福島県で転職したい!どの転職サイトがおすすめ?

「地元の福島県で、希望通りの転職を実現させたい!」

そのように考えた場合、転職サイトはどのようなものを利用すればよいのでしょうか?

今回は、福島県で転職活動を進める際に、利用をおすすめできる転職サイトを紹介していきます。

また、それらの転職サイトを上手に活用するためのポイントについても触れていきます。

1.福島県で利用できる転職サイトの特徴

福島県で利用できる転職サイトは、「求人サイト」「転職エージェント」に大きく分類されます。

また、それぞれ全国展開している「大手」のものと、地域密着の「ローカル」のものがあります。

1-1.求人サイトか、転職エージェントか

まず、求人サイトと転職エージェント、それぞれの特徴を見ていきましょう。

1-1-1.求人サイトの特徴

求人サイトとは、求人の検索や閲覧、応募などができるサイトのことです。

条件にマッチする企業からのスカウトメールが来る場合などもありますが、基本的には自分で転職活動を進めていくことになります。

応募から転職成功までを自分で進めていかなければならないため、労力は大きくなりますが、マイペースで転職活動を進められるという点ではそれがメリットにもなります。

1-1-2.転職エージェントの特徴

転職エージェントでは、担当のアドバイザーが相談に乗ってくれます。また、応募書類の添削、面接対策、条件交渉など、様々な面から転職活動をサポートしてくれます。

このような力強いサポートがあるのが大きなメリットですが、担当者との相性がネックになる場合もあります。

1-2.「大手」か、「ローカル」か

続いて、大手とローカル、それぞれの転職サイトの特徴を見ていきましょう。

1-2-1.大手転職サイトの特徴

大手の転職サイトの場合、求人数が圧倒的に多く、情報も豊富にあることが大きな強みです。

特に大手の転職エージェントの場合は、担当者のサポートの質が高く、大手ならではのノウハウも保有しています。

1-2-2.ローカル転職サイトの特徴

ローカル転職サイトの強みは、地元の優良企業との強いつながりがあることです。

求人数やサポートの質などの面では、大手よりは弱くなりがちですが、大手ではなかなか得られない地元ならではの情報が得やすくなっています。

2.福島県でおすすめの転職サイト一覧

福島県で転職を考えている時に、どのような転職サイトを利用できるのでしょうか?

おすすめの転職サイトを一覧にしてみました。

2-1.求人サイト

まずは、おすすめの求人サイトの一覧を、大手のものとローカルのもの、それぞれ見ていきましょう。

2-1-1.大手求人サイト

サイト名福島県内の求人数
マイナビ転職2,281件
リクナビNEXT731件
エン転職324件

※求人数は、2020年3月16日時点のものです。

「マイナビ転職」「リクナビNEXT」は、求人数の多さが魅力です。

「エン転職」の求人数はやや少なめですが、求人の質には定評があります。

2-1-2.ローカル求人サイト

サイト名福島県内の求人数
ジョブフク1,002件
シゴトサガス436件

※求人数は、2020年3月16日時点のものです。

福島県では、ローカル求人サイトも利用できます。

求人数が多い「ジョブフク」と、情報量が豊富な「シゴトサガス」がおすすめです。

2-2.転職エージェント

転職エージェントについても、大手のものとローカルのもの、それぞれ見ていきましょう。

2-2-1.大手転職エージェント

サイト名福島県内の求人数福島県内の拠点
リクルートエージェント1,211件なし
doda1,370件なし
パソナキャリア216件あり

※求人数は、2020年3月16日時点の公開求人数です。

「リクルートエージェント」「doda」は、求人数の圧倒的な多さが魅力です。

「パソナキャリア」は求人数は少な目ですが、福島県内に拠点があるため相談がしやすくなっています。

2-2-2.ローカル転職エージェント

サイト名福島県内の求人数福島県内の拠点
ヒューレックス527件なし
フクジンキャリアサポート66件あり
ふくしまだけの転職市場53件あり

※求人数は、2020年3月16日時点の公開求人数です。

福島県で利用できるローカル転職エージェントには、求人数が多めの「ヒューレックス」、県内に拠点を持つ「フクジンキャリアサポート」「ふくしまだけの転職市場」があります。

3.福島県での転職サイトの選び方と、各サイトの特徴

ここでは、福島県で転職サイトを選ぶ際のポイントをお伝えしながら、おすすめのサイトについてもう少し詳しく特徴を見ていきます。

3-1.自分のペースで進めるなら求人サイト

自分のペースで転職活動を進めていきたい場合は、自分で求人を探して応募していくタイプの求人サイトがよりおすすめです。

3-1-1.求人数の多さを求めるなら大手求人サイト

「より多くの求人の中から希望に合ったものを探したい」そのような場合には大手求人サイトがおすすめです。

マイナビ転職

今回紹介するサイトの中でも圧倒的に求人数が多いのが、マイナビ転職です。

福島県内の求人数がとても多いので、希望にマッチするものが見つかりやすいでしょう。

応募書類作成のサポートを行ってくれる点も大きな特徴です。

リクナビNEXT

こちらも求人数がとても多く、希望にマッチするものを見つけやすいサイトと言えるでしょう。

求人情報の更新頻度も高めで、常に最新の情報を得ることができます。

福島県内での転職成功実績も豊富です。

エン転職

こちらは求人数はやや少なめになっていますが、求人の質の高さや情報量の豊富さにおいては定評があり、福島県内での人気も高いサイトです。

希望にマッチしそうな、おすすめの求人をメールで送ってくれるサービスもあります。

3-1-2.地元のコアな情報が欲しいならローカル求人サイト

地域密着のローカル求人サイトならではの、コアな情報が欲しい場合もあるでしょう。

そのような場合には、以下のローカル求人サイトがおすすめです。

ジョブフク

福島県内の求人に特化しているこのサイトは、大手求人サイトに匹敵する求人数の多さが強みです。

また、職種、地域、勤務形態など、様々な条件から求人を探すことができるのも大きな特徴といえるでしょう。

シゴトサガス

こちらは、福島県と栃木県の求人に特化しているサイトです。

情報量が豊富なため職場の雰囲気が伝わりやすいのが、人気のポイントになっています。

また、利用する際に会員登録が不要になっています。

3-2.サポートが欲しいなら転職エージェント

「自分一人で転職活動を進めるのが不安」「誰かのサポートが欲しい」という方には、転職エージェントがおすすめです。

3-2-1.求人数やサポートの質を求めるなら大手転職エージェント

「求人数が多くサポートの質が高い方が安心」という場合には、大手転職エージェントの方がおすすめです。

リクルートエージェント

こちらは公開されている求人数がとても多く、サポートもとても充実しています。

福島県内に拠点がないため、電話のみのサポートとなります(ただ、隣の宮城県には拠点があるので、対面での相談が可能な場合もあります)。

doda

公開されている求人数がとても多く、利用者の満足度がとても高い転職エージェントです。

こちらも福島県内に拠点がなく、電話のみのサポートとなります(同じく、宮城県には拠点があるため、対面での相談が可能な場合もあります)。

パソナキャリア

公開求人数は少なめですが、サポートの質の高さには定評がある転職エージェントです。

福島県内にも拠点があるため、対面での相談が可能です。

3-2-2.地元のコアな情報が欲しいならローカル転職エージェント

一方、福島県内だからこそのコアな情報が欲しい場合は、ローカル転職エージェントの方がおすすめです。

ヒューレックス

公開求人数が多く、東北全体での転職支援実績がとても豊富な転職エージェントです。

もちろん、福島県内の求人も充実していますが、県内には拠点がなく、電話のみのサポートとなります(隣の宮城県には拠点があるので、対面での相談が可能な場合もあります)。

フクジンキャリアサポート

福島県内の求人に特化した転職エージェントです。

独自のネットワークを利用して転職をサポートしてくれるため、他ではなかなか出会えないような求人に出会えることも多いです。

福島県内に拠点があるため、対面での相談が可能です。

ふくしまだけの転職市場

こちらも、福島県内の求人に特化した転職エージェントです。

利用者の能力を活かせる職場への「売り込み」もしてくれます。

拠点は県内に2か所(福島市と郡山市)ありますが、出張相談も行っているため、県内のどこでも対面での相談が可能です。

4.福島県で転職サイトを上手に活用するコツ

ここまで紹介してきた転職サイトを上手に利用し、希望通りの転職を実現させるためのポイントを紹介します。

4-1.転職サイトに何を求めるか考える

求人情報だけを得て、自分のペースで転職活動を進めたい方は、求人サイトを選んで利用すべきでしょう。

一方、プロのサポートを得ながら転職活動を進めたい方にとっては、転職エージェントを選んだ方が進めやすいでしょう。

自分が転職サイトに求めるものを考えた上で、求人サイトと転職エージェント、どちらを利用するかを決めましょう。

4-2.複数のサイトを利用するのがおすすめ

転職サイトは複数利用した方が、希望通りの求人に出会える可能性がグッと高くなります。

それぞれの転職サイトで、扱っている求人が異なっているためです。

また、転職エージェントであれば、複数利用することで相性の良い担当者に出会いやすくなります。

これらの理由から、転職サイトは複数利用すべきと言えます。

4-3.できれば大手もローカルも利用しよう

大手転職サイトは、扱っている求人の数も多く、サポートの質でも優れています。

一方、ローカル転職サイトは、地元ならではの情報が手に入りやすいというメリットがあります。

どちらを見ても、とても大きなメリットです。

両方を利用することで、それぞれに足りない部分をカバーすることができ、より希望に近い転職を実現しやすくなるでしょう。

5.まとめ

ここまで、福島県で転職活動を進める際におすすめの転職サイトを紹介してきました。

求人サイトか転職エージェントか、大手かローカルかなど、福島県で利用できる転職サイトのタイプはいくつかあります。

今回紹介したポイントを参考にしながら、それぞれのサイトを上手に活用していただければ幸いです。

それでは、福島県で希望通りの転職を実現できることを祈っております。

関連記事

【MS-JAPAN】 弁護士、公認会計士、税理士、USCPA資格者の転職ならココ...

事務職へ転職するベストなタイミングは?退職の流れや事務職に有利なサイトと資格

【マイナビエージェントの評判】20代転職者信頼度No.1のサービスを解説!

【転職エージェントのランキング】厳選された3社を徹底解説!一番のオススメは信頼度...

【転職ビギナー必見】給与交渉を行う時の3つのポイント&転職エージェントを紹介!

【退職代行の老舗】ニコイチを利用するべき3つの理由