【パソナテック(PASONA TECH)の評判・口コミ】未経験でもOK?利用者の生の声とは?

この記事では、エンジニア限定の転職支援サービス『パソナテック』について解説します。

働き方革命や人材不足といった流れもあり、IT関連の人材の需要は非常に高く、好条件の求人も多いと聞きますよね。

とはいえ、

  • 転職による将来性ってどうなの?
  • 何からスタートすれば転職ってうまくいくの?
  • そもそも未経験者は?

といった漠然とした不安や悩みがあり、前に進めないという方も多いのではないでしょうか。

しかし、エンジニアに特化した『パソナテック』を使うことで、下記の3つが可能になります!

  1. 自分の強み・キャリアを明確にすることができる
  2. 全国のエンジニア求人案件をチェックすることができる
  3. 専門性の高い職場でもスムーズに転職・入社できる

そこで、ここでは『パソナテック』の何があなたを転職成功へ導くのか、その特徴や実績、そして利用者の生の声など、利用する上で重要なポイントだけを紹介します。まずはご一読を。

1. パソナテックとは?会社概要と特徴

パソナテック』は、IT分野専門の転職支援サービスです。

  • 大手人材サービス「パソナ」のグループ会社
  • ITエンジニアに特化した転職支援!
  • 知名度の高い企業の求人も!
  • ワークバランスを重視した多様な就労スタイル

といった特徴があります。

また、札幌・仙台・東京(八重洲)・横浜・名古屋・豊田・大阪・京都・広島・福岡といった全国10カ所を拠点に、転職したいエンジニアと企業が求める人材をつないでくれます。

中でも

  1. 正社員並みの充実した福利厚生
  2. 定期的なキャリアコンサルタントとの面談
  3. スキルアップ制度

といったフォロー体制が非常に高く、充実しています。

特に、スキルアップについては、専門性の高いエンジニアの求人を扱うこともあり、業界の流れには非常に敏感です。書籍割引、資格取得に対する支援制度だけでなく、技術セミナーや勉強会なども積極的に実施されています。

パソナテック』公式サイト

https://www.pasonatech.co.jp/

2. 転職活動のやり方・始め方

パソナテックを利用すると5つのステップでスムーズに転職が可能です。

2-1.  転職活動/仕事を始めるまでの流れ

  1. エントリー(会員登録)
  2. 来社登録(キャリアカウンセラーとの面談)
  3. お仕事紹介
  4. 就業先決定
  5. 就業スタート

転職活動は、大量の案件からキャリアを考えた求人を探し、さらには自分のキャリアやスキルを分析など、色々なことをしなければならないので、実は簡単なことではありません。

そんな中でも、自己分析やスキルの棚卸、さらには自分の強みを生かせる求人や情報収集などは、パソナテックのプロの力を借りることで、不安や悩みを解消しながらスムーズな転職活動に変えられます。

そこで、まずは転職活動の基本であるステップ❶と❷の部分、つまり「パソナテックの始め方」について詳しく紹介します。

2-1. 未経験者でも登録可能?まずは「会員登録」から

エンジニアが転職活動を始めるなら、まずはパソナテックの公式サイトから会員登録をしましょう。

なお、パソナテックの会員登録には「エンジニアとして実務経験が1年以上」という基準がありますが、登録そのものは未経験者でも可能です

ここまでの登録で個人専用ページが作られますので、気になる求人をリストに追加できたり、新着案件やセミナー情報なども入手できますよ。

パソナテック』公式サイト

https://www.pasonatech.co.jp/

2-2. 職務履歴やプロフィールなどの記入|面談の準備

会員登録が終わったら、まずは「プロフィール」「職務履歴」などの詳しい情報を登録しましょう。

この部分を登録が完了すると、スキルや希望条件にマッチした求人紹介や、キャリアカウンセラーとの面談(ヒアリング)を受けられるようになります。

2-3. カウンセラーとの面談で自分のことろ知ろう

キャリアカウンセラーとの面談では、希望職種や条件などをじっくりとすり合わせていきます。

特に、転職を考えるとき、

  • 自分のスキルが通用するのか
  • 今の分野のままでいいのか

といったキャリアやスキル面で不安や悩みが出てきますよね。

そんな迷いを、プロのアドバイスに耳を傾けながら、自分の強みやスキルを見直し、将来的なスキル形成(絞り込み)まで一緒に考えていきましょう。

なお、パソナテックでは、各拠点での面接だけでなく、SkypeやFaceTimeなどを利用したオンライン面接にも対応しています。

そのため、

  • 仕事が忙しくて時間ないから
  • 遠方だから

とこれまであきらめていた方も、面接までのハードルがかなり下がるため、受けやすく感じるのではないでしょうか。

戦略的な転職を目指すなら、まずは最初のステップとして会員登録を済ませておきましょう。

【パソナテック】公式サイトから無料会員登録をしてみる▼

https://www.pasonatech.co.jp/

3. パソナテックがエンジニアに選ばれる3つの理由

他の転職支援サイトとの違い、つまりパソナテックが選ばれる理由としては以下の3つがあります。

  • モヤモヤっとしがちなキャリアパスがクリアになるから
  • 好条件や大手企業の求人案件が狙えるから
  • セミナーなどが充実しているから

順番に説明していきますね。

3-1. モヤモヤっとしがちなキャリアパスがクリアになるから

パソナテック独自の「スキルスタンダード」と呼ばれるIT業界に特化したを利用したスキルチェックを行います。

なお、このチェックは単に自分のレベルを把握するだけでなく、将来的なスキルの積み上げ方や、狙っていくべきポジションを検討する際の材料に。

また、キャリアコンサルタントのヒアリングを通して、自分のアピールポイントやキャリアの棚卸をしながら、将来的な目標に向けた道筋をしっかりと見つけていきます。

こうした面談は、スキルやキャリアに不安や悩みがある人ほど重要なステップです。

だからこそ、自分のキャリアを生かして働きたい方や、より自分らしいキャリアに挑戦したい、そんな本気で転職したいと考えているエンジニア方におすすめします。

3-2. 好条件の大手企業の求人案件が狙える

パソナテックでは、大手IT企業とのプロジェクトにメンバーとして参加できる案件もあります。

もちろん、求められるレベルはかなり高くなりますが、やりがいもあり、給与面の良さといった好条件の案件です。

スキルアップやキャリアにもなる、大手企業の求人案件に応募できるのもパソナテックの強みです。

3-3. セミナーなどか充実しているから

パソナテックでは、大手企業の求人案件の取り扱いも多く業界の流れに合わせたスキルアップのための勉強会やセミナーが数多く開催されています。

最近では、セキュリティAIエンジニアの育成RPAといったセミナーの開催もよく行われています。

例えば、人材不足や働き方革命といった問題を抱える日本では欠かせないRPA。業務の自動化は、多くの現場で求められているスキルの1つです。

パソナテックでは、RPAのような大きな成長が見込まれる分野については、単にセミナー開催や費用面のサポートだけでなく、就職後の技術アシストや、習得したスキルをしっかりといかせる高単価の求人も優先的に紹介など幅広いサポートも。

もちろん、就職先に合わせたより実践的な研修も受講できる体制がパソナテックには整っています。

4. パソナテックのデメリット

先述したようにパソナテックの特徴として、常に2,000件以上といった大手ならではの求人数の多さや職種の幅、就労体系の多様さがあげられますが、求人に関しては避けられないデメリットも。

どういうことかというと、

例えば、パソナテックが扱う全案件の中で札幌が対象となる案件は40件ほど。一方で、同じ時期の東京が勤務地となる案件数は1,000件以上と大きな違いが。この数字からもエンジニアの求人は、首都圏に集中していることがわかります。

また、

  • 正社員と派遣社員の求人数をみると、3対8と正社員の案件が少な目
  • 知名度の高い企業の求人・好条件の仕事があるが、初心者OKといった案件が少ない

エンジニアの業界ならではの傾向があります。

そのため、首都圏以外で正社員のエンジニアへの転職を希望するなら、ライバルも多いというを意識し、常に求人をチェックしながらスキルアップ・実績を重ね、アピールできるところを増やしていきましょう。

その一方で、希望条件を仕事の内容や「やりがい」にウェイトをおいて転職活動を考えると案件の数はかなり増え、時給高めで大きなプロジェクトに参加できるチャンス出てきます。

求人需要の高いエンジニアだからこそ、枠をあまり絞らずどんどん挑戦しましょう!

では最後に、実際にパソナテックを利用した方の口コミをチェックします。

5. パソナテックの評判や口コミは?悪評は?

5-1. パソナテック公式サイトより

前職ではWeb系の業務システムの開発に携わりました。機能追加がメインだったのと、大規模プロジェクトだったので、プログラミングやDBまわりなど仕事自体は面白かったのですが、なかなかユーザーの声が聞けなくて、もう少しユーザーに関われる仕事に就きたいと相談しました。
現在はWebサービスを作る会社でプログラマーを担当しています。BtoBとBtoCではプロジェクトの進め方や社風が違うのですが、そのあたりはパソナテックのキャリアアドバイザーから事前に教えてくれたり、営業が就業中サポートしてくれるので安心してなじめてます。今後は、アーキテクチャ周りの経験も積みたいと思っています。

実際に、パソナテックを利用して転職成功した方の声です。やはり、個人サポートは心強かったようですね。

5-2. Twitterからの口コミ


実際に利用している方の声。やはり、福利厚生の良さやサポート制度が好評のようです。

一方でこちらは悪い口コミです。このほかにも電話に関する口コミがありました。

とはいえ、担当者の方も会員登録=転職に興味がある方ということで電話してきているのも事実。

支援サービスを利用する意思がないのではあれば、すぐに個人情報の削除(退会)を依頼し対策しておきましょう。

また、転職サイトの口コミのなかには、

  • 希望の案件が少ない
  • 紹介された案件は希望とは違ったものだった

という声が聞かれました。

この点についてはパソナテックに限ったことではなく、転職側の希望条件やスキルと、業界的な流れや求められる人材との間にギャップが生じていることも一因です。

「今の自分の現状に合わせた仕事を探しますか?」

「それとも、将来性も考えキャリアアップを目指しますか?」

王道ですが、実務経験の浅さやスキル不足など悩みがあるエンジニアだからこそ、まずは大手のパソナテックだからできるフォロー体制をうまく利用し、できることを少しずつ広げて実績を積み上げていきましょう。

稼げるエンジニアを目指すなら、充実したバックアップ体制のあるパソナテックがおすすめです。

6. パソナテックのまとめ

パソナテックに登録したら、どうなるのかイメージできましたでしょうか?

パソナテックがエンジニアの転職におすすめできる3つの理由は

  • ぼんやりとキャリアパスがクリアになるから
  • 好条件や大手企業の求人案件が狙えるから
  • セミナーなどのサポート体制が充実しているから

です。

やはり、エンジニアとしてガツンと稼ぐなら、一般的な転職支援サービスよりもエンジニアに強いサービスを選ぶことが懸命です。

パソナテックなら大手パソナグループのネットワークやノウハウを活かし、エンジニア転職の頼もしいパートナーとなってくれること間違いなしです。

貴方がエンジニアとして理想のキャリアを積むことができるよう、応援しております。

パソナテック』公式サイト

https://www.pasonatech.co.jp/

関連記事

30代未経験からプログラマーになる前に知っておくべき事となる方法

【ギークリーの評判】未経験でも応募可能?IT・WEB・ゲーム業界への転職にオスス...

【TechAcademy(テックアカデミー)キャリアの評判】未経験から学べて就職...

【パーソルテクノロジースタッフの評判】利用のメリット・デメリットも紹介

【GEEK JOB(ギークジョブ)転職コースの評判】気になる就職先はどんなところ...

【統計からみる!】エンジニアがフリーランスになる上で知っておくべき3つのこと