【マイナビジョブ20’sの評判】マイナビエージェントとの違いも含めて解説します

マイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)という就職・転職支援サービスをご存知でしょうか?

マイナビって正直、マイナビ〇〇ってサービスが沢山あって良くわからないという声を耳にします。

  • マイナビ転職
  • マイナビエージェント
  • マイナビ転職エージェントサーチ

などなど。

そして、今回ご紹介する『マイナビジョブ20’s』

それぞれ何が違うかわかりませんよね?

そこで今回は20代に特化した転職エージェント、『マイナビジョブ20’s』特徴や他のサービスとの違い、口コミ・評判、そしてどんな人に向いているかなどを解説したいと思います。

【2020年4月:既卒・第二新卒 就活動向】

『就活ストップもWEBを活用して効率よく進めよう』

コロナショックで面接が続々と中止する中、注目されているのが企業に会わずに就活を進めることができるWEB就活です。

WEB就活とは、電話やインターネット上のオンラインで企業人事にあったりや説明会に参加できるもののことです。

下記のサービスに一度、就活相談や面接練習の相談をしてみましょう。

  • マイナビジョブ20’s』|20代専門!親身に相談に乗ってくれるエージェント
  • 就職shop』|大手リクルートが運営する業界最大級の求人数と実績
  • ハタラクティブ』|既卒・フリーターなど未経験からの正社員就職に強い

エージェントを活用して就職・転職活動をライバルよりも有利に進め、内定を勝ち取りましょう。

1. マイナビジョブ20’sとは?

マイナビジョブ20’sは、株式会社マイナビワークスが運営する20代に特化した就職・転職エージェントサービスです。

マイナビワークスとは株式会社マイナビの子会社にあたる会社です。

以下、マイナビワークスの会社情報です。

1-1. 運営会社の情報

会社名株式会社マイナビワークス
本社東京都新宿区西新宿
事業所北海道、東京(西新宿)、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、福岡
設立2016年12月1日
資本金1億円(株式会社マイナビ100%株主)

100%マイナビ資本の子会社で、数年前に設立したようです。元々、株式会社マイナビの部門であったものが分社独立したような形になります。

そのほかにも、人材派遣やクリエイターや若年層に特化した人材紹介としてマイナビジョブ20’s以外にも新卒紹介サービスを展開しています。

なお、マイナビジョブ20’sのサービスに対応している事業所は、東京、名古屋、大阪の3箇所になります。

1-2. どんなことしてくれるの?(サービスの内容)

登録するとマイナビジョブ20’sではどのようなことをしてくれるのか説明します。

1-2-1. 適性診断

「自分はどんな仕事が向いているんだろう?」そんな疑問やモヤモヤを解消してくれるツールがマイナビジョブ20’s適性診断です。就職・転職活動の前に自身を知ることにより、面接での対策が立てやすくなります。カウンセリングを受ける前に実施します。

1-2-2. 個別カウンセリング

Webで登録したあとに、最寄りの相談所でカウンセリングを実施してくれます。経験豊富なアドバイザーがあなたの強みや弱みを分析してくれます。担当制ですので、対応してくれる窓口の人が決まっているので安心です。

1-2-3. 求人紹介

20代に限定した求人のみで1000件以上取り扱っています。未経験者歓迎の求人もあります。

1-2-4. 履歴書・職務経歴書の添削

就職活動が初めての人は履歴書をどう書いていいかもわかりませんよね?転職活動を始める人は新卒と違い職務経歴書が必要になってきます。

履歴書も職務経歴書も通過しやすい書き方が存在します。添削をしてもらって通過率をあげることも可能です。

1-2-5. 面接対策

面接前には面接の対策をしてくれます。面接の練習や自己PR・志望動機の確認を聞いてくれた上でのアドバイスなど。面接の通過率をアップしてくれるような秘策を教えてくれます。

1-2-6. 日程調整等、企業とのやりとりを代行

面接が始まると、複数の企業に同時に応募することが普通になってくるので、意外と苦労するのが面接時の日程調整です。調整はエージェントに代行してもらえます。

1-2-7. 内定後の入社交渉

ついに内定がもらえた瞬間は嬉しいですよね!ただ、ほとんどの企業は「いつから来れる?」と迫ってきます。悠長に半年後なんて言っていたら内定が取り消されてしまいますよね笑

半年は大げさですが、現職中なら退職の交渉もあり、2ヶ月先なんてこともあります。「来月入社してほしい」という企業も多く、直接交渉すると折り合わないことがあります。そこでエージェントに挟んんでもらって、入社日の交渉や年収、その他の条件を代わりに折衝してもらいます。

もちろん、現職中の会社を中々退職できないと困る人のために退職交渉の仕方なんかも実はレクチャーしてくれます。

マイナビジョブ20’s』公式サイト

https://mynavi-job20s.jp

2. マイナビジョブ20’sの特徴

上記のサービスの内容ですが、正直な話、どこのエージェントでもやっている内容ではあります。そこで、マイナビジョブ20’s独自の強みはこれからお話します。

2-1. U・Iターンに対応

マイナビジョブ20’sの運営会社は株式会社マイナビワークスです。

親会社は株式会社マイナビですので、マイナビグループのネットワークを駆使することで、豊富な優良求人を保有しています。

事業所も全国3都市(東京・名古屋・大阪)に配置しており、求人も全国に対応していますので、U・Iターンを考える人には多いに活用できます。

ベンチャー企業のエージェントの場合、拠点が東京1箇所なんてこともありますが、大手ならではの全国にネットワークを張り巡らしている点も安心です。

2-2. 全ての求人が20代対象

マイナビグループでは唯一の20代専門の転職サービスです。

豊富な求人が集まるマイナビグループにおいて「20代の若者」を採用したいという企業のみを厳選して集めています。

アドバイザーも20代を専門としているアドバイザーばかりなのが特徴です。20代の仕事やキャリア・転職の悩みを熟知しているので、頼りになる存在です。

3. マイナビジョブ20’sとマイナビエージェントの違い

冒頭ではお話したように、よく聞く質問で、「マイナビグループはマイナビ〇〇とつくものばかりで違いがわからない」というもの。

似たようなものばかりでは、どのサービスを利用していいかわかりませんよね?

そこで、マイナビジョブ20’sと似たような以下のサービスの違いを説明します。

3-1. マイナビ転職

マイナビ転職』は株式会社マイナビが運営する、転職サイトです。

転職エージェントと違い、専門のアドバイザーからのサポートを受けるわでなく、基本は自分一人で就活や転職活動を行うものになります。

サイトに登録して、サイト上で企業にエントリーをし、面接を自分で受けます。

自分一人で就活や転職をしたいという人、社会人経験がある程度ある人や転職活動経験者が向いているかもしれません。

競合のサイトは、リクルートキャリアのリクナビnextやエンジャパンのエン転職、パーソルキャリアのdodaなどがあります。

『マイナビ転職』公式サイト

https://tenshoku.mynavi.jp/

3-2. マイナビエージェント

マイナビエージェント株式会社マイナビが運営する転職エージェントサービスです。

20代だけでなく、30代でも利用することができます。
※40代以上の方の転職はあまり強くないようです。40代以上の転職は【2019年最新】40代におすすめの転職サイト4選をご参考ください。

マイナビジョブ20’sとの大きな違いは、2つあります。

  • 20代、30代が中心
  • 就業(正社員)経験あり、20代後半からのキャリアチェンジやキャリアアップに最適
マイナビジョブ20’sマイナビエージェント
20代に特化20代、30代が中心
就業(正社員)経験なくてもOK就業(正社員)経験あり、20代後半からのキャリアチェンジやキャリアアップに最適
株式会社マイナビワークスが運営株式会社マイナビが運営

というように、初級者編はマイナビジョブ20’s中級編が『マイナビエージェントのようなイメージです。

ですが、20代の正社員経験がある人は、両方登録している人も多いそうです。

会社は違えど、同じグループなので、連携があるのかと思いきや、実はあまりないそうです。

『マイナビエージェント』公式サイト
https://mynavi-agent.jp/

3-3. マイナビ転職エージェントサーチ

マイナビ転職エージェントサーチは、マイナビ転職のような転職サイトですが、企業を探すのではなく、自分に合ったエージェントを探すサイトになります。

そのため、「エージェントサーチ」という名称になっています。

最初、どんなサービス何だろうと思ってましたが、よくよく考えたら、そのままでした笑

マイナビ転職エージェントサーチでは、マイナビ社のエージェント(アドバイザー)だけでなく、他社のエージェントも登録しています。

それぞれ、エージェント毎に特色がありますし、アドバイザー毎にも特徴があるので、自分の志向性にあいそうなアドバイザーがいれば面談を申し込むことができます。

『マイナビエージェントサーチ』公式サイト

https://mynavi.agentsearch.jp/

4. マイナビジョブ20’sの評判・口コミ

ここまでは、マイナビジョブ20’sの比較的いい話や利用するメリットを話してきました。

そこで、実際利用した人の声も聞いてみたいと思いますので、ユーザーからの口コミや周りの評判をリサーチしてみました。

4-1. 当サイト「天職侍」が独自にアンケートした内容

20代後半の女性(埼玉県在住)


2017年秋頃に利用しました。ヘルプデスクと図書館関連業務を合計10件ほど紹介いただきました。マイナビジョブ20で紹介してもらった他非公開求人案件10件から実際に内定をもらい現在勤務しているので、マイナビジョブ20は大変満足しています。

20代後半の女性(東京都在住)


2017年春頃に利用しました。デザイン会社を中心に15社程度紹介してもらいました。そのうちの何件かは条件の良い会社を紹介してもらいよかったです。

20代中盤の男性(兵庫県在住)


2017年秋頃に登録しました。カウンセリングを受けたあと、条件を伝えたところ、結局、企業を紹介されることはありませんでした。正直に言って至って普通でした。転職サイトの方が良いように感じてしまった。

20代後半の女性(愛知県在住)


2014年5月から7月の間に利用していました。前職でコールセンターの経験があったので、携帯電話会社やインターネット会社のコールセンター業務の会社を3社ほどご紹介頂きました。紹介いただいた企業の中から希望の条件で採用いただけたので満足しています。

20代後半の女性(千葉県在住)


前職は菓子メーカーにて商品開発をしていましたが、体調を崩したこともあり、事務職での仕事に転職したくて登録しました。前職に経験から2社ほど紹介されましたが、希望に合うものはなく、結局ハローワークを中心に転職活動をしていたので、あまり活用はしませんでした。

20代前半の男性(東京都在住)


2016年3月ごろに登録しました。証券会社やそのほかの金融関係の会社を10社ほど紹介頂き、非常に満足しています。エージェントの方が、自分に合った求人をある程度まで絞り込んでくれたおかげで、 膨大な数の求人をチェックしなくて済みました。忙しい自分でも 魅力的な内容の求人を選ぶことができたのでとてもよかったです。

20代後半の女性(大阪府在住)


2018年4月より開始した転職活動のタイミングで利用しています。IT系の会社を9社ほど紹介頂き、面接を受けている最中です。登録してから、自動送信のようなお知らせメールが頻繁に届くようになり、正直煩わしく感じています。

20代後半の男性(東京都在住)


2018年3月に登録しました。IT企業を中心に30社ほど紹介頂きました。短い期間の活動の中で、多くの企業を紹介していただきました。入社できるタイミングなども細かく指定することができ、利用して良かったと思います。

4-2. Twitterからの口コミ

マイナビジョブ20’sには、中には良くない口コミもありますが、総じて良い口コミが多く感じます。

5. マイナビジョブ20’sはどんな人に向いている?

ここまで読んでいただいて、マイナビジョブ20’sは利用した方が良いの?しないほうが良いの?という人のために、解説しますと、マイナビジョブ20’sを利用する人には向き不向きがあります。

自分は向いてる方に該当するということであれば、試しに登録してみてください。

5-1. マイナビジョブ20’sに向いている人

  • 20代(24歳〜29歳)であること
  • 関東、関西、東海地方(正確には、東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、京都、兵庫、奈良、愛知、岐阜、滋賀)在住の方
  • 関東、関西、東海地方に就職希望している方(U・Iターン希望者もOK)
  • 就業経験(正社員経験なし)の人でもOK

5-2. マイナビジョブ20’sに向いていない人

  • 30代以上の方
  • 20代でも就業経験(正社員経験あり、社会人3年以上の方)がある人は『マイナビエージェントの利用がオススメ
  • 関東、関西、東海地方以外の地域にお住まいの方

6. まとめ

マイナビジョブ20’s大手マイナビグループで唯一の20代専門の就職・転職エージェントです。

就業(正社員)経験がない人でも利用できますので、就職しないまま大学を卒業してしまった人や、新卒入社したけどすぐに会社を辞めてしまったという人でも利用できます。

今すぐ就職したい方も、ゆくゆくは転職活動したい方も登録や利用料は全て無料です。エージェントを活用して、就職の相談や転職活動のための情報収集をはじめてみましょう。

『マイナビエージェント』公式サイト
https://mynavi-agent.jp/

関連記事

【ハタラクティブの退会方法】登録解除をする前に確認すべき3つのこと

就職・転職活動をするあなたに見てもらいたい映画・ドラマ24選

【30代で未経験の仕事】オススメの転職先とは?転職エージェントの活用が吉!

【JAIC(ジェイック)女子カレッジの評判】街頭調査をするって本当?利用した人の...

【リクらくの評判】未経験からエンジニア転職も可能?面談場所は?退会はできるの?

【TechAcademy(テックアカデミー)キャリアの評判】未経験から学べて就職...