【GEEK JOB(ギークジョブ)転職コースの評判】気になる就職先はどんなところ?

GEEK JOB(ギークジョブ)というプログラミングスクールをご存知ですか?

都内で開催されている有料のITスクールになるのですが、就職活動や転職活動も同時に行えば、通常有料のスクールが無料で受けれてしまいます。

詳しく説明します。

GEEK JOB(ギークジョブ)プログラミングスクールになるのですが、学習を通して、スキルアップし、未経験からIT企業に就職する方(GEEK JOB経由で)は無料で受講できることになっています。

なぜ、有料のスクールが無料になるかというと、就職や転職した場合は、紹介先の企業から成功報酬が『GEEK JOB』に支払われるからです。

そのため、無料で学習でき、憧れのIT企業に就職できるサービスと言えます。

そこで、今回は「GEEK JOBのサービス内容」や「転職サポートの特徴」「気になる評判」「どんな企業を紹介されるか?」などといったことをお伝えします。

【2020年9月:既卒・第二新卒 就活動向】

「例年とは違い、新型コロナウイルス感染症の影響で内定は6割程度」

今年は、新型コロナウイルス感染症の影響で内定を獲得している就活生は全体の6割程度となっています。

合同説明会などが無くなり、企業の採用活動もストップしていたため、企業側も内定出しのペースが遅くなっています。

ただ、一部の企業では採用活動を再開しており、内定率上昇の兆しもあります。

特にこれからご紹介する就活エージェントを活用すれば、早期に内定を獲得できること間違いなしです。

無料で就活のプロにアドバイスをもらい、早期に内定を獲得しましょう。

  • マイナビジョブ20’s』|20代専門!親身に相談に乗ってくれるエージェント
  • 就職shop』|大手リクルートが運営する業界最大級の求人数と実績
  • ハタラクティブ』|既卒・フリーターなど未経験からの正社員就職に強い

1. GEEK JOB転職コースとは?

まず、GEEK JOB(ギークジョブ)はどんなところか?についてご説明します。

1-1. 運営会社の情報

会社名グルーヴ・ギア株式会社
設立2008年3月12日
代表者石塚 保行
資本金1,000万円
従業員55名(アルバイト含む)
所在地本社(東京都千代田区九段北)、GEEK JOB九段下キャンプ、GEEK JOB四谷キャンプ

GEEK JOB』はグルーヴ・ギア株式会社という会社が運営しています。

ここ数年、プログラミングスクールと就職・転職のサポートをセットでしている会社が増えてきている印象もありますが、設立されてから約10年経っている会社です。

代表の石塚氏は、慶應義塾大学を卒業後、インテリジェンス(現在のパーソルキャリア)でキャリアを積み、求人系の会社の取締役を経てグループ・ギアを創業しています。

グルーヴ・ギアという会社を聞いたことがなかった人は、どのような会社かわからなかったかもしれませんが、怪しい会社ではないと思います。

プログラミングのスクール(キャンプ)は九段下と四谷の2箇所あります。

1-2. GEEK JOBのサービス内容

サービスの内容は、2つあります。

WEBアプリ学習コース(PHP/Java/Ruby)

通学とチャットを用いたオンラインでのプログラミング学習が可能です。

全くの未経験でもWebアプリの開発までできるようになります。言語はPHP/Java/Rubyを学べます。

ただ、ベースは通学のオフラインなので、オンラインのみを希望する人は利用は難しいです。

また、プログラミング学習のみの場合は、下記の料金体系になっています。

対象社会人学生
料金129,600円64,800円
学習期間2ヶ月2ヶ月

転職/就職コース(プログラマー)

無料でプログラミング学習から就職支援まで受けることができます。

そして、未経験でも利用開始から最短1ヶ月でプログラマーへの転職が可能です。

料金は、社会人でも学生でも無料で利用できます。

ただ利用の目安は学習開始から転職まで1〜3ヶ月です。

ずるずる学習を優先してというよりは、早く就職や転職するために、早くITスキルを身につけるといったイメージの方が強いかもしれません。

1-3. GEEK JOB転職コースの内容

利用の流れは3ステップです。

①プログラミングを学習する

GEEK JOB転職コース』を利用する方は、無料ですが、プログラミング学習を受けることが前提です。ただ、プログラミングがまったくの未経験という方のために、1日体験を実施しています。体験後に利用したいということであれば、面談を経て入学となります。

②就職・転職支援を受ける

プログラミングについて学習を進めると同時に、就職や転職のサポートを受けれます。履歴書や職務経歴書の添削、面接の練習など、IT企業へ就職するためのノウハウを転職メンターから伝授されます。

③紹介された企業への面接・内定・入社

紹介された企業への面接を受けて見事内定を勝ち取れば、あとは入社するだけです。面接中のサポートや内定後のフォローまでしっかりとサポートしてくれます。

『GEEK JOB(ギークジョブ)』公式サイト

https://camp.geekjob.jp/

2. GEEK JOB転職コースの特徴

他にも、プログラミングスクールと就職転職をサポートしている会社はありますが、ここでは、他社にない、GEEK JOB転職コース』だけの特徴についてご説明します。

2-1. 就職・転職率は驚異の95.1%

GEEK JOB転職コース』では、未経験からプログラマーへの転職率が95.1%となっています。

もうこれは、登録すると、ほぼ就職できると見ていいと思います!

また、最短の就職は22日となっており、すぐにIT企業に就職したい方へは利用必須のサービスとなっています。

2-2. 働いていても通学できるようなスケジュール

大学生であれば「学業」や現職中の社会人であれば「本業」がありますよね。

並行してプログラミング学習を進められるように、通学時間を調整できるようになっています。

仕事帰りの平日夜と土日や授業の合間、完全土日だけなど、自分都合の良いスケジュールに組み立てられます。

2-3. 学習期間は最短1ヶ月

独学でプログラミングを学ぶとすれば、1年以上かかると言われています。その前に挫折する人も多いでしょう。

そのほかのITスクールでも学習に平均して2〜4ヶ月はかかります。

GEEK JOB』の最短1ヶ月で学習を終えることができます。

就職や転職を急いでいる方は、『GEEK JOB』がオススメです。

2-4. 学習形態はあえて通学個別指導

最近は、オンラインでの学習も普通になり、いつでもどこでも、インターネット環境とパソコンさえあれば学習できる時代になりました。

しかし、GEEK JOBはあえてオフラインの通学個別指導にこだわっています。

『オンライン学習は手軽であるがゆえ、自己管理が甘くなり、学習が進めることが難しいという一面があります。

通学することでメリハリがつきますし、目の前に講師(現役のプログラマー)がいるので、気兼ねなくなんでも聞けます。

2-5. 個人で制作実績が作れる

他社のスクールではチームで制作を進めるところもあります。

切磋琢磨できる仲間がいるというメリットもありますが、転職活動時に「自分の作品です。」と言いづらいというようなデメリットもあります。

そこで、カリキュラムには、オリジナルのWebアプリ開発も含まれますが、オリジナルのWebアプリは1人で企画から実装まで行うことができます。

2-6. 就職支援は500社以上の優良企業を紹介

運営会社グルーヴ・ギアが厳選した優良企業のみを紹介しています。その数500社以上!正社員のみ取り扱っており、IT企業はもちろん社内SEのような求人もあります。

『GEEK JOB(ギークジョブ)』公式サイト

https://camp.geekjob.jp/

3. GEEK JOB転職コースの評判

気になる、GEEK JOB(ギークジョブ)の評判や口コミをお伝えします。

『GEEK JOBのサービスを

  1. 利用したことがある方
  2. 利用している方
  3. これから利用しようとしている方

などの口コミをご紹介します。

3-1. Twitterからの口コミ

3-2. 社員の口コミ

利用者ではないですが、運営会社の社員や元社員からの口コミも集めてみました。

平均年齢がおそらく20歳後半くらいなので和気あいあいとしています。

業務に支障のない範囲で定期的に冗談なども言うのでそのついでにガチな相談などもできると思います。

シフトは自分で希望を出して、そのなかで必要な分だけシフト確定する感じです。

4. GEEK JOB転職コースの気になる就職先はどんなところ?

GEEK JOB(ギークジョブ)では、紹介された企業に入社するとプログラミング学習の費用が無料になります。

そのため、『GEEK JOB』から紹介される会社がどのような会社かは重要です。

公式サイトによると、紹介企業はグルーヴ・ギアが厳選した優良企業のみとなっています。

『GEEK JOB(ギークジョブ)』公式サイト

https://camp.geekjob.jp/

優良企業の定義はさておき、派遣やバイトなどの雇用形態の求人は一切取り扱わず、正社員のみを紹介しています。

紹介企業の一例をあげると、

サイバーエージェント、モブキャスト、シリコンスタジオ、DMM.com Labo、CROOZ、IMJグループ、サイバード、ブックオフグループ

有名なIT企業も多く含まれています。

上記は一例で、口コミにあるように紹介される会社には知名度がさほど高くは無い中小IT企業も多く含まれます。

職務内容は、開発系が主でありますが、自社商品ではなく、客先常駐型のいわゆる受託開発が主のようです。

受託開発の特徴は、採用されて雇用されている会社のオフィスで働くのではなく、客先で働きます。

その客先というのが、大手企業であることが多いです。

実際、当方の友人も客先常駐として、IBMや野村総研、NTTのシンガポール法人などに勤務していました。

期間が定まったプロジェクトで動いており、客先の社員だけでなく、様々な受託開発系IT企業から社員が集まっています。

そのため、自社の社員と接する機会はあまりなく会社員としての帰属意識は薄いかもしれません。

その代わり、大企業の最新の開発現場に触れることができることや、様々な会社の人たちとの人脈もでき、社内以外の人間関係が希薄で外の世界を知らないような仕事よりは、独立や転職の際に人脈や経験が優位に働きます。

実際、開発現場で引き抜きにあってそのまま転職とか、フリーランスになって継続受注みたいなことはよくあるそうです。

スキルと人脈があれば会社に依存しなくても働いていける仕事とも言えるでしょう。

5. GEEK JOB転職コースはどんな人に向いている?

GEEK JOB(ギークジョブ)未経験からIT企業への就職を目指す方であれば、誰でも向いているというわけではありません。

以下の人に向いていると言えます。

  • 東京(九段下、四谷)のキャンプに通うことができる人
  • 20代の男女(であれば、大学生、フリーター、第二新卒などIT未経験でもOK)
  • 首都圏(主に東京)で就職を考えている人
  • IT求人に応募しているが、通らない人
  • IT企業に勤めているが、開発の仕事をしていなく、開発の仕事に携わりたい方

6. まとめ

いかがでしたでしょうか。

GEEK JOB(ギークジョブ)について少しでもご理解いただけたかと思います。

未経験者に対してITスキルを向上させてくれ、就職先も紹介してくれるなんて魅力的なサービスだと思いませんか?しかも無料です。

ただし、注意すべき点があります。

紹介された企業で就職できなければ、キャンプ(プログラミングスクール)の受講料を支払わなければならない可能性があります。

そのため登録する際に、「就職出来そうな求人はあるか?」「就職出来る可能性がどのくらいあるか?」などを確認しておきましょう。

基本的に20代しか利用できないサービスですが、30代の方も受講料を払えば就職サポートを受けれますしかも、就職が決まった場合は、受講料が返金されるシステムになっています。

気になる方は、公式サイトの情報を確認した上で、登録してみてください。

『GEEK JOB(ギークジョブ)』公式サイト

https://camp.geekjob.jp/

関連記事

【比較】ハタラクティブとキャリアチケット・いい就職・就職shop・ジェイック・ウ...

【知らないと損する第二新卒の転職理由】転職成功者が教える面接受けする回答とは?

【楽な転職.comの口コミ】30代は利用できる?運営会社ルーラーの評判は?

【2020年最新版】『今すぐ正社員に転職できる』第二新卒・既卒にオススメな転職エ...

【キャリアスタートの評判】月給が25万円以下の人が利用すべき理由とは?

「既卒者の職務経歴書の書き方は?」その書き方と失敗しないコツを教えます。