【キミスカの評判・口コミ】なぜ「キミスカ」を利用したほうがいいのか?7つの理由を徹底解説

あなたは『キミスカというサービスをご存知でしょうか?

これから就活を始めるのであれば、必ず利用しておくべきツールが今から紹介する『キミスカ』です。

元キャリアコンサルタントである私が『キミスカ』を利用したほうがいい7つの理由を解説してきます。

【2020年4月:21卒就活 最新動向】

『合説中止に就活ストップもWEBを活用して効率よく進めよう』

コロナショックで合説や就活イベントが続々と中止する中、注目されているのが企業に会わずに就活を進めることができるWEB就活です。

WEB就活とは、電話やインターネット上のオンラインで企業人事にあったりや説明会に参加できるもののことです。

下記のサービスはオンライン就活が可能な就活エージェントですので、就活相談や自己分析、業界研究、SPI対策や面接練習に活用しましょう。

オンライン就活で効率よく就活の準備を進めましょう。

1. キミスカとは?

その前に、まずはじめに、『キミスカの語源をご紹介します。

キミスカは「君をスカウト」の略です。キミスカってなんだろう?変わったネーミングだなと思いませんでしたか?実はそういう語源なんです。

さて、君にスカウトというだけあって、キミスカはスカウト型のサービスなんです。スカウト型って?いまいちピンと来ていない方のためにも解説しますね。

一般的なのはエントリー型です。大手求人サイトリクナビやマイナビなどでは、就活生がエントリーします。そして、企業がフィルタリングを通して、説明会に招待したり、選考に招待するのがエントリー型になります。

それに対し、キミスカのようなスカウト型のサービスは、先登録だけ済ましておけば、バンバン企業からオファーが来るんです。就活生はそれに対し、興味あるないで返信しておけばOKという画期的なサービスなんです。

そんなサービスを開発したのが、株式会社グローアップという会社で、代表者は仲真良広氏という、元々人材業界の中でもヘッドハンティングの仕事をされていたそうです。

リーマンショックを機に会社を創業し、ヘッドハンティング事業からキミスカの新卒事業まで広げて展開されています。

グローアップは設立10年の会社ですが、売上、従業員数ともに伸びている会社です。

そんなグローアップが運営するキミスカですが、就職活動をする上で利用した方がいい7つの理由があります。

それを本記事では解説していきたいと思います。

『キミスカ』公式サイト

https://kimisuka.com/

2. 理由① 待っているだけでスカウトが来る

キミスカを利用すべき理由の第一に、待っているだけでスカウトが来る点です。

これは就活を経験した人なら画期的なツールだと感じるはずです。

なぜなら従来の就活では上述したように、大手求人サイトのリク○ビやマ○ナビのようなサイトに登録して、希望の会社にエントリーを出します。

すると説明会や面接に参加したりと、すべて就活生側から動かなくてはいけません。

そのため、就活生には負担が重くのしかかり、多い人では就活中にエントリーを100社以上出すというのもそんなに珍しいことではなくなっていました。

学生からすると従来のエントリー型の求人サイトでは、下記のようなデメリットがありました。

  • 企業数が多すぎて自分に会う会社がわからない
  • 学歴フィルターで最初から採用試験に受からないようになっている
  • エントリーをとりあえず数こなさなければ行けないので、1社1社の分析が浅くなる

そこでそのような問題を解決するべく、キミスカのようなスカウト型のサービスでは、下記のような特徴があります。

  • 登録しておくだけで、企業からオファーがある
  • 企業からオファーがあるのでこちらから探す手間が省ける
  • オファーが来てから受けるか辞退するか選べるので、分析に使える時間が増え、分析の精度が上がる

このように、エントリーの時間短縮できるので、企業分析に時間が避けるのが良いですね。

3. 理由② 自分が知らない企業に出会える

次にキミスカを利用すべき理由2つ目ですが、自分が知らない企業に出会えるという点です。

これは理由①と被る点もあるかと思いますが、従来の大手求人サイトでは、就活生が自分でエントリーしなくてはいけません。

そのため、就活生が知っている会社が主なエントリー先だったのに対し、キミスカでは、スカウト型のため、企業があなたに興味を持ってくれたところがエントリー候補となるということが最大の違いになります。

大手求人サイトだと、どうしても大企業や有名企業しか知らないので、エントリー先が偏りがちです。TVCMや新聞で見聞きした企業となると、他の就活生とも差がでにくいですね。

キミスカでは自分がまったく知らないような、未知の企業に出会えるチャンスがあります。

そのため、大手求人サイトだけでなく、キミスカのようなスカウト型のサイトを使うと、自分が知らない世界を見るチャンスに繋がります。思いがけない企業との出会いがあるかもしれません。

実際に私がキャリアコンサルタント時代のことですが、ある就活生はSE(システムエンジニア)という職種にまったく興味がありませんでした。

しかし、企業側から高学歴の人材がほしいというオファーがあり、その就活生にその企業を紹介しました。

その企業の社長の人柄に惹かれ、この社長のもとで働きたいという思いになり、その企業で内定し、入社しました。

いまでもSEとして活躍して頑張っています。

このように、自分が思いがけないところや予想しないところに将来の自分があるということは往々にしてあるので、視野を広げるという意味でもおすすめです。

4. 理由③ 自分が知らない業種や職種を知ることができる

キミスカを利用すべき理由の3つ目は、自分が知らない業種や職種を知ることができるという点です。

これは理由②でもあるようにSE(システムエンジニア)職に全く興味がなかったとしてもあるきっかけや出会いでIT業界やSE(システムエンジニア)職に興味を持つということはよくある話です。

就活生は社会に出た経験が無いので、実際に社会で働くイメージを持ちづらいです。

そのため、キミスカでスカウトされることで、自分が今イメージできる業種や職種だけでなく、未知の業種や職種を知ることができますし、調べたり知見を広げられます。

場合によってはその会社の選考を受けることで、より視野が広がり、自分の可能性も大きく広げることができます。

是非とも、キミスカで自分が知らない業種や職種を見てみましょう。

5. 理由④ 大企業からもオファーが来る

キミスカを利用すべき理由の4つ目は、大企業からもオファーが来るという点です。

例えば、NTTデータや一条工務店、ミニストップ、sansan、、マクドナルド、オープンハウスなどが挙げられます。

他にも誰もが知っているようなTVや新聞で見た大企業が多数登録しています。

通常、こういったサービスは中小企業やベンチャー企業などが多く占めるのですが、今や超売り手市場のこのご時世ですし、大企業も今や大量採用から一本釣り採用(一人ひとりにアプローチを変えて、採用していく手法)をとっています。

そのため、無名な中小企業だけでなく、ネームバリューのある大企業までスカウト型のリクルーティング市場に参入しているという結果になっているのです。

そのため、まったく見向きもしてなかった大企業からあなたへスカウトがあるかもしれません。

6. 理由⑤ 就活の手間が省ける

キミスカを利用すべき5つ目の理由は、就活の手間が省けるという点です。

就活生は圧倒的に時間が足りません。

学業に、部活やサークルに加え、面接への移動、企業研究、OB訪問、就活イベントへの参加など就活生は多忙を極めます。

そのため、就活に100%の時間や体力知力を使うことは不可能になってきますので、極力就活も頑張りつつ、他のこと、例えば学業やアルバイトやサークル部活なども両立したいですよね?

そのためには就活で無駄なことは省いていかないといけません。

例えば、、

  • 何通も手書きで同じ内容の履歴書を書くこと。
  • 学歴フィルターで落ちると決まっている、選考に参加すること。
  • 選考に進むかわからない会社にとりあえず説明会に参加すること。

などなど。

を極力無くしたいのが本音だと思います。

それらすべてを解決してくれるのがキミスカです。

キミスカは、無駄な就活は無くせるツールです。

余った時間は、残り少ない学生生活だからこそ、有益な活動に費やしましょう。

7. 理由⑥ 今まで受けてきた選考が無駄にならない

キミスカを利用すべき6つ目の理由として、今まで受けてきた選考が無駄にならないという点があります。

実はこれは、キミスカを利用する上で最大の特徴と言っていいかもしれません。

どういうことかというと、例えばA社という会社の3次選考まで進んで結局落ちたとします。

すると通常はこれで終わり、また1からやり直しというイメージで他の会社の面接を1次選考から受け直します。

しかし、キミスカでは、合理性を追求した就活ツールとなっているので、例えば、A社の同業B社がA社の3次選考まで進んだことを知っていれば、B社の選考も3次選考から受けれるいうものなのです。

ロジックとしては、同業他社の選考でそれだけ進む実力があるということは、自社の選考でも同じかそれ以上は進む目論見はあるということなのです。

キミスカでは就活生だけなく、企業もいわゆる合理的な会社が多いので、早期に就活を終わらせたい、就活の時間を削減したい方にとっては本当にいいサービスです。

8. 理由⑦ サービスはすべて無料!

そしてキミスカを利用すべき7つめの理由ですが、上記のようなメリットがすべてあるのに、費用は一切かからず無料ということです。

どこまで無料かというと、登録から、スカウト返信などのメッセージ交換、内定承諾まで一切費用はかかりません。

これはますます利用しない理由はなさそうですね!

9. キミスカのまとめ

キミスカを利用したほうがいい理由を7つ挙げさせてもらいました。

忙しい就活生はもっと合理性を追求し、就活にかける時間を削減することをオススメします。

他に21就活生から評判のいい就活サービスとして、下記があげられます。

それぞれの詳細はこちらを参考にしてみてください。

サービスを比較したい方はこちらのランキングも参考にしてみてください。

【2021卒最新版】おすすめ就活サービス5選

それでは、あなたの就職活動の成功を願っています。

関連記事

【キャリアバイトの評判】就活に役立つ?給料がもらえるって本当?退会の方法もお伝え...

【ランスタッド】新卒就職支援サービス評判や口コミについてのまとめ 外資系でグロー...

【サポーターズの評判】怪しい?交通費がもらえるって本当?退会の方法もお伝えします

【パッションナビの評判】電話がかかってくる?ベンチャー企業に強いってホント?退会...

【キャリアパークの評判】怪しい?メールうざいって本当?信憑性は?退会の方法もお伝...

【ジェイック新卒カレッジ】評判や口コミについてのまとめ 飛び込み営業させられるっ...