【アイデムスマートエージェントの評判】フリーターは利用できるが、ニートは利用できないってほんと?2chなどから口コミを集めてみた!

アイデムスマートエージェント』という転職支援サービスをご存知でしょうか?

「なんとなく聞いたことあるけど、詳しくは知らない」という意見が大半ではないでしょうか。

CM放送もしているので、『アイデムスマートエージェント』は耳にしたことはある人もいると思いますが、転職ならリクルートエージェントdodaなどのメジャーなサービスをついつい登録してしまう人が多いようです。

そこで、今回は『アイデムスマートエージェント』ってどんな特徴があるの?や評判はどうなの?といった疑問についてお答えしたいと思います。

【2020年11月:既卒・第二新卒 就活動向】

「11月は欠員補充などの理由で内定のチャンス」

毎年10月は多くの企業で下半期のスタートを迎えます。同時に退職が多い時期にもなり、企業も急遽欠員を補充するため、就活には絶好の機会とも言えます。

しかし、欠員はすぐに埋まりやすいため、早めの動き出しが肝心です。

特にこれからご紹介する就活エージェントを活用すれば、早期に内定を獲得できること間違いなしです。

無料で就活のプロにアドバイスをもらい、早期に内定を獲得しましょう。

  • マイナビジョブ20’s』|20代専門!親身に相談に乗ってくれるエージェント
  • 就職shop』|大手リクルートが運営する業界最大級の求人数と実績
  • ハタラクティブ』|既卒・フリーターなど未経験からの正社員就職に強い

1. アイデムスマートエージェントとは?

アイデムスマートエージェント』は、株式会社アイデムが運営する就職・転職エージェントサービスです。

アイデムは、新聞の折込み求人紙の「求人案内」(現「しごと情報アイデム」)からはじまった会社です。

アルバイトやパートの求人広告に強みを持っており、今でも新聞折込みやフリーペーパーなどのアナログな媒体を活用した集客、地域密着型の営業スタイルが特徴です。

1-1. 運営会社の情報

会社名株式会社アイデム
設立1971年2月
従業員数1,300名(平成30年8月31日現在)※全雇用形態含む
平均年齢38.7歳(男性41.4歳、女性35.7歳)
年商235億7,100万円
所在地本社(東京都新宿区新宿)、西日本事業本部(大阪市西区)

設立してから約50年と歴史がある会社です。会社規模でいえば中堅どころになります。

従業員の平均年齢は業界の平均からすると高いような気もしますが、それだけベテランの社員が揃っているということでしょうか。

今は違いますが、某大手人材会社では、数年前まで20代定年説というのがあり、若い社員ばかりの会社でした。会社としては、若手から中堅どころと揃っていた方が安定しますね。

アイデムスマートエージェント自体は、2011年9月にサービスを開始しています。

割と最近できたサービスで転職エージェントの中では後発になります。

アイデムスマートエージェント』公式サイト

https://smartagent.jp/

1-2. サービスの内容

アイデムスマートエージェントは、就職・転職エージェントです。サービスの内容自体時は一般的な就職・転職エージェントと同じようなものになります。

1-2-1. 面談

WEBでの登録後、担当アドバイザーより電話もしくはメールにて連絡がきます。アイデムスマートエージェントの事業所にいき、カウンセリング(面談)をしてもらいます。

カウンセリングの場所は、東京・名古屋・大阪の3箇所です。

1-2-2. 求人紹介

希望の条件を伝えたら、条件に沿うような求人を紹介してくれます。

就職・転職サイトや企業ホームページにも掲載されてないような非公開求人も紹介してくれます。

会社規模は大手・中小・ベンチャーなど様々あり、中には他社エージェントでは扱っていないアイデムスマートエージェントでしか紹介されない求人も存在します。

1-2-3. 選考サポート

紹介を受けた求人に応募すると、書類選考の準備(履歴書、職務経歴書の添削等)を行ってくれます。面接のオファーが来ると担当アドバイザーが面接の日程調整や面接の対策をしてくれます。内定が出れば条件面の交渉や入社日が確定するまで入社日の交渉などをしてくれます。

以上、ざっくりとしたサービスの内容ですが、これだと他のエージェントと同じでは?なんて声が聞こえてきそうです。

そこで、次にアイデムスマートエージェントならではの特徴をご紹介します。

1-3. サービスの特徴

1-3-1. 求職者に寄り添うエージェント

アイデムスマートエージェントでは、他社のエージェントを利用して嫌な思いをした人の声を元に、改善策を考え、サービスに反映させています。

実際に、転職エージェントを利用した人の約6割がサービス自体に「不満」と答えているそうです。

何に不満だったかというと、

  • 希望と違う求人を紹介される
  • 態度が横柄や上から目
  • 紹介した企業のことを詳しく理解していない
  • 入社後に聞いていた内容と違っていない
  • 折り返しの連絡が遅い、もしくはない
  • 面接対策をするといって、してくれない
  • 仕事中に電話をかけてくる

と、求職者の立場に立ってないエージェントが多いようです。

実際、当方がエージェントとして働いていた時も、評判が悪いエージェントは存在していましたし、お恥ずかしながら自身の会社でも似たようなクレームを頂戴したことはあります。

また、自身の転職活動の際には求職者の立場にはじめてなり、同じような思いをしたことはあります。

どこの会社かは言えませんが。。

長くなりましたが、要するに、「アイデムスマートエージェントでは求職者の立場になり、他社のエージェントで経験されたような嫌なことや不快なことをしませんよ。」というようなことを売りにしています。

アイデムスマートエージェントを実際利用した求職者からは、上記のような不満の口コミは見当たりませんでした。

求職者への対応は、会社内で徹底されているらしく、クレームが上がったら、即改善する姿勢なのだそうです。

1-3-2. 20代後半から30代前半の求職者に対して強い

アイデムスマートエージェントは、25歳〜35歳の初めて転職を考えている人にはオススメなエージェントです。

その年齢層の求人が多いだけでなく、担当アドバイザーも20代30代が中心です。

いわゆる、

  • ロウアーミドルクラス(年収300〜500万円)
  • ミドルクラス(年収500万円〜800万円)

の方々に対しての転職支援を強みとしています。

初めての転職活動では、わからないことも多いので、親身になって接してくれるようなアドバイザーがオススメですが、そのようなアドバイザーが多いことも特徴です。

一度に大量に求人を紹介するのではなく、求職者の資質や志望に対して、厳選して求人を紹介するスタイルです。

詳しくは公式サイトにも掲載されています。

アイデムスマートエージェント』公式サイト

https://smartagent.jp/

1-3-3. 第二新卒や既卒にも強い

また、アイデムスマートエージェントでは、未経験OKの求人も多くあることから、就業経験のない既卒や社会人2〜3年目の第二新卒の方に対しても、就職・転職支援を行っています。

現在フリーター(正社員経験なし)という人でも利用可能ですが、ニート(アルバイトや派遣の経験もない)は、もしかしたら紹介される求人が少ないかもしれません。

ただし、対象となる方は22〜29歳までの首都圏(東京、埼玉、千葉、神奈川)在住者に限ります。

既卒や第二新卒は、新卒や中途とは違い、基本的に面接官から厳しい目で見られます。

その理由は、

  • なぜ新卒で就職しなかったのか?できなかったのか?
  • なぜ数年で会社を辞めてしまったのか?辞めたいのか?またすぐ辞めるのではないか?

等で面接が通過しにくい傾向があります。

そのため、既卒や第二新卒の採用を熟知したアドバイザーによるサポートを受けるか受けないかで面接の通過率が大きく違ってくることがよくあります。

アイデムスマートエージェントでも、専任のアドバイザーがいるので、条件に合う人は利用してみてください。

『アイデムスマートエージェント』第二新卒・既卒向けページ

https://smartagent.jp/youth/ 

1-3-4. 紹介企業の特徴

25万社以上と取引

歴史が長いことや求人広告の事業で得た企業は25万社にものぼります。法人の営業部隊が500名もおり、案件を獲得してきています。地域毎に担当が分かれており、転職市場には流通しないレアな求人を保有しています。郊外に拠点がないエージェントでは、取り扱わないような求人もあるそうです。

紹介企業の業種について

IT・通信、メーカー、流通・小売、商社、サービス、専門・コンサル、マスコミ・広告、金融・保険、不動産・建築、など

ある程度の業種は網羅しています。

2. アイデムスマートエージェントの評判・口コミ

次に『アイデムスマートエージェント』の評判や口コミについて見ていきます。

2-1. Twitterからの口コミ

2-2. Yahoo!知恵袋からの口コミ

現在、契約社員として働いています。

今回、アイデムスマートエージェントさんからの紹介で一次面接に行ってきました。一次面接なので条件は提示されていませんが、
・週休2日ではあるけれど、シフト制
・総務経理の案件
・正社員雇用
時間外手当は出ない(残業は殆どないとのこと)
・自宅から1駅とかなり近場

面接は、10分程度で終わったので微妙かもしれませんが、雰囲気は悪くなく、次のステップに進む場合の案内はありました。
次は、社長面接なんだそうです。

私が悩んだのは、
今の就業先のメリット
・週休2日で、土日祝休み。
・上司とは上手くいっている(気を遣ってもらっています)。
・時間外は多いので収入は契約社員にしては多いかと思います。
・業務的には、慣れている。

もう1社、正社員雇用で面接までお話が進んだ案件があり、こちらは、現在の、業界と似ているようで、業務も経理のようです。
通勤は、1時間ちょっとで、残業はないとのこと。
面接日が決まっていないので、どうなるかもわかりません。

正社員になるとしたら最後のチャンスかもと思う反面、現在の就業先の休憩時間と通勤時間を除けば、なんとかなるかもというレベルではあります。
正直、人間関係で悩むのであれば、現状維持の方がよいのかも・・・と思えてきています。

ですので、今回は、自主的には動いておらず、派遣会社や人材紹介会社からの案内や、スカウトメールで現行よりメリットのある会社だけ応募しています。

アイデムスマートエージェントを利用している女性から、紹介してもらっている求人の相談です。

3. アイデムスマートエージェントはどんな人が向いている?

アイデムスマートエージェント』はサービス開始してまだ数年しか立っておらず、正直リクルートエージェントdodaなどの大手転職エージェントに比べると利用している人も少ないのではないでしょうか?

その他の口コミを聞いてみると、確かにアドバイザーの対応は良いというものがありました。

ただ、紹介される求人数は圧倒的に大手転職エージェントが多く、魅力的な求人も多かったそうです。

そのため、利用するのに向いている人と向いていない人が存在します。

3-1. 向いている人

  • はじめて転職活動する人(25歳〜35歳くらいまでの人)
  • 既卒や第二新卒者(20代)
  • UターンやIターンなどを希望でローカルな求人を求める人
  • 他社のエージェントを利用して不満を持っている人

3-2. 向いていない人

  • 35歳以上の人
  • ミドルクラス(年収500万円〜800万円)以上のハイキャリアを目指す方
  • 転職活動や転職エージェントの利用に慣れている方
  • 求人数を多く紹介して欲しい方

アイデムスマートエージェント』はどちらかというと、業界特化やハイポジションの方を専門としたプロフェッショナル集団というより、若年層を中心とした、総合デパート型のエージェントという印象です。

プロフェッショナル集団のエージェントを利用したい場合は、『ジェイエイシーリクルートメントがオススメです。

若年層を中心にしているエージェントでは、『マイナビエージェントがオススメです。

4. まとめ

『アイデムスマートエージェント』について少しでも理解が深まれば幸いです。

転職エージェントも100社100通りです。

ご自身に合いそうということであれば、無料ということもあり利用することをオススメします。

経歴にあまり自信がない人(既卒・第二新卒向け)|https://smartagent.jp/youth/ 

経歴に自信がある人(キャリア向け)|https://smartagent.jp/

また、自分に合わないと感じるのであれば、下記のサービスを利用することをオススメします。

経歴にあまり自信がない人(既卒・第二新卒向け)|マイナビジョブ20’s就職shopハタラクティブ

経歴に自信がある人(キャリア向け)|リクルートエージェントdodaマイナビエージェント

それでは、あなたの就職活動・転職活動が上手くいくことを応援しています。

関連記事

【DYM就職の評判・口コミ】電話こないって本当?利用者31人にアンケートしてみた...

第二新卒からの転職で大手メーカーに入社する3つの方法

【若者正社員チャレンジ事業の評判】10万円もらえるってほんと?

【30代で未経験の仕事】オススメの転職先とは?転職エージェントの活用が吉!

【セルプロモート「JHR就職エージェント」の評判】迷惑?新卒・第二新卒に特化した...

「30代でも未経験の業種・職種に転職できる?」現状とその方法を教えます。