【パーソルテクノロジースタッフの評判】利用のメリット・デメリットも紹介

パーソルテクノロジースタッフをご存知でしょうか?

テンプスタッフとパーソルテクノロジーという人材大手が合併したパーソルテクノロジースタッフ株式会社が運営するエンジニアに特化した業界最大手の人材派遣サービスです。

・パーソルテクノロジースタッフの特徴は?
・どんな派遣案件があるの?
・パーソルテクノロジースタッフの評判はいいの?
・利用しなくなったらどうやって退会すればいいの?

この記事では、このような疑問や不安を持っている方のために、パーソルテクノロジースタッフについてわかりやすく解説していきます。

最後まで読んでいただければ、派遣エンジニアを目指す方にとってパーソルテクノロジースタッフを利用すべきかどうか分かります!

1. パーソルテクノロジースタッフとは?

パーソルテクノロジースタッフとは、IT系エンジニアに特化した人材派遣サービスで、パーソルテクノロジースタッフ株式会社が運営しています。

親会社は人材紹介業界最大手のパーソルホールディングなので、グループ企業であるパーソルテクノロジースタッフ株式会社の信頼度も高く評価されているようです。

パーソルテクノロジースタッフは以下のような特徴があります。

・他の派遣会社に比べて条件の良い求人が多い
・福利厚生・スキルアップ支援が手厚い
・業界初のオンライン登録可能

高い信頼性と求人の魅力から登録者を伸ばしており、今後も進展が見込めるサービスです。

1-1. 運営会社の概要

会社名パーソルテクノロジースタッフ株式会社
所在地東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビルディング51F
資本金9,000万円
株主パーソルテンプスタッフ株式会社(100%)
役員代表取締役社長 礒田 英嗣
取締役 大城 尚仁
取締役(非常勤) 正木 慎二
監査役 石黒 智幸
執行役員 植木 順也
設立2002年(平成14年)4月
事業内容ITエンジニア派遣、ものづくりエンジニア派遣、IT・ものづくりに関する受託
従業員数1892名(2019年1月現在)
許可番号労働者派遣事業/(派)13-070483
有料職業紹介事業/13-ユ-070401

パーソルテクノロジースタッフは、パーソルテクノロジースタッフ株式会社が運営しています。

2017年に、テンプスタッフ・テクノロジー株式会社とインテリジェンスの派遣部門が統合して「パーソルテクノロジースタッフ株式会社」となり、エンジニアに特化した人材派遣会社としてパワーアップしました。

1-2. 拠点について

パーソルテクノロジースタッフ株式会社の拠点は、新宿本社のほか関東・関西・東海・東北の大都市圏を中心に全国7ヶ所のオフィスがあります。

関東エリア新宿本社、大宮オフィス、宇都宮オフィス
東海エリア栄オフィス、名古屋オフィス、豊田オフィス
関西エリア大阪オフィス
東北エリア仙台オフィス

パーソルテクノロジースタッフのサービスを利用開始するには、オンライン登録による方法と各オフィスの登録会に参加する方法の2種類から選択できます。

オンライン登録はWeb上で登録が完結できるので、手軽に始めたい方や地方在住の方などオフィスに出向くのが難しい方に向いています。

登録会に参加すると、仕事適性テストやスキルチェック、キャリアコーディネーターによる個別カウンセリングを受けることができます。

派遣サービスを利用するのが初めての場合など、手厚いサポートを受けて自分にあった仕事をじっくり探したい方にオススメです。

『パーソルテクノロジースタッフ公式サイト

https://persol-tech-s.co.jp

2. パーソルテクノロジースタッフのメリット

ここでは、パーソルテクノロジースタッフを利用するメリットについて解説していきます。

2-1. 高単価の求人が多く高年収が狙える

パーソルテクノロジースタッフは、単価の高い案件がたくさんあるため収入を増やしたい方にオススメです。

平均時給が2400円以上、2500円以上の仕事が3割以上あり、他派遣会社と比較してかなり高時給と言って良いでしょう。

パーソルテクノロジースタッフは人材大手が運営するサービスであり、優秀な派遣社員を紹介した実績が多数あります。

そのため派遣社員を求める企業からの信頼度は高く、条件の良い仕事を多数保有することができているようです。

2-2. 福利厚生が充実、交通費の支給も開始

パーソルテクノロジースタッフは、他の派遣会社に比べて福利厚生が非常に充実しています。

まず、健康保険・厚生年金・労働保険といった法律に基づく社会保険は、加入資格を満たせば全員加入することができます。

また派遣社員であっても産前・産後休暇、育児休暇を取ることもできます。

他にも健康診断の受診や、提携するフィットネスクラブの割引など、一般的な正社員と変わらないレベルの福利厚生が揃っています。

さらに2019年4月からは、派遣社員に対し通勤交通費の支給を開始しました。

公共交通機関を利用して通勤している方は、規定に基づき定期代金額を受け取ることができます。

2-3. 紹介予定派遣の求人も多数

パーソルテクノロジースタッフは、紹介予定派遣の求人が多いこともメリットです。

紹介予定派遣とは「派遣社員として一定期間勤務した後に、派遣先に契約社員または正社員として登用されることを前提に働く派遣形態のこと」を言います。

正社員として勤務したくても、エンジニアとしての経験が少ない場合は正社員の求人は少ないものです。

紹介予定派遣なら、派遣社員として経験を積みながら正社員の道を開くことができます。
今は派遣社員でも、将来的に正社員になりたいと考えている人にもおすすめです。

2-4. スキルアップ支援を受けられる

スキルアップのため、新しいことを学び続けたい、技術力を高めたいと考えているエンジニアは多いと思います。

しかし働きながら独学で学ぶには時間がかかるし、スクールに通うのもお金がかかるもの。

パーソルテクノロジースタッフでは、エンジニアのスキルアップを支援するための様々なサポートを準備しています。

OA・語学・資格などの、幅広いジャンルのスクールに安く通えたり、取得した資格に応じてインセンティブとして支援金を受け取れるなど、学ぶ意欲を高めてくれます。

2-4-1. 未経験からエンジニアを目指せる研修カリキュラム「U-29」

「U-29」とは、29歳以下のエンジニア未経験の方を対象にした研修カリキュラムです。

ITの基礎的な研修から専門技術のトレーニングまで一気通貫で受講することができ、終了後は学んだ内容を活かせる就職先も支援してもらえます。

未経験で派遣エンジニアになるのは難しいものですが、このカリキュラムを使えば技術の習得と派遣先の選定を有利に進めることが可能です。

3. パーソルテクノロジースタッフのデメリット

パーソルテクノロジースタッフは、求人案件が多く大手ならではのサポートも充実しているので、他の派遣会社に比べて大きなデメリットはそれほどありません。

強いていうなら、取り扱う求人の勤務地域は拠点のある「関東」「東海」「関西」「東北」に限定されます。

これらの地域に通うのが難しい地域に住んでいる場合は、利用は難しいでしょう。

4. パーソルテクノロジースタッフの評判と口コミ

パーソルテクノロジースタッフの評判について、レビューサイトやTwitterの口コミを探してみました。

4-1. 良い評判と口コミ

求人数は多い。紹介される就業先も大手が多く、しっかりした会社が多い。
(20代 男性)

専任コーディネーターの方が、しっかりと私の将来を考えた仕事を考えてくれて、エクセル・ワードの資格を目指すという目標を作り、PCをしっかり使って働ける就業場所を紹介してくれました。
(20代 女性)

仕事を探している時に友達に良いと聞いたのでインテリジェンスに登録しました。
登録するとすぐに事務局から連絡が来ました。電話だったのですが私の希望の職種やジャンル、就業時間や休みの希望、外見の希望なども事細かな事を聞いてくれました。

そして前職で何をしていたか、資格や経験したことのある仕事なども聞いてくれました。そして私の仕事に対しての不安な相談なども丁寧に聞いてくれアドバイスもしてくれました。
とても良い対応をしてくれたのでとても助かりました。
(30代 女性)

無料講座やパソコンスクールの優待割引など、スキルアップに対するサポート体制がとても充実している派遣サイトです。
転職するにあたって必要なスキルをサポート制度や無料講座を利用して、求職活動の合間に取得することができるので、とても効率よくスキルアップすることができます。
(30代 女性)

求人数の多さ、コーディネーターのサポートやスキルアップ支援の手厚さを評価している口コミが多数見つかりました。

他の派遣会社でいい案件が見つからなかったのに、パーソルテクノロジースタッフではすぐに見つかったという方もいるようです。

4-2. 悪い評判と口コミ

大手企業の紹介からベンチャー企業迄様々です。営業担当の知識が浅く、すごく悪い訳ではありませんが、担当者レベルで全然対応が違います。
(30代男性)

営業担当のレベルがまちまちとの声ですが、どの派遣会社でも同様の声はあるようです。

仕事が掲載されているので連絡をしても仕事の紹介がありません。
仕事を紹介して貰えないなら何故掲載をしているのかとても不思議です。
(20代女性)

仕事を紹介してもらえないとの声もありました。

エンジニアの求人はスキルや経験を重視されるので、企業が求めるスキルに合わない場合は紹介できる案件がないこともあります。

5. パーソルテクノロジースタッフで気になるポイント

5-1. マージン率は?

人材派遣会社は、クライアントが派遣社員の働きに対して払う報酬からマージンを受け取り、残りを派遣社員に支払っています。

マージンとして抜く割合(マージン率)は派遣会社によって異なり、労働者派遣法によってマージン率の公開が義務付けられています。

パーソルテクノロジースタッフの場合、ホームページにマージン率が掲載されています。
新宿事業所におけるマージン率の平均は、34.6%のようです。

人材派遣業界全体の平均マージン率は30%程度のようなので、やや高めのマージン率が設定されていると言えます。

5-2. 給料日は?

パーソルテクノロジースタッフの給料は、月末締めで翌月20日に支払われます。

支払日が土日祝日にかかる場合は、前営業日に繰り上げです。

5-3. 求人管理や就業の申請はどうするの?

パーソルテクノロジースタッフに登録すると、ひとりひとりにWebからアクセスできるマイページが作成されます。

希望にあった求人を探したり、休暇申請など就業する上での申請もインターネット上ですることができます。

マイページはパソコンだけでなくスマートフォンでもアクセス可能です。

6. パーソルテクノロジースタッフの退会方法

パーソルテクノロジースタッフを退会する際は、問い合わせフォームから申請する方法と問い合わせ先電話番号に電話する方法の2種類があります。

(1)問い合わせフォーム

ホームページの「問い合わせ先」内にある問い合わせフォームに氏名・生年月日・電話番号などの項目を入力し、「退会したい」旨を書いて送信します。

(2)問い合わせ先に電話

   問い合わせ先電話番号 : 0120-699-322

7. まとめ

いかがでしたでしょうか。

パーソルテクノロジースタッフは他の転職エージェントに比べて紹介される案件が非常に多く、サポートも手厚くなっています。

未経験の方であっても、スキルアップの支援や「U−29」の研修を受けることでスキルを身につけながら勤務先を紹介てもらうことが可能です。

派遣会社として働きたいなら、間違いなく登録して損はないサービスです!

それでは、あなたの理想の職場に出会えることをお祈りしています。

『パーソルテクノロジースタッフ公式サイト

https://persol-tech-s.co.jp

関連記事

【GEEK JOB(ギークジョブ)転職コースの評判】気になる就職先はどんなところ...

【2018年】IT技術者はどう転職すべき?元IT会社員が語る実際のところ

30代未経験からプログラマーになる前に知っておくべき事となる方法

エンジニアの転職を徹底解説!「今よりいい会社」の原理原則とは?

【統計からみる!】エンジニアがフリーランスになる上で知っておくべき3つのこと

【パソナテック(PASONA TECH)の評判・口コミ】未経験でもOK?利用者の...