【ユナイテッドウィル『Career Trip(キャリアトリップ)』の評判】ベンチャー企業に強い就活エージェントって本当?

Career Trip(キャリアトリップ)という就活エージェントサービスをご存知でしょうか。

ユナイテッドウィルという新進気鋭のベンチャー企業が運営するサービスですが、調べてもあまり情報が出てこないので利用するにあたって不安に思う人もいるのではないでしょうか。

そこで、このページでは、『Career Trip(キャリアトリップ)』の特徴や口コミなどを元キャリアコンサルタントの立場から解説していきます。

このページを最後まで読めば、『Career Trip(キャリアトリップ)』を利用するべきかどうかがわかるようになり、今後の就職活動をどう進めていけばいいかがわかるようになるでしょう。

【2020年3月:21卒就活 最新動向】

『合説中止に就活ストップもWEBを活用して効率よく進めよう』

コロナショックで合説が続々と中止する中、注目されているのが企業に会わずに就活を進めることができるWEB就活です。

WEB就活とは、電話やインターネット上のオンラインで企業人事にあったりや説明会に参加できるもののことです。

下記のサービスはオンライン就活が可能な就活エージェントですので、就活相談や自己分析、業界研究、SPI対策や面接練習に活用しましょう。

オンライン就活で効率よく就活の準備を進めましょう。

1. Career Trip(キャリアトリップ)とは?

1-1. 運営会社の概要

まずCareer Trip(キャリアトリップ)を運営している、(株)ユナイテッドウィルの概要です。

設立2010年12月
資本金1,000万円
代表者代表取締役 佐々木拓巳
所在地東京都渋谷区恵比寿西1-7-7 EBSビル10F
事業内容HR事業(キャリアトリップ、社長メシ、インターンナビ)、システムエンジニアリングサービス、交通系電子マネー決済、メディア運営

(株)ユナイテッドウィルは、2010年に設立されたベンチャー企業で、人材事業以外にも交通系電子マネー決済やメディア運営なども手掛けています。

キャリアトリップのキャリアカウンセリングや面談などは、会社の所在地である渋谷で行われます。

Career Trip(キャリアトリップ)』公式サイト

  https://careertrip.jp/

1-2. Career Trip(キャリアトリップ)の特徴

Career Trip(キャリアトリップ)は他の就活エージェントと比べ、ユニークなサービスを展開しています。特徴をそれぞれ解説します。

1-2-1. Career Trip特別イベント

『Career Trip(キャリアトリップ)』が主催するイベントです内定獲得に役立つ就活講座や優良企業が参加するスカウト型のイベントなどを開催しています。

イベント開催事例
  • 【20卒限定】弱みを強みに変える!面接で成功するために必要なこととは?
  • 2000名の実績!あなたの「得意」の見つけ方を伝授するセミナー!
  • 【最短2週間で内定獲得】20卒限定!キャリアステップを疑似体験できるボードゲームイベント
  • 【内定者続出!?】優良企業多数参加の20卒限定イベント等

1-2-2. 社長メシ

「就活の場をデスクからテーブルへ」という言葉の通り、就活生と経営者がオフィシャルな場での面接ではなく、飲食店などのカジュアルな場で交流することを目的としたサービスです。

ベンチャー企業の社長を中心に、採用意欲が旺盛な企業が多いので、刺激を受けるのはもちろん、美味しい食事をご馳走になれます。

1-2-3. OB訪問イベント

有名企業の現役や元社員をお呼びして、企業の研究を行うことを目的としています。開催済みや予定の企業は下記の通りです。

電通、サントリー、Google、リクルート、三菱東京UFJ銀行、ANA、キーエンス、サイバーエージェント、JAL、DeNA、NTTデータ、キリン、楽天、ソフトバンク、アサヒビール、東京海上日動火災保険、三井住友銀行、みずほフィナンシャルグループ、伊藤忠商事、資生堂、第一生命保険、日本生命保険、JR東日本、日本郵政、トヨタ自動車、JCB、明治ホールディングス、ソニー、丸紅、三菱商事、アクセンチュア、オリエンタルランド、プルデンシャル生命保険、LINE、ジョンソンエンドジョンソン、Amazonジャパン、ゴールドマンサックス、日本ロレアル、三井不動産、味の素、SONYミュージックグループ、三井物産、JTB、森ビル、サッポロビール、日立製作所、フジテレビ、東京ガス、アサツー・デイ・ケイ、エイベックス、りそなホールディングス、野村証券、豊田通商、コーセー、明治安田生命、TBSテレビ、ロッテ

1-2-4. 会員限定イベント

Career Trip(キャリアトリップ)は会員制の就活サービスです。

会員には無料でなることができ、年間300回以上開催するイベントに参加できたり、東京恵比寿駅徒歩1分に電源wifi完備でドリンク飲み放題のフリースペースを利用できたりします。

就活合間に入るカフェの代わりになり、経済的に助かりますね。

1-2-.5. キャリア面談

Career Trip(キャリアトリップ)』では、キャリアカウンセリングや選考対策などのキャリア面談をしてくれる多彩な経歴を持つコンサルタントが在籍しています。

詳しくは、公式サイトでキャリアコンサルタントの紹介がされてますので、チェックしてみてください。

Career Trip(キャリアトリップ)』公式サイト

  https://careertrip.jp/

1-3. Career Trip(キャリアトリップ)の強み

他の就活エージェントや就活サービスと比較した際のCareer Trip(キャリアトリップ)の強みを紹介します。

1-3-1. ベンチャー企業への就職支援に強い

Career Trip(キャリアトリップ)』の運営会社である(株)ユナイテッドウィルは2010年に設立されたベンチャーです。

その影響もあってか、ベンチャー企業の求人が多く、ベンチャー企業への就職支援が強みとなっています。

ベンチャー企業の中でも、特にミドルベンチャーからメガベンチャーと呼ばれる創業してからある程度の規模になっている会社がボリュームゾーンとなっています。

その他にも、創業間もないスタートアップのベンチャー企業や成長意欲のある中小企業も含まれます。

就活支援企業の規模
  • スタートアップ
  • ミドルベンチャー
  • メガベンチャー
  • 優良中小企業等
就活支援企業の業種
  • IT/WEB関連
  • 広告関連
  • 人材サービス業
  • システム系等の幅広い求人を保有

1-3-2. 就活生の意思を第一に考えたキャリア支援

Career Trip(キャリアトリップ)では、就活生が気持ちよく就職活動できるよう、3つのことを基本理念にサービス提供しています。

①就活生と同じ目線に立つ

常に学生の目線に合わせてキャリア支援を行うよう意識しています。

②学生の可能性を最大限引き出す

学生のチャレンジを最大限尊重しています。 時には就活生が難しいと感じるような企業の選考に対しても、寄り添いながら一緒に挑戦してくれます。

③学生に真摯に向き合い続ける

選考の結果に関係なく誠実に向き合ってくれます。 仮に選考に落ちた場合でも一緒に原因を追求し、対策を練り、一緒に成長しようとしてくれます。

要するに、就活エージェントを利用する上で、不快と感じることや不満に思うことを極力排除し、最大限思うような就活をサポートしてくれるということだと思われます。

2. Career Trip(キャリアトリップ)の口コミ・評判

Career Trip(キャリアトリップ)の口コミや評判についてご紹介します。

2020卒から本格的に開始されたサービスということもあってか、2019年4月時点ではあまり口コミが見当たりませんでした。

その中でも参考になる口コミをいくつかご紹介させて頂きます。

2-1. Twitterからの口コミ

経営者との交流イベントである『社長メシ』に参加した就活生からの投稿です。会の最中にゲームが開催され、賞金も獲得できるようです。


『社長メシ』 の存在を知った方からの投稿です。


『社長メシ』の参加風景です。学生からすると美味しいご飯がご馳走になれて経営者の話も聞けて一石二鳥ではないでしょうか。

就活生からOB訪問イベントに対する質問です。有名企業が多いですが、参加希望者多数の場合は開催されているようです。詳しくは問い合わせてみるのが一番です。

Twitterも注力しているようで、フォローも就活生だけでなく、社会人も積極的にフォローしています。

メガバンクのOB訪問イベント募集文です。有名企業が多いのが特徴ですので、興味がある企業があれば、問い合わせてみることをオススメします。

3. Career Trip(キャリアトリップ)はこのような人にオススメ

Career Trip(キャリアトリップ)は(株)ユナイテッドウィルが運営する就活サービスで利用するにあたって以下のようなメリットがあることがわかります。

利用するメリット
  • 就活の合間に恵比寿にあるフリースペースをカフェ代わりに利用できる
  • 経営者と交流を持て、食事をご馳走できる『社長メシ』に参加できる
  • 有名企業のOBと会えるイベント『OB訪問イベント』参加できる
  • 企業とのマッチングイベントや内定率向上の就活講座に参加できる
  • 採用や就活のプロから就活のキャリア面談を受けられる

これら上記のことは全て『無料』で利用することができます。

これらのメリットを踏まえた上で、どのような人に向いているかを解説します。

『キャリアトリップ』の利用が向いている人
  • 就職活動を続けている20卒の学生
  • 内定をまだ獲得できていない就活生
  • 内定はあるが、まだ納得していない就活生
  • 関東圏(主に東京、神奈川、千葉、埼玉)で就職希望の方
  • 恵比寿にある『キャリアトリップ』のオフィスに行ける方
  • 都内で開催のイベントに参加できる方
  • 成長企業、ベンチャー企業と出会いたい方

Career Trip(キャリアトリップ)が保有する求人は、ベンチャー企業や成長意欲旺盛な中小企業が中心です。

興味がある人は紹介してもらうことをオススメしますが、少し方向性が違っても無料でスペース利用やイベント参加などができるので、登録しておいて損はないでしょう。

ただし、地方在住時間がないなどの理由で、東京恵比寿にあるオフィスに行けない首都圏での就職を考えていない場合別のサービスを利用しましょう。

下記、それぞれオススメのサービスです。

4. Career Trip(キャリアトリップ)のまとめ

いかがでしたでしょうか。

Career Trip(キャリアトリップ)はベンチャー向きの就活生だけでなく、首都圏で就職を考えている就活生にはメリットの大きい就活サービスであることがご理解頂けたかと思います。

他に21就活生から評判のいい就活サービスとして、下記があげられます。

  • 自由なスタイルと寄り添い型の就活サービスが人気DiG UP CAREER
  • 3年後の自分を見据えたキャリアプランニングをしてくれるJobSpring
  • 手厚いサポートと的確なアドバイスをしてくれるキャリアチケット

それぞれの詳細はこちらを参考にしてみてください。

他のサービスも気になる方はこちらのランキングも参考にしてみてください。

【2021卒最新版】おすすめ就活サービス5選

それでは、あなたの就職活動の成功を願っています。

関連記事

【ジールキャリアの評判や口コミについてのまとめ】体育会系就活生に強い!社長は元J...

【マイナビ新卒紹介の口コミ】電話面談は可能?退会の方法などもご紹介します

キャリセンの【シンクトワイス】迷惑?怪しい?しつこい?元キャリアコンサルタントか...

【就活キャンパス「プレスタ」(旧プレミアムスタイル)の評判】社内にいたキャリアコ...

これが出たら合格!?元大手メーカー人事担当者が明かす3つの内定サイン

【アデコの新卒サービス(Spring就活エージェント)評判】求人数が少ない?電話...