就活生です。就活エージェントを利用したことがない就活生は特に新たな気づきも多いことでしょう。 

レバテックルーキー』公式サイト

https://career.levtech.jp/rookie/

3. ITエンジニアを目指すならレバテックルーキーを利用すべき3つの理由

これまでの解説や口コミを踏まえた上で、新卒でITエンジニアを目指すなら『レバテックルーキー』を利用することを強くオススメします。

下記の3つがその理由になります。

Point1.  IT・Web専門の豊富な求人とキャリア支援実績

レバテックルーキー』はでIT/Web領域での求人数・質から見てトップクラスのサービスと言えるでしょう。

また、転職支援やフリーランスなどのエンジニアキャリア支援で培った豊富なノウハウを蓄積しており、エンジニア特有のテクニカルカウンセリングを受けることが可能です。

Point2.  IT・Web業界に精通したキャリアアドバイザー

総合型就活エージェントのキャリアアドバイザーの中には、IT/Web業界のことを全く知らない人が担当していることも珍しくありません。

レバテックルーキー』ではIT業界の慣習や現場を知り尽くし、エンジニアとしてのキャリアプランを描いてくれ、理想の会社を紹介してくれるようなキャリアアドバイザーが在籍しています。

Point3.  IT・Web業界の面接傾向を知り尽くしているので、早期内定獲得&内定率向上に結びつく選考対策が可能

多くのIT/Web業界の経営者や人事責任者とコアな結びつきがある『レバテックルーキー』は、「特別推薦枠」なるものも存在します。

通常の選考ルートとは違い、2次選考や最終選考からスタートということも珍しくありません。

その結果、最短2週間での内定獲得も可能です。

また、企業とのパイプが太いことから面接傾向も熟知しており、通常選考よりも内定率が高くなる傾向にあります。

4. レバテックルーキーのまとめ

レバテックルーキーは、プログラミングを「少しだけ授業で習ったことある」、「独学で少しかじっていた」程度でも利用することが可能です。

新卒でITエンジニアを目指すなら利用して間違いないサービスと言えるでしょう。

まだIT/Web業界での就職に絞ってない、迷っている方まずは相談してみることをオススメします。

「無料」の就活サービスを賢く使って、理想とする会社から内定を獲得しましょう。

レバテックルーキー』公式サイト

https://career.levtech.jp/rookie/

関連記事

【type(タイプ)就活エージェントの評判や口コミ】良い悪い評判どっち?のまと...

【ハローナビ 就活の評判・レビュー】内定率は驚異の95%!LINEやSkypeで...

プラグラミング経験不要でもOK?エンジニア就職する方法

【就職エージェントneoの評判や口コミについてのまとめ】評判悪いけど大丈夫?

【アクセス就活の評判】イベントが充実!魅力的な企業と出会える就職ナビサイト

【ジールキャリアの評判や口コミについてのまとめ】体育会系就活生に強い!社長は元J...