【外資就活ドットコムの評判】無料会員登録をして使い倒そう!退会も簡単にできます

『外資就活ドットコム』は、外資系企業への就職を目指す就活生には是非とも活用したいサイトとして知られています。

ですが、『外資就活ドットコム』について詳しくわかっていないこともあるのではないでしょうか?

就活生

就活生
外資就活ドットコムについて詳しく知りたい。

・そもそもどのようなサイトなの?
・サービスの特徴や評判について知りたい?
・登録や退会は簡単にできる?

就活アドバイザー

就活アドバイザー
就活アドバイザーが、『外資就活ドットコム』について解説します。

このページでは『外資就活ドットコム』について疑問に思ってることを中心に解説していきます。海外の大学を卒業してこれから就活をスタートする方や、納得のいくまで就活にしっかりと取り組みたいという方にも参考になる内容になっています。

このページを最後まで読むことで、あなたにとって『外資就活ドットコム』を利用すべきかがわかるようになり、今後の就職活動をどう進めていくのが良いかが判断できるようになるでしょう。

【2020年2月:21卒就活 最新動向】

『21卒の就活は早めの準備が肝心!2月は情報収集&動き出しを意識しよう』

21卒の学生は20卒と比べると動き出しが早く、企業の選考前の情報発信も増えています。つまり前年より就活の早期化が進んでいるとも言えます。

21卒の就活が本格化するのが、3月と言われていますが、水面下ではん内定出しが行われていたりと既に就活がはじまっていると言っても過言ではないでしょう。

これから就活をはじめる21卒学生は、2月は下記のような情報収集や就活本格化に向けた準備に徹するようにしましょう。

①企業・業界研究(OB/OG訪問)
②自己分析・ES作成
③面接・グループディスカッション対策

これらの準備を自力で行うことは難しいので、無料の就活サービスを活用することで、効率的に準備を行うことができます。

なかでも、下記のサービスは口コミも良く、就職支援実績も豊富です。

企業・業界研究(OB/OG訪問)をするなら『MeetsCompany
自己分析・ES作成をするなら『JobSpring

面接・グループワーク対策をするなら『DiG UP CAREER

早めの準備で就活の本格化に備えましょう!

1. 外資就活の時期は?2020卒なら今すぐ始めよう

『外資就活ドットコム』は、以下の学生が会員登録・利用できる就活支援サービスです。

  1. 4年生大学学部生・院生、高等専門学校に在籍中で卒業の見込みがある学生
  2. 海外の大学に在籍中の学生

❷のように海外留学から帰国して就職活動を始める方たちにも多く利用されています。

例えばアメリカ・カナダ・イギリス等への留学生であれば、6月~7月に卒業・帰国後に就活を本格化させることも多いでしょう。

ちょうどこの時期は、企業による合同説明会やイベントが多数開催される時期と重なります。そして本格的な選考が始まる時期でもあります。

2020卒であれば最後のチャンスとなります。今すぐ行動を起こして内定を勝ち取りましょう。

2. 運営会社「ハウテレビジョン」は東証マザーズに上場

外資就活ドットコムは、2019年4月に東証マザーズに新規上場した「ハウテレビジョン」が運営するサービスです。

外資就活ドットコムのサイトでは、外資系企業だけでなく、日系大手企業や優良ベンチャー企業などの情報を手に入れることができます。

レベルが高い企業を目指す学生たちが知りたい情報に絞って掲載されているサイトだと言えるでしょう。

近年は会員登録数も着々と増加しており、今や東大の就活生の二人に一人が登録していると言われているサイトです(同社公式HPより)。

3. 外資就活ドットコムとは?

外資就活ドットコムは、外資系・日系を問わず一流企業を目指している学生の就職活動を支援するサイトです。

同社のサイトには、多くの有益なコンテンツが用意されています。

  • 外資系・日系トップ企業から届く選考・インターンの「募集情報」
  • 社会人OBや内定者などに就活の疑問・悩みを聞ける「外資就活コミュニティ」
  • 実際のインターンや本選考の「選考体験記」
  • 最新の情報が網羅された「就活コラム」

「募集情報」では、一流企業を目指す就活生向けに、募集情報が随時更新されており、その一部は外資就活ドットコムのサイトから直接エントリーできるものもあり大変便利です。

また「選考体験記」では、トップ企業でのインターンを体験した感想や、本選考時の内容など、内定まで勝ち進んだ先輩たちのリアルな声を手にいれることができます。

「外資就活コミュニティ」では、同じ立場にいる者同志ならではのつながりができます。

現実にゼロからこうしたコミュニティを立ち上げたり、探して加わったりというのはとてもハードルが高いものです。

しかし、「外資就活コミュニティ」なら、同じ状況にいる人たちが情報を共有しあい、時には就活の悩みや不安を聞いてもらうこともできるでしょう。

会員登録(無料)をすることにより、これらのすべてのコンテンツを利用することができます。なお、学生だけが登録できることになっており、卒年に関わらず登録することができます。

低年次から登録することで、早いスタートを切って就活を有利に進めている学生の方も多数見られるようです。

質量ともにレベルの高い情報を無料で手に入れることができるというのは、就活生にはとても嬉しいことですね。年々登録者数が増えているのも納得できます。

このように有益なコンテンツが満載の外資就活ドットコムですが、その評判や口コミを調べてみましたのでご紹介します。

4. 外資就活ドットコムの評判

口コミサイトやTwitterでのコメントをご紹介します。

4-1. 良い評判

先輩に強く勧められて登録したのが外資就活ドットコムです。周囲があまり就活で動いておらず、どこから情報収集をすればいいんだろうと思っていたときに登録したので、インターンシップの情報などが充実していてかなり役立ちました。(Kさん男性 20代前半)(引用元:ランクルーhttp://rankroo.jp/ から抜粋)

他にも前年度のエントリーシートや面接の情報も多かったので、自分の選考前には参考になりました。あまり就活仲間がいない時期には、不安も大きいのでこういった情報は心強いです。(Kさん男性 20代前半)(引用元:ランクルーhttp://rankroo.jp/ から抜粋)

大きなサイトはオープンするのが遅いので、早い時期のインターン情報などは手に入りにくいです。その点で外資就活ドットコムの情報は抜け漏れがなく、早くから質の高い情報が手に入ります。(Tさん男性 20代前半)(引用元:ランクルーhttp://rankroo.jp/ から抜粋)

https://twitter.com/Fumiya_Kume/status/1047844450024665090

「有料情報」は「優良情報」の変換ミスかと思われます。外資就活ドットコムでは、コンテンツを利用するための会員登録は無料でできます。

外資就活ドットコムでは、外資企業や日系大手企業が対象に絞られていることから、そうしたレベルの高い企業を目指す学生にとっての情報の充実度への評価が目立ちます。

4-2. 良くない評判

最初は外資就活ドットコムをメインに使って就活を進めていましたが、途中からはリクナビを主に使うようになりました。やはり日系企業はリクナビのほうが強いですし、あのまま外資就活ドットコムばかり使っていたら、逃していた求人もあったかと思います。(Kさん男性 20代前半)(引用元:ランクルーhttp://rankroo.jp/ から抜粋)

外資就活ドットコムには、外資系企業以外にもたくさんの企業が掲載されているとの口コミもありました。年度ごと、時期ごとにも違いが出てくる可能性があります。

他の就活エージェントも併用するのも良い方法と言えますね。

匿名スレとは「コミュニティ」のことだと思われます。確かに匿名掲示板ですので、不適切なコメントが混じる可能性も否定できません。

不適切な書き込みには報告のシステムもあり、運営側が対策を講じてはいるものの、信頼できるかどうかは自分できちんと判断することが必要ですね。

5. 外資就活ドットコムの退会方法

外資就活ドットコムのすべてのコンテンツを利用するためには会員登録が必要ですが、不要となった際には退会も簡単にできます。

  1. 外資就活ドットコムのサイトには、退会専用の申請フォームなどはありませんので、問い合わせフォームから退会を申請します。
  2. 記入内容はシンプルに、件名「退会申請」、本文「退会を希望します」で十分でしょう。

外資就活ドットコムのプライバシーポリシー(利用規約)にも明示されているとおり、あなたが退会の意思を伝えることにより、これまでにあなたが提供した情報(連絡先などを含む)を同社が利用することを停止することができます。

また、就活生向けのメール配信だけを止めたいという場合には、マイページの専用フォームから配信を止めることができます。

なお、めでたく内定を決めたことにより退会したい場合には、内定者専用アカウントへの移行という選択肢も用意されています。

いずれにせよ退会はどのタイミングでも簡単にできます。早い段階で登録を済ませて、早期からのキャリア形成につなげることをお勧めします。

6. まとめ

ハウテレビジョンが運営する「外資就活ドットコム」は、外資系・日系の超一流企業への就職を目指す学生にはおすすめのサービスと言えます。

中でも、トップ企業における内定や最終面接まで勝ち残った先輩たちの「選考体験記」は、就活中に是非一読することをおすすめします。

また、実際に外資就活ドットコムを利用してみて、自分には合わないなと感じたり、少しでも疑問を感じるようなことがあれば、他の就活サービスと併用するのもとても有効な方法です。

もし、就活の専門家から対面で就活相談や求人の提案、サポートなどを求めているのであれば、オススメは『キャリアチケットです。

キャリアチケットは、圧倒的にフォローが手厚い、運営元が信用できるなどと良い口コミが多数あります。

就活が厳しい状況でも、最後まで一緒に内定獲得までサポートしてくれる心強い味方となるでしょう。

キャリアチケットURL  https://careerticket.jp/
※現在は2020年卒の就活生のみを対象にサポートしています。
登録完了後にキャリアチケットから着信(0120-979-185)があります。電話に出れない場合は早めに折り返しましょう。


詳しくは、下記の詳細記事をご覧になっていただければと思います。

まずは小さいことからでも、とにかく行動を始めることが大切です。

あなたの就職活動の成功を願っています。

関連記事

【就職エージェントneoの評判】就活生の3人に1人が利用するサービスの秘密

【ジョブコミットの評判や口コミについてのまとめ】怪しい?しつこい?退会の方法もお...

【digmee(ディグミー)の評判】口コミが少なくて心配?選考免除パスがもらえる...

【2020年最新】20卒向けオススメの就活エージェント&サイト19選

【リンクアイ新卒紹介】の評判や口コミについてのまとめ 講座や研修も豊富で就活対策...

【いい就職ドットコムの評判】新卒・既卒・第二新卒それぞれに合った求人を紹介してく...