【キャリセン就活エージェントの評判】内定率5.4倍になる? 気になるレビューもチェック

『キャリセン就活エージェント』をご存知ですか?

シンクトワイス株式会社が手掛ける就職支援サービスで、現在は2020年3月卒業予定の学生のサポートを行っています。

ここでは、キャリセン就活エージェントが提供するサービスと、気になる評判やレビューをご紹介します!

【2020年12月時点最新情報】

「12月は年内最後の月。年内決着を目指して頑張ろう!」

20卒の内定率は69.8%と前年同時期より7ポイント低下しております。

新型コロナウイルスによる影響が大きいですが、業種によれば、まだまだ採用を募集している企業も数多く存在します。

ただし、そのような会社は年内ですぐ採用枠が埋まってしまう為12月中に内定獲得を目指す必要があります。

そのため、下記のような就活エージェントを活用すれば、早期に内定を獲得できること間違いなしです。

年明け(2021年1月以降)からは2022年卒の就活も本格化していきますので、20卒向けの求人が大幅に減少する可能性もあります。年内決着を目指して頑張りましょう。

1. キャリセン就活エージェントはどんなサービス?

『キャリセン就活エージェント』は、シンクトワイス株式会社が手掛ける就職支援サービスのことをいい、大学のキャリアセンター(通称キャリセン)とはまったくの別物です。

あくまで民間の会社が学生に対して、就職のサポートを行うものですが、学生側からすると、大学の「キャリセン」もシンクトワイスの「キャリセン」も、登録や利用料は無料で使えます。

民間の会社ということもあり、コンサルタントも敏腕な方が多く、親身に相談に乗って就活のアドバイスをしてくれたり、希望の業界や職種の求人の紹介をしてくれたりと就活全般のサポートをしてくれます。

こんなサービスをすべて無料で受けられるなんて、ありがたいですよね。

どこで利益が発生しているかというと、提携先の企業に学生を紹介して入社に至った場合に成功報酬という形で手数料が発生します。

いわゆる新卒の人材紹介会社にはなりますが、同社の特徴は、タテマエではなく「ホンネ就活」を支援するというもの。学生さんのもう一つのキャリアセンターにしてほしいというメッセージが込められています。

キャリセン就活エージェント』公式サイト

https://careecen-shukatsu-agent.com/ 

2. コンセプトは、「相談」から始まる就活支援サービス

就活をはじめる前や将来の考えると誰でも不安はつきもの。迷いなく突き進む方もいれば躊躇してしまう方も多くいます。

キャリセン就活エージェントでは、「相談」から始まる就活支援サービスとして、多くの迷える就活生の悩みに寄り添ってきました。

就活を進めるうえで「正しいやり方がわからない」「周りの人は内定が出るのに自分はうまくいかない」「何から手をつけていいかわからない」など、一人で抱え込むのではなく、プロのコンサルタントと一緒に解決していくことがキャリセン就活エージェントの強みであり、存在意義です。

3. キャリセン就活エージェントの4つの強み

『キャリセン就活エージェント』は、就活中の学生の頼れるパートナーです。
ここではキャリセンの強みをご紹介します。

強み1:コンサルタント歴10年

就活の相談に乗ってくれるのは、その道10年のベテランコンサルタント。

今までどういった学生がどのような業界や職種に内定していったのかを知り尽くし、さらに企業の人事や経営者ともパイプがあるコンサルタントは頼もしい味方です。

強み2:累計5万人が利用

いままでシンクトワイスのキャリセンを利用していた方は5万人。

その実績から裏付ける根拠あるアドバスはもちろん、5万人のデータベースからあなたの特性を割り出し、内定に導くアドバイスもしてくれます。

強み3:完全無料で個別相談

利用料は無料、一切費用は発生しません。

安心の個別相談で情報が外部に漏れることもないので、安心して相談に乗ってもらえます。

強み4:選考後フィードバック

選考が進み、なぜ落ちてしまったのか、逆にどこが評価されたのか理由がわからないときがあります。

その理由をコンサルタントが代行してヒアリングして、あなたにフィードバックしてくれます。

4. キャリセン就活エージェントの気になる評判は?

『キャリセン就活エージェント』の内定者コメントで評判が掲載されています。
自社サイトということもあり、いい評判が多く、よくない評判は見受けられませんでした。

評判を見る限り、いたって普通の就職支援サービスといった感じです。

コンサルタントの年齢は20代から50代と幅広いので、落ち着いて相談できそうな雰囲気はあります。

大手エージェントとも比べてコンサルタントの人数は少ないのですが、担当コンサルタント以外の方とも情報を共有していて、連携がうまくいっている印象があります。

5. キャリセン就活エージェントのまとめ

『キャリセン就活エージェント』は親身になって相談に乗ってくれるくれる就活サービスだと言えます。

他に21就活生から評判のいい就活サービスとして、下記があげられます。

それぞれの詳細はこちらを参考にしてみてください。

サービスを比較したい方はこちらのランキングも参考にしてみてください。

【2021卒最新版】おすすめ就活サービス4選

それでは、あなたの就職活動の成功を願っています。

関連記事

【キャリアパークの評判】怪しい?メールうざいって本当?信憑性は?退会の方法もお伝...

【ツイング就活エージェントの評判】内定率99%ってホント?口コミが少なくて心配?...

【unistyleの評判】ESが参考になる!有名企業への就活の武器になるツール

【キャリアチケット(Career Ticket)の評判】実際はどうなの?他社との...

【ユナイテッドウィル『Career Trip(キャリアトリップ)』の評判】ベンチ...

【アデコの新卒サービス(Spring就活エージェント)評判】求人数が少ない?電話...