【type(タイプ)就活エージェントの評判や口コミ】良い悪い評判どっち?のまとめ

type(タイプ)就活エージェント』にこれから登録しようか考えている方もいれば、既に登録している方もいると思います。

もし登録がまだなのであれば、どのようなサービスなのか評判を見てから判断したいですよね。

既に登録しているのであれば、このまま利用して良いのか不安かもしれませんし、もしかすると退会する方法を探しているかもしれません。

そこでこの記事では、元キャリアコンサルタントの立場から、『type(タイプ)就活エージェント』は本当に信用できる就職支援サービスであるかを口コミを元にお伝えしたいと思います。

また、すでに利用されている方で退会を検討されている方には退会の方法も含んでおります。

最後まで読めば、『type(タイプ)就活エージェント』を利用すべきかが判断できるようになり、これからの就職活動をどう進めていけば良いかがわかるようになります。

【2020年4月:21卒就活 最新動向】

『合説中止に就活ストップもWEBを活用して効率よく進めよう』

コロナショックで合説や就活イベントが続々と中止する中、注目されているのが企業に会わずに就活を進めることができるWEB就活です。

WEB就活とは、電話やインターネット上のオンラインで企業人事にあったりや説明会に参加できるもののことです。

下記のサービスはオンライン就活が可能な就活エージェントですので、就活相談や自己分析、業界研究、SPI対策や面接練習に活用しましょう。

オンライン就活で効率よく就活の準備を進めましょう。

1. type就活エージェントとは?特徴を他のエージェントと比較

『type(タイプ)就活エージェント』は、株式会社キャリアデザインセンターが運営する就活エージェントサービスです。

同社は転職サイトから事業をスタートし、転職エージェントを主流としたのち、2014年に就活エージェント事業を開始しています。就活エージェントでは後発組になりますが総合人材会社として強みを発揮しています。

type(タイプ)就活エージェントはの特徴は下記の通りです。

登録者属性上位校(旧帝大・早慶・MARCH・関関同立等)が70%
コンサルタントの質若いコンサルタントが多い、対応は個人差がある
紹介企業有名企業も含まれるが、メガベンチャー企業が主力
面接対策・サポートサポートはしてくれるが、日程の調整などが抜けている時がある
内定率内定率は不明だが、内定後に承諾を必要以上に迫ってくる

上位校の学生が全体の70%を占めること以外にも地方の有名大学に通う学生も登録している点でが特徴です。

上位校の学生が多く登録していることから、上位校の学生は登録しておいて損はありません。

しかし、そうでない学生やコンサルタントの質に個人差があることや気になる点もあるので、幅広い学生が利用でき、コンサルタントの評判も良い『キャリアチケットのような就活エージェントも利用しましょう。

『type就活エージェント』公式サイト

https://typeshukatsu.jp/s/service/

2. type就活エージェントのメリット・デメリットと評判・口コミ

type就活エージェントを利用するメリットは下記2点です。

  • 地方から東京で就活する学生へのサポートに力を入れている
  • コンサルタントのサポートによって、面接の通過率をあげたり、内定を獲得できるようになったという事例がある

それぞれ口コミを元に解説します。

2-1. メリットと評判・口コミ

女子学生

女子学生
評価:

東京での就職を考えていたので、就活の際は、金銭的に苦しかったこともあり、友人宅に泊めてもらったり、ネットカフェを利用したりしていました。

最大2週間宿泊を無料で利用できる東京就活キャンプの存在を友人に教えてもらい、活用させていただきました。

男子学生 

男子学生 
評価:

初めは電話で面談をしてもらってから、相談に乗ってもらったり求人を紹介してもらいました。

自分で調べるより詳しく会社や仕事のことを教えてくれ、面接対策もしてくださるので面接の通過率は良かったと思います。

男子学生

男子学生
評価:

自分の適性ややりたいことを判断して企業を紹介してくれました。

色々と気にかけてくれて親切な方で、無料で使えて満足しています。

2-2. デメリットと評判・口コミ

type就活エージェントを利用するデメリットは下記4点です。

  • 高学歴ではない学生の利用には不向き
  • 電話やメールでの対応が雑な時もある
  • コンサルタントによっては、基本的なやりとりが抜けている人がいる
  • 内定後に態度を急変するコンサルタントがいる

それぞれ口コミを元に解説します。

男子学生

男子学生
評価:

大手エージェントと比較して求人は少なかったです。

後から気付いたのですが、早慶、旧帝大など優秀な学生メインで自分のような大学だとあまりあわなかったのかもしれません。

女子学生

女子学生
評価:

登録後に電話が来たので、折り返しの電話をかけました。女性社員らしき方に「少々お待ちください」と言われ待っていたら「営業時刻が終わりました」と言われ切られてしまいました。

登録した後はしょっちゅう電話がくるのでやめて欲しいです。

男子学生

男子学生
評価:

担当の方が言葉は悪いですが、ポンコツでした。

面接の日程を伝え間違えたり、選考でなく座談会と聞いていたら、ガッツリ面接だったりと、聞いてた内容と違うということがよくありました。

社会人として正直どうなのかと思ってしまいました。

男子学生

男子学生
評価:

紹介してもらった企業で内定をもらうことができましたが、そこまで志望が高くない会社だったので、本命企業の選考が終わるまで待って欲しいと伝えたところ、「そんなに待てない、今すぐ決めて欲しい」と承諾を迫ってきました。こちら事情もわかって欲しいです。

女子学生

女子学生
評価: 

面談の前日に「日程変更したいので空いてる日を教えて欲しい」とう電話がありました。

空いてる日を伝えると、「確かめてきます」と言われ、結局調整できなかったのか、後でメールしますね!と言われるが結局メールが来ませんでした。

対応がお粗末すぎてびっくりしました。

3. type就活エージェントの利用が向いている人

type就活エージェントの利用が向いている人は下記の2点です。

  • 高学歴(旧帝大、早慶、MARCH、関関同立等)の学生
  • 地方の大学に在籍している学生で、東京で就職を目指している方

それ以外の就活生でも利用できますが、サポートがそこまで手厚いわけではないので、別のサービスを利用するかもしくは併用してみると良いでしょう。

その際は、幅広い就活生が利用可能な『キャリアチケット』などの就職支援サービスを利用することをオススメします。

キャリアチケット に関しては、キャリアチケットの評判を参考にしてみてください。

4. type就活エージェントの退会について

就活typeエージェントに関わらず、「エージェントに登録した後に退会は簡単にできるの?」といった質問をいただく機会があるので、エージェントの退会方法について記載します。

4-1. 退会する理由について

退会する理由やタイミングはそれぞれですが、下記に分類されます。

  1. 自力で内定を獲得来出来て、就活を終えることになったので、サービスを必要としなくなった。
  2. 進路変更(進学や公務員試験など)のため、サービスを必要としなくなった。
  3. エージェントの対応に不満があり、サービスを必要としなくなった。

❸の場合、多くのエージェントで担当変更が可能なので、変更してもらえるか聞いてみるのも手でしょう。

4-2. 退会の方法

退会の仕方は、下記の3点です。

4-2-1. 退会フォームより退会の手続きをする

大手エージェントであれば、退会フォームが設置されていることが多いです。type就活エージェントも同様、フォームより退会手続きができます。

Q.退会したいログイン後下記手順で退会してください。
1.メニューバー内「設定一覧」をクリックしてください。
2.メニュー下部の「退会する」をクリックしてください。
3.「退会する」をクリックしてください。 HPより抜粋

4-2-2. メールで退会の旨を伝える

担当者もしくは代表のメールアドレス宛に退会したい旨のメールを送りましょう。

◯◯様←エージェント担当者氏名

いつもお世話になっております。
△△大学の□□です。

この度、内定をもらった会社での入社を決めることになりましたので、就職活動を終えることに致しました。

その為、貴社サービスの利用は停止とさせていただきたく存じます。

この度はご支援のほど誠にありがとうございました。

このような簡単な文章でも大丈夫です。退会したいことと理由も添えてあると良いでしょう。

4-2-3. 電話で伝える

フォームやメールと違って、即効性がある方法が電話です。

稀にフォームより退会手続きを完了した、メールを送ったのに、いまだに求人紹介のメールが送られてくるなどのエージェントが存在します。

もし退会手続きされていないようであれば、電話で伝えるのも手です。

もしくは、担当者にお世話になって、お礼がしたい、感謝がしたいということでも電話は有効です。

4-3. 個人情報について

エージェントに登録すると、個人情報(氏名、生年月日、連絡先、住所、経歴等)がエージェント毎のデータベースに保存されます。

基本的には、退会した後も登録時の個人情報はいつでも閲覧できるようになっています。

転職の際に、再度登録したりする際に、前回登録した情報を引き継げるので便利な面もありますが、情報漏洩のリスクの観点から心配な人は削除要請をしておくと良いでしょう。

個人情報を削除して欲しい旨を退会時に伝えないと基本的には削除してくれませんので、要注意です。

5. type就活エージェントのまとめ

『type就活エージェント』は、高学歴の学生や、東京で就職を目指す地方の学生にとってはオススメのエージェントです。

他に21就活生から評判のいい就活サービスとして、下記があげられます。

それぞれの詳細はこちらを参考にしてみてください。

サービスを比較したい方はこちらのランキングも参考にしてみてください。

【2021卒最新版】おすすめ就活サービス5選

それでは、あなたの就職活動の成功を願っています。

関連記事

【カケハシ就職エージェントの評判や口コミ】についてのまとめ

【キャリセン就活エージェントの口コミ】現役就活生2人が利用してみてわかった真実

【スポナビキャリアの評判】体育会系出身者のための転職エージェント

【DiG(ディグ)の評判】東京渋谷にある就活エージェント満足度90%超の秘密

利用した方がいい?新卒専門エージェントRoots(ルーツ)『JobSpring』...

【ニクリーチ感想】学歴関係あるってホント?試してみた結果は・・・