【2020年最新】口コミ・評判の良いオススメ転職エージェント&サイト30選

今回は、2019年4月最新の転職エージェント&転職サイト・転職サービスをご紹介します。

この記事をご覧のあなたは、

  • オススメの転職サイトを知りたい
  • 転職エージェントは利用した方がいい?
  • 転職エージェントによって違いや強みはあるの?
  • 現職中なので、効率的に転職活動できる方法を探している
  • 今すぐ転職するつもりではないが、自分の市場価値を知りたい
  • 自分にピッタリのサービスを探している

など様々なケースで悩みをお持ちなのではないでしょうか。

そこで、今回は元キャリアコンサルタントの立場から、様々な悩みに対応できるよう、下記2点を重点的に解説していきます。

  1. 2019年最新の転職サービスをご紹介
  2. サービスの特徴をわかりやすく解説

このページを通して、自分に合うサービスを見つけ、理想の転職ができるきっかけとなれば幸いです。

1. 転職サイトと転職エージェントの違い

転職サービスも様々な種類がありますが、大きく分けると

  1. 転職サイト
  2. 転職エージェント

この2つに分類されます。
転職されはじめたばかりの方は、違いに戸惑うのではないでしょうか。

それぞれの違いをご説明します。

1-1. 転職サイトの特徴

転職サイトとは、採用企業が広告として掲載している求人をご自身で選んで応募できるサイトのことです。

さらに詳しくみると、転職サイトにも大きく分類するとエントリー型スカウト型の2種類があります。

1-1-1. エントリー型

エントリー型は、下記の図の通り、サイトに登録した後に、そのサイトに掲載されている求人を自分で選んで応募し、面接の日程調整などのやりとりも全て自分で行います。

自分の好きな企業に応募することができ、自分のタイミングで始められますが、応募書類の作成や面接の日程調整など事務作業が多く、忙しい方には不向きなサービスです。

1-1-2. スカウト型

同じ転職サイトでもスカウト型のサイトというものが存在します。

こちらはサイトにプロフィールを登録しておくだけで、あなたに興味を持った企業やヘッドハンターから面接・面談のオファーが届くサービスです。

スカウト型の転職サイトは登録した後は、待っているだけでオファーがくる仕組みですが、大半がシステムマッチングとなっており、あなたのことを十分に理解していないまま自動送信のオファーメールが送られてきます。

中には、マッチした求人企業から連絡くることもあるかもしれませんが、機械がマッチングしているので、まだまだ精度にはバラツキがありそうです。

従って、転職サイト(エントリー型・スカウト型)を利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

転職サイトを利用するメリット・デメリット
メリットデメリット
◎自分のタイミングで始めることができる▲一般的に出回っている公開求人が大半
◎サイトによるが比較的求人数は多い▲応募書類の作成は全て自分でやらなければいけない
◎自分の興味がある求人に応募できる▲面接の日程調整等は全て自分で行う
◎登録後待つだけでオファーが来る(スカウト型)▲一人で転職活動を行うので、情報収集のリソースが限られている
▲企業との直接やりとりは内定後や入社前などに揉める傾向が高い
▲忙しい方は、事務作業が増えて負担が増える

転職サイト(エントリー型・スカウト型)は手軽に始められ、求人数が多く、好きな企業に応募するというメリットがあります。

その反面、応募書類の作成や面接調整などの事務作業が膨大で、転職市場の情報もほぼない状態で転職活動をしなければならないため、転職エージェントの利用を断られた方、もしくは転職活動に慣れている方に向いているかもしれません。

そのため、転職サイトの利用に向いている方は以下の通りです。

  • 自分一人で転職活動を進めたい方
  • 転職回数が多いなど転職活動にされている方
  • 年齢や経歴などの理由で転職エージェントの利用を断られた方
  • 離職してしまい、転職活動に比較的時間が割ける方

1-2. 転職エージェントの特徴

転職エージェントは、転職サイトと違い、転職代理人(エージェント)と呼ばれるプロの方が、あなたの転職を無料でフルサポートしてくれます。

転職活動は、仕事をしながら行う方も多いと思いますが、仕事と両立となると、時間も足りませんし、心身も想像以上に疲弊します。

自力で転職活動をすると非常に時間がかかり遠回りになることも。最短ルートでの転職を実現したいのであれば、転職エージェントの利用をオススメします。

ただし、全ての方が転職エージェントを利用できる訳ではありません。また、転職エージェントもメリット・デメリットが存在しますので、よく理解した上で利用するようにしましょう。

まず、転職エージェントの利用ができない可能性のあるのは、このような人です。

  • 転職回数が多い人(20代で3〜4回以上)
  • 経歴が浅い人(新卒や新卒入社して1年以内に離職など)
  • 年齢の割に経歴が乏しい人
  • 転職先に自分の市場価値(年収・職種・ポジション)とかけ離れた要望をする人
  • 転職エージェントが判断した紹介先とトラブルになりそうな人

これらは、一例で、転職エージェント毎に利用可否の判断基準は異なり、また、その理由は公開しておりません。

1つのエージェントで利用を断られたとしても、他の転職エージェントでは受け入れられることも多いので、諦めずに行動を続けましょう。

次に転職エージェントのメリット・デメリットについて解説します。

転職エージェントのメリット・デメリット
メリットデメリット
◎無料でキャリアカウンセリングを受けられる▲転職エージェントのオフィスに出向く必要あり(電話対応を実施しているところもあり)
◎一般に出回っていない非公開求人を紹介してもらえる▲求人数は転職サイトより少ない傾向
◎応募書類は添削・作成してもらえる▲紹介してもらえる求人は全て自分の興味がある企業とは限らない
◎面接の日程などは代わりに調整してくれる
◎面接合否のフィードバックをもらえる
◎面接対策をしてくれることにより、内定獲得率が上昇する
◎内定後の条件(年収・入社日等)交渉をしてくれる

上記のメリット・デメリットから、転職エージェントの利用に向いている人は下記の通りです。

  • 現職中で転職活動にそこまで時間が避けない人
  • 信用できる転職のプロからアドバイスを受けたい人
  • 市場に出回っていない非公開求人を知りたい人
  • 自分に合う企業に出会いたい人
  • 有利な条件(情報・面接対策等)で面接に臨みたい人
  • 好条件(年収・職種・ポジション)で転職を実現させたい人

1-2-1. 良い転職エージェントの見分け方

転職エージェントは全国に約4,000〜5,000もの事業所が存在します。

転職エージェントと言っても100社100通りですので、それぞれ特徴があります。ただし、「こんな転職エージェントだけは利用をやめておいた方が良い」という会社は存在します。

下記は一例ですので、転職エージェントを利用する際は注意してみてください。

利用をやめておいた方が良い転職エージェント
  • 話の持っていき方(求人の提案、面接日程の打診等)が強引すぎる
  • 求人の提案内容があまりにも的外れ
  • こちらの状況をあまりに配慮しない対応(仕事中に何度も電話をかけてくる等)
  • 紹介された求人を断ると嫌味を言うなどされる
  • 電話やメールのレスが遅い、もしくはない

これらは、転職エージェント自体に問題があることもありますが、担当を変えてもらうと改善することもあります。社風ということもありますが、担当者次第というのも非常に多いです。

担当は変更することができる』ということを念頭においておくと良いかもしれません。

1-2-2. 転職エージェントは複数社に登録する

転職エージェントは自分に合ったサービスを選び利用することが大切です。

しかし、自分に合ったサービスかは利用してみないとわからないことも往々にしてあります。

最初からエージェントを絞らずに、まずは気になるところを2〜3社登録してみて、反応が良く、相性が良さそうなサービスに最終的に絞って利用するようにしましょう。

転職活動は今後の人生を左右する大きなライフイベントです。自分に合うパートナーを選んで転職活動を成功させましょう。

2. 全ての方が利用できるオススメの総合型転職エージェント

ここでは、比較的多くの方が利用できる総合型の転職エージェントをご紹介します。幅広い年代、業種、職種、エリア向けの求人を取り扱っていることが特徴です。

2-1. リクルートエージェント

株式会社リクルートキャリアが運営する転職エージェントサービス『リクルートエージェント』。同サービスは転職エージェントサービスのパイオニアであり、業界をリードしてきた存在です。

求人は一般の求人サイトには掲載していない非公開求人を20万件以上保有しており、転職支援実績は累計41万1,000名以上(2017年3月期時点)にものぼります。

求人数、転職支援実績ともに業界No.1のサービスと言えます。

幅広い年代の方が利用することができ、ほとんどの業界・職種を網羅する求人を取り揃え、勤務地も日本全国だけでなく、海外求人にも対応しています。

面談場所も全国の主要都市に配置していることも強みの一つです。
(東京、西東京、宇都宮、さいたま千葉、横浜、京都、大阪、神戸、名古屋、静岡、北海道、東北、岡山、広島、福岡)

特に求人数が他社のサービスと比べ圧倒的に多いので、希望の求人が見つかる可能性が高いです。

転職活動をする際は、まずはリクルートエージェントを登録することはマストです。

リクルートエージェントの評価
総合評価
対象年代20代、30代、40代、50代
取扱業種IT・Web、メーカー、商社、物流、小売、広告・マスコミ、金融、不動産、サービス、医療
取扱職種営業、販売、企画、マーケティング、事務、コンサルタント、クリエイティブ、エンジニア、その他専門職
求人エリア北海道、東北、関東、中部・東海、関西、中国・四国、九州・沖縄、海外
面談場所東京、西東京、宇都宮、さいたま千葉、横浜、京都、大阪、神戸、名古屋、静岡、北海道、東北、岡山、広島、福岡
サービス特徴求人数、転職支援実績が業界No.1
口コミ評価⭐⭐⭐⭐⭐サービスの質⭐⭐⭐⭐⭐
求人の質と量⭐⭐⭐⭐⭐コンサルタントの質⭐⭐⭐⭐⭐

リクルートエージェントURL https://www.r-agent.com/

オススメのポイント

  1. アドバイザーは優秀な方が多く、転職活動をする上で強い味方になってくれる
  2. 求人数が多く地方や海外の求人も充実しているので、他社にはない求人に出会える可能性がある
  3. 独自の転職成功ノウハウを多く保有しており、内定獲得率が向上する

公式サイトを見る

2-2. doda(デューダ)

パーソルキャリア株式会社(旧社名:株式会社インテリジェンス)が運営する転職エージェントサービス『doda(デューダ)』

非公開求人含む14万件近くの求人数を保有する総合型の転職エージェントであり、リクルートエージェントに次ぐ業界2位のポジションに位置しています。

幅広い業種、職種、エリア等の求人を取り扱っていることはもちろん、転職相談者への対応がピカイチで利用者からの満足度が高いサービスです。

他社の転職エージェントと比較して特にキャリアアドバイザーのスキルが優れており、今後のキャリアビジョンを明確にしてくれ、具体的な対策方法まで教えてくれる方がほとんどです。

キャリアアドバイザーの当たり外れが少なく、求人の提案力や面接対策・電話やメールでの対応も素晴らしく転職活動をする上で頼りになる存在であることは間違いないでしょう。

doda(デューダ)の評価
総合評価
対象年代20代、30代、40代、50代
取扱業種IT、金融、メーカー、メディカル、商社、小売、コンサル、不動産、広告、建築、サービス
取扱職種営業、企画、事務、販売、コンサルタント、SE、クリエイティブ、専門職
求人エリア北海道、東北、関東、東海、北信越、関西、中国・四国、九州・沖縄、海外
面談場所東京、札幌、仙台、横浜、名古屋、大阪、岡山、広島、福岡、
サービス特徴キャリアアドバイザーのスキルが高く利用者からの評判が良い
口コミ評価⭐⭐⭐⭐⭐サービスの質⭐⭐⭐⭐⭐
求人の質と量⭐⭐⭐⭐⭐コンサルタントの質⭐⭐⭐⭐⭐

dodaURL https://doda.jp

オススメのポイント

  1. 求人の量や質は業界トップクラス
  2. キャリアアドバイザーの対応が良く、利用者からの評価が高い
  3. 独自の転職支援ノウハウを保有し、面接対策などのアドバイスも的確

公式サイトを見る

2-3. マイナビエージェント

株式会社マイナビが運営する転職エージェントサービス『マイナビエージェント』

同社は新卒(就活生)向けのサービスとしては業界トップのシェアを誇っており、長年若年層の就職・転職支援を強みとしています。

20代、30代のキャリア層に対しての転職支援はもちろん、社会経験が少ない第二新卒者にとっても利用しやすいサービスとなっています。

特に首都圏や関西圏で仕事を探している方にとっては求人が豊富で、充実した転職サポートを受けられます。

全体的にバランスの取れた転職エージェントで、20代や30代前半の方は手厚いサポートを受けられる可能性が高いので、積極的に活用しましょう。

マイナビエージェントの評価
総合評価
対象年代20代、30代が中心
取扱業種IT・インターネット、広告、メーカー、サービス、商社、金融、コンサル、不動産・建築、小売、物流、医療、教育、エネルギー
取扱職種SE、営業、コンサルタント、企画、事務、施工管理、エンジニア、クリエイティブ、販売、サービス
求人エリア関東、関西、東海、北海道・東北、甲信越、北陸、中国・四国、九州・沖縄、海外(特に首都圏、関西の求人に強み)
面談場所東京、新宿、横浜、札幌、名古屋、大阪、福岡
サービス特徴若年層の就職・転職支援に強い
口コミ評価⭐⭐⭐⭐⭐サービスの質⭐⭐⭐⭐
求人の質と量⭐⭐⭐⭐⭐コンサルタントの質⭐⭐⭐⭐

マイナビエージェントURL https://mynavi-agent.jp/

オススメのポイント

  1. 首都圏、関西を中心に豊富な求人を保有
  2. 20代や30代の若年層の就職・転職支援に強い
  3. 担当者が若く、フットワークが軽く、面倒見が良い方が多い

公式サイトを見る 

2-4. パソナキャリア

株式会社パソナが運営する転職エージェントサービス『パソナキャリア』

パソナキャリアは、2019年のオリコン顧客満足度調査にて転職エージェント部門で1位を獲得するなど、利用者からの評価が高いサービスです。

現職の方も利用しやすいように平日や土日は夜間でも面談を実施しており、転職相談者の立場に立ったきめ細やかなサポートが口コミでも人気で、転職活動をスムーズに進めてくれること間違いなしです。

30,000件以上の幅広い求人を保有し、業界トップクラスの手厚いフォローと親身なサポート体制が魅力です。あらゆる方が利用しやすくなっていますが、初めて転職活動をされる方や女性の利用者には特にオススメです。

パソナキャリアの評価
総合評価
対象年代20代、30代、40代
取扱業種メーカー、商社、流通・小売・サービス、IT、マスコミ・広告、金融・保険、不動産・建設、物流・倉庫・交通、コンサル・士業、医療・医薬品、教育・人材、エネルギー
取扱職種営業、技術、コンサル、専門職、管理・事務、クリエイティブ、販売、サービス、SE、マーケティング、研究開発
求人エリア北海道・東北、関東、甲信越・北陸、東海、関西、中国・四国、九州・沖縄、海外
面談場所東京、大阪、名古屋、静岡、広島、福岡
サービス特徴親身で手厚いサポートを受けることができる
口コミ評価⭐⭐⭐⭐サービスの質⭐⭐⭐⭐
求人の質と量⭐⭐⭐⭐⭐コンサルタントの質⭐⭐⭐⭐⭐

パソナキャリアURL https://www.pasonacareer.jp/ 

オススメのポイント

  1. 業界で随一の親身な対応と手厚いフォローが受けられる
  2. 30,000件以上の豊富な求人を保有
  3. 初めて転職活動をされる方や女性は特に利用しやすい

公式サイトを見る 

2-5. type転職エージェント

株式会社キャリアデザインセンターが運営する転職エージェントサービス『type転職エージェント』。

同社は総合型の転職エージェントではあり、幅広い職種の求人を取り揃えていますが、

  • 営業
  • ITエンジニア
  • 女性

の転職支援に特に力を入れています。

面談場所が東京のみということもあり、首都圏の求人が中心ではありますが、リクナビNEXTエージェントランキングの総合満足第2位に輝くなど、親切かつ丁寧な対応から利用者からの評価が高いサービスとなっています。

type転職エージェントの評価
総合評価
対象年代20代、30代、40代
取扱業種IT・通信、WEB・インターネット、メーカー、商社・流通、コンサル・リサーチ、金融、人材・アウトソーシング、広告・メディア
取扱職種営業、エンジニア、事務・企画、販売・サービス、クリエイティブ、専門職、メディカル
求人エリア関東、関西、中部、九州、中国・四国、北海道・東北、海外(首都圏が中心)
面談場所東京(赤坂)
サービス特徴営業、ITエンジニア、女性の転職に特に強い
口コミ評価⭐⭐⭐⭐サービスの質⭐⭐⭐⭐
求人の質と量⭐⭐⭐⭐コンサルタントの質⭐⭐⭐⭐

type転職エージェントURL https://type.career-agent.jp/ 

オススメのポイント

  1. 首都圏の求人を豊富に取り扱っている
  2. 営業やITエンジニアや女性の転職支援には特に強い
  3. キャリアカウンセリングが丁寧で満足度が高い

公式サイトを見る 

2-6. Spring転職エージェント

アデコ株式会社が運営する転職エージェントサービス『Spring転職エージェント』

同社は、スイスに本社を構える世界最大の総合人材サービス企業です。2017年5月より「転職エージェントのアデコ」から「Spring転職エージェント」にサービス名称を変更しています。

世界60の国と地域に展開しているグローバル企業であり、日本国内においても30年を超える実績があります。

元々は、派遣やアウトソーシング業が中心ではありましたが、正社員紹介の転職エージェント領域においても、担当コンサルタントの専門性が高く、2018年のオリコン顧客満足度において1位を獲得しています。

転職したい業界や職種が定まっている方は、専門性が高いコンサルタントからカウンセリングやアドバイスを受けられるので、特に利用することをオススメします。

Spring転職エージェントの評価
総合評価
対象年代20代、30代、40代
取扱業種IT・通信、広告・メディア、メーカー、商社、金融・保険、不動産・建設、コンサルティング・法律・会計、サービス、流通・小売、運輸・物流
取扱職種営業、販売・サービス、ファッション、マーケティング、クリエイティブ、IT、エンジニア、メディカル、人事・労務、総務・広報、法務・知財、経理・財務、経営・事業企画、コンサル、金融、購買、建築・不動産、事務
求人エリア一都三県・関西・東海
面談場所東京、名古屋、大阪
サービス特徴各業界に精通した専門性が高いコンサルタントが多数在籍
口コミ評価⭐⭐⭐⭐サービスの質⭐⭐⭐⭐
求人の質と量⭐⭐⭐⭐コンサルタントの質⭐⭐⭐⭐

Spring転職エージェントURL https://www.springjapan.com/

オススメのポイント

  1. 世界No.1の人材サービス企業「アデコ」の転職サービス
  2. 国内での実績も豊富で求人企業との強固なネットワークを構築
  3. 各業界に精通したコンサルタントが多数在籍している

 公式サイトを見る

2-7. アイデムスマートエージェント

株式会社アイデムが運営する転職エージェントサービス『アイデムスマートエージェント』

同社の強みは求人媒体の「アイデム」が40年以上に渡り、関東・関西を中心に地域密着型の営業を続けてきたことによる求人企業とのネットワークにあります。

他社の転職エージェントが保有しないレアな求人を取り扱うことも珍しくないので、他社サービスと併用することをオススメします。

また、他の転職エージェントを利用して不快・不満に感じたことは一切しないようサービスを徹底しています。

20代中盤から30代中盤までの初めて転職活動をする方に多く利用されているサービスです。

アイデムスマートエージェントの評価
総合評価
対象年代20代、30代
取扱業種IT、メーカー、流通・小売、運輸・物流、レジャー・ホテル、人材、医療・福祉・介護・教育、金融、不動産、インフラ、商社、飲食、マスコミ、金融、建築・土木、コンサル
取扱職種営業・販売、事務・企画・管理、ITエンジニア、クリエイティブ、技術系(電気・電子・機械、建築・土木、医薬・化学・素材・食品)、医療・福祉・保育、その他専門職
求人エリア関東、関西が中心
面談場所東京、大阪、名古屋
サービス特徴レアな求人を保有し、不快な思いをしないようサービスを徹底
口コミ評価⭐⭐⭐サービスの質⭐⭐⭐
求人の質と量⭐⭐⭐コンサルタントの質⭐⭐⭐⭐

アイデムスマートエージェント https://smartagent.jp/

オススメのポイント

  1. 独自路線で開拓したレアな求人が特徴
  2. 不快な思いをしないよう気を配ったサービスを提供
  3. 転職活動が初めての方に向いているサービス

公式サイトを見る 

2-8. ワークポート

株式会社ワークポートが運営する転職エージェントサービス『ワークポート』

元々、IT系専門の特化型転職エージェントである同社ですが、2014年に総合型の転職エージェントと転換してサービスを展開しています。

強みはやはりIT・WEB・ゲーム系の求人が豊富なことが挙げられます。非公開求人含む常時15,000件の求人を保有していることや転職コンシェルジェと呼ばれるアドバイザーが親身に相談にのってくれます。

また「eコンシェル」と呼ばれる独自の選考管理システムを用いることで、効率的に転職活動を進めることができます。

ワークポートの評価
総合評価
対象年代20代、30代、40代前半
取扱業種IT・WEB・ゲーム・ネットワーク、メーカー、サービス等
取扱職種SE・NE、営業、企画、クリエイティブ、サポート、コンサル、エンジニア、事務・管理、マーケティング、販売・サービス
求人エリア北海道・東北、関東、甲信越・北陸、東海、関西、中国・四国、九州・沖縄、海外
面談場所東京、横浜、埼玉、大阪、神戸、仙台、名古屋、福岡
サービス特徴IT系の求人が豊富な総合型の転職エージェント
口コミ評価⭐⭐⭐⭐サービスの質⭐⭐⭐
求人の質と量⭐⭐⭐コンサルタントの質⭐⭐⭐⭐

ワークポートURL https://www.workport.co.jp/

オススメのポイント

  1. IT系の求人が多く、転職支援実績も十分
  2. 転職コンシェルジェと呼ばれるアドバイザーがあなたをサポート
  3. eコンシェルと呼ばれるシステムで気軽に求人応募でき、手軽に日程管理が可能

公式サイトを見る

2-9. 転職エージェントに利用を断られたら?

上記でご紹介した転職エージェントは比較的多くの方が利用可能なサービスです。

しかし、年齢や経歴、転職先の条件などにより、「紹介できる求人がない」などの理由で利用を断られる可能性もあります。

断られた理由が、経験年数が足りないなどの場合は、未経験でも就業可能な求人を多く保有する第二新卒や既卒の転職エージェントを利用してみることをオススメします。

20代であれば、誰でも利用することが可能な転職エージェントが多いでしょう。

第二新卒や既卒以外で、断られた場合は、単純に自分に合っていないサービスである可能性が高いため、これからご紹介する特化型の転職エージェントを利用してみることをオススメします。

3. 年収600万以上の方にオススメの転職エージェント

ここでは、年収600万円以上の「ハイクラス」な方向けの転職エージェントをご紹介します。

30代以上の方が利用する大人の転職エージェントで高年収・高ポジションの非公開求人を多く取り扱っていることや担当コンサルタントの専門性が高いことが特徴です。

3-1. JAC Recruitment(ジェイエイシーリクルートメント)

株式会社ジェイエイシーリクルートメントが運営する転職エージェントサービス『JAC Recruitment』

同社はリクルートエージェント 、dodaに次ぐ業界3位の規模を誇る総合型の転職エージェントでありながら、

  • ハイクラス求人
  • 海外・外資系求人
  • バックオフィス・メディカル・金融

をはじめとした各業界の専門性が高いことでも知られています。

30代以上、年収600万円以上ある方はもちろん、秘匿性の高い求人に興味がある方や落ち着いた大人な対応を求める方にはオススメの転職エージェントです。

担当コンサルタントの業界の専門性が高く、転職活動を行う上で頼れるパートナーとなるでしょう。

JACリクルートメントの評価
総合評価
利用条件年収600万円以上の方(それ以下の年収の場合でも利用できる可能性はあります)
得意業種・職種海外・外資系求人、バックオフィス系職種、メディカル分野、エグゼクティブ案件、スペシャリスト・ミドルマネジメント案件
求人エリア国内、イギリス、ドイツ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、中国、香港、韓国、インド、ベトナム
面談場所東京、さいたま、横浜、名古屋、静岡、大阪、京都、神戸、広島
サービス特徴各業界に精通した専門性の高いコンサルタントが650名以上が在籍
口コミ評価⭐⭐⭐⭐サービスの質⭐⭐⭐⭐⭐
求人の質と量⭐⭐⭐⭐⭐コンサルタントの質⭐⭐⭐⭐⭐

JACリクルートメントURL http://www.jac-recruitment.jp/  

オススメのポイント

  1. 総合型転職エージェントでありながら、各業界・分野の専門性が高い
  2. 国内大手・外資系・海外進出企業などの求人が特に豊富で25,000社以上の企業と取引
  3. 高年収・高ポジションの求人も豊富、プライバシーも遵守していることから安心して転職活動ができる

公式サイトを見る 

3-2. CAREER CARVER(キャリアカーバー)

株式会社リクルートキャリアが運営する転職サービス『CAREER CARVER(キャリアカーバー)』

同サービスは、リクルートキャリアと提携するハイクラス専門の転職エージェントやヘッドハンティング会社から高待遇・好条件の求人が届く仕組みになっています。

キャリアカーバーにサイトに登録した後は待つだけで、希望条件の求人が各転職エージェント経由で紹介してもらえます。

匿名性が高いサイトになっているので、個人情報が漏れる心配もなく安心して利用することができます。

キャリアカーバーの評価
総合評価
利用条件年収600万円以上でIT・コンサル・メーカー志望の方
得意業種・職種経営ボード、金融、マーケティング、経営・事業企画、コンサル、機械・エンジニア
求人エリア国内、アジア、欧米
面談場所各ヘッドハンターの面談場所による
サービス特徴リクルートと提携しているヘッドハンターから好条件の求人が届く
口コミ評価⭐⭐⭐⭐⭐サービスの質⭐⭐⭐⭐
求人の質と量⭐⭐⭐⭐コンサルタントの質⭐⭐⭐⭐⭐

CAREER CARVER(キャリアカーバー)URL https://careercarver.jp/ 

オススメのポイント

  1. 複数のヘッドハンターや転職エージェントを同時に利用することができる
  2. 年収800万円以上・経営ボードの求人に強い
  3. レジュメ登録をして待つだけでヘッドハンターからスカウトが届く

公式サイトを見る 

3-3. クライス&カンパニー

株式会社クライス&カンパニーが運営する転職エージェントサービス『クライス&カンパニー』

30代以上、年収800万円以上、マネジメント経験がある方など利用できる人が限られてはいますが、厳選された非公開求人を6,000件以上保有しています。

そのうち75%の求人がマネージャークラス以上の非公開求人となっており、高年収・高ポジションに注力した転職サービスとなっています。

また、在籍しているコンサルタント全員が国家資格の「キャリアコンサルタント」を保有するプロフェッショナルで構成されています。

クライス&カンパニーの評価
総合評価
利用条件直近年収800万円以上・30代以上・マネジメント経験あり
得意業種・職種経営・管理職案件、経営・事業企画、コンサル、ITコンサルタント、マーケティング、人事、経理・財務・会計、総務・法務・企画、営業、ITエンジニア、Web・モバイル
求人エリア国内大手・有名企業が中心(東京に本社を構える企業が中心)
面談場所東京(新橋)
サービス特徴30代以上、年収800万円以上、マネージャー以上の求人に強い
口コミ評価⭐⭐⭐⭐⭐サービスの質⭐⭐⭐⭐
求人の質と量⭐⭐⭐⭐コンサルタントの質⭐⭐⭐⭐⭐

クライス&カンパニーURL https://www.kandc.com/ 

オススメのポイント

  1. 厳選された経営・管理職案件を多く保有
  2. キャリアコンサルタントは国家資格を保有するプロフェッショナル
  3. IT・コンサルティング業界の転職支援にも強い

公式サイトを見る 

3-4. ランスタッド

ランスタッド株式会社が運営する転職エージェントサービス『ランスタッド』

同社は50年以上前にオランダで創業されたグローバル人材企業です。そのため、ヨーロッパで主流のワークライフバランスを重視した求人も取り扱っています。

利用者は20代後半から30代中盤が中心で、現年収400万円以上あれば、ハイクラスの転職を目指すことも可能です。

上場企業、優良企業、外資企業など10,000社以上の企業の求人を保有しており、全国に93のオフィスを配置していることも強みとなっています。

ランスタッドの評価
総合評価
利用条件(特に)消費財、製造業、管理部門でハイクラスを目指す20代後半から30代の方
得意業種・職種消費財、製造業、管理部門、ハイクラス案件
求人エリア国内全域
面談場所全国93のオフィスにて面談が可能
サービス特徴現年収400万円
口コミ評価⭐⭐⭐⭐サービスの質⭐⭐⭐⭐
求人の質と量⭐⭐⭐⭐コンサルタントの質⭐⭐⭐⭐

ランスタッドURL https://www.randstad.co.jp/

オススメのポイント

  1. 世界39の国と地域に展開するグローバル人材企業が運営
  2. 年収400万円からでもハイクラスな転職を目指せる
  3. 国内外の有名企業の求人を多く保有

公式サイトを見る

4. 女性にオススメの転職エージェント

ここでは女性にオススメの転職エージェントをご紹介します。女性向けの求人を多く取扱い、転職支援の実績も豊富な3社をご紹介します。

4-1. パソナキャリア

総合型の転職エージェントでも紹介した株式会社パソナが運営する『パソナキャリア』

創業から40年以上女性の転職・就労支援には力を入れており、女性向けの求人や転職支援実績が豊富にあります。

長期で働きたい方、専門スキルを伸ばしたい方、管理職に挑戦したい方などキャリアを磨いていきたい女性はもちろん、産休や育休などによるブランクがある女性や育児との両立を目指す女性にも働きやすい求人も多く取り扱っています。

求人やキャリアアドバイザーの対応など利用者の満足度が非常に高く、転職・職場復帰をするなら確実に利用べきサービスと言えます。

パソナキャリアの評価
総合評価
対象年代20代、30代、40代
得意業種・職種管理職案件、未経験歓迎の求人、産休・育休実績ありの求人、女性が活躍中の求人
求人エリア全国
面談場所東京、大阪、名古屋、静岡、広島、福岡
サービス特徴創業から一貫して女性の就労支援に注力している
口コミ評価⭐⭐⭐⭐⭐サービスの質⭐⭐⭐⭐⭐
求人の質と量⭐⭐⭐⭐⭐コンサルタントの質⭐⭐⭐⭐⭐

パソナキャリアURL https://www.pasonacareer.jp/

オススメのポイント

  1. 創業より40年以上女性の就労支援実績がある
  2. 女性ならではの働きやすい求人を多く保有
  3. 女性のキャリアを理解したプロのアドバイザーが担当

公式サイトを見る

4-2. type女性の転職エージェント

総合型の転職エージェントでも紹介した株式会社キャリアデザインセンターが運営する『type女性の転職エージェント』

女性の転職支援実績は18年以上あり、年間5000名以上の転職希望者が利用しているサービスです。

特に20代30代の女性向けの求人が豊富で、女性の転職に関する様々なノウハウも持っています。キャリア女性向けの求人だけでなく、女性らしくワークライフバランスを重視できる求人も取り扱っているのも特徴の一つです。

キャリアアドバイザーは女性が多く、親しみを持ち合わせながらも女性の転職を熟知しているプロが在籍しているので、安心して自身のキャリアを相談することができるでしょう。

type女性の転職エージェントの評価
総合評価
対象年代20代、30代
得意業種・職種
  • 販売・サービス・事務
  • 営業
  • IT領域(エンジニア・Webデザイナー・ヘルプデスク等)
求人エリア1都3県(東京、神奈川、千葉、埼玉)が中心
面談場所東京(赤坂)
サービス特徴女性のキャリアドバイザーが多く20代・30代の転職支援に強い
口コミ評価⭐⭐⭐⭐⭐サービスの質⭐⭐⭐⭐
求人の質と量⭐⭐⭐⭐コンサルタントの質⭐⭐⭐⭐⭐

type女性の転職エージェントURL https://type.woman-agent.jp/ 

オススメのポイント

  1. 1都3県の20代・30代女性向けの求人に強い
  2. 転職経験がある女性のキャリアアドバイザーが多い
  3. 女性らしくワークライフバランスを重視できる求人も豊富に保有

公式サイトを見る

4-3. Woman Will(ウーマンウィル)

総合型の転職エージェントでも紹介した株式会社マイナビが運営する『ウーマンウィル』

特に20代の転職には強く、転職経験が少なく、首都圏や関西で転職を考えている方にはオススメのサービスです。

業種や職種などの求人の幅が広くて数も多いので、自身の興味のある求人が見つかる可能性が高いです。

キャリアアドバイザーは人当たりが良く、面倒見も良いが、アドバイスが的確なプロ意識の高い方が多いので、頼れる存在となること間違いなしです。

ウーマンウィルの評価
総合評価
対象年代20代、30代
得意業種・職種IT、営業、MR・メディカル、ものづくり・メーカー、販売・サービス、クリエイティブ、管理部門、金融、不動産・建設
求人エリア首都圏、関西が中心
面談場所東京、名古屋、大阪
サービス特徴求人数が多く、特に20代の転職支援に強い
口コミ評価⭐⭐⭐⭐⭐サービスの質⭐⭐⭐⭐
求人の質と量⭐⭐⭐⭐コンサルタントの質⭐⭐⭐⭐⭐

Woman Will(ウーマンウィル)URL https://mynavi-agent.jp/womanwill/ 

オススメのポイント

  1. 20代の就職・転職支援に強いマイナビが運営する女性向けのサービス
  2. 求人数が多く、探している求人で出会える可能性が高い
  3. キャリアアドバイザーはソフトな方が多く女性が安心して利用できる

公式サイトを見る 

5. IT・コンサルタントにオススメな特化型のエージェント

ここでは、IT業界やコンサルティング業界に特化した転職エージェントを紹介します。

総合型の転職エージェントでも、ITやコンサルティング領域を取り扱っていることがほとんどですが、担当者がジョブローテーションなどの理由で変更になり、知識の浅い方が担当になるケースも珍しくありません。

そのため、専門性が高くや知見を多く持つキャリアアドバイザーやキャリアコンサルタントを求めるなら特化型の転職エージェントも利用することをオススメします。

5-1. レバテックキャリア

レバレジーズ株式会社が運営するIT・Web業界に特化した転職エージェント『レバテックキャリア』

同社の強みは、下記の3つです。

  • 4,000件を超える業界トップクラスの求人数
  • 78,000人を超えるエンジニア・クリエイターの転職支援実績(2018年5月時点)
  • 業界の話が通じるキャリアアドバイザーが担当

求人数や支援実績は業界トップクラスを誇り、エンジニアやクリエイターの理想の転職を実現させるべく、専門性があるプロフェッショナルな人材をキャリアアドバイザーとして配置しています。

エンジニアやクリエイター経験者の方は、登録必須のサービスと言えるでしょう。

レバテックキャリア の評価
総合評価
利用条件IT・Web系のエンジニアもしくはクリエイター経験者
対象年代20代・30代が中心
得意領域・職種
  • ITエンジニア(プログラマー、SE、ネットワークエンジニア、アプリケーションエンジニア、インフラエンジニア等)
  • クリエイター(Webデザイナー、HTMLコーダー、2D・3Dデザイナー、UI・UXデザイナー、グラフィックデザイナー等)
求人エリア東京、神奈川、千葉、大阪、京都、兵庫、福岡
面談場所東京、大阪、福岡
サービス特徴IT・Web業界の知見があるキャリアアドバイザーのみで構成されているため、質の高いマッチングが可能
口コミ評価⭐⭐⭐⭐⭐サービスの質⭐⭐⭐⭐⭐
求人の質と量⭐⭐⭐⭐⭐コンサルタントの質⭐⭐⭐⭐⭐

レバテックキャリアURL https://career.levtech.jp/

オススメのポイント

  1. 業界トップクラスの求人数
  2. 専門性が高く親身になって対応してくれるキャリアアドバイザーが担当
  3. 質の高いマッチングを重視、年収交渉で290万円アップの実績もあり

公式サイトを見る

5-2. アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティング株式会社が運営するコンサルティング業界特化型の転職エージェント『アクシスコンサルティング』

同社の強みは、コンサルティング業界を熟知しており、これまで約5,000名の現役コンサルタント・20,000名の転職志望者を支援してきた実績があることです。

多くのコンサルタントと関わってきたからこそ、今後のキャリアについても広い知見で的確なアドバイスが貰えます。

現役コンサルタントであれば、下記のようなキャリアプランを用意してくれます。

  • さらに活躍できるコンサルティングファームを紹介
  • スキルを活かして転身したい方には事業会社やフリーランスの道を紹介

また、コンサル業界未経験者でも挑戦可能な求人や転職支援ノウハウを保有しています。

アクシスコンサルティングの評価
総合評価
利用条件学歴・職歴不問(コンサル経験不問)
対象年代20代後半から30代後半までの求人が中心
得意領域・職種コンサルティングファーム・事業会社への転職、フリーランスへの転身、未経験からコンサルタントへの転身
求人エリア首都圏、関西が中心
面談場所東京(麹町)
サービス特徴コンサルティング業界についての広くて深い知識・情報を保有
口コミ評価⭐⭐⭐⭐⭐サービスの質⭐⭐⭐⭐⭐
求人の質と量⭐⭐⭐⭐⭐コンサルタントの質⭐⭐⭐⭐⭐

アクシスコンサルティング https://www.axc.ne.jp/

オススメのポイント

  1. 有名外資・内資コンサルティングファームの求人多数
  2. コンサル経験を活かすことのできる事業会社の求人多数
  3. 月商100万以上可能なフリー案件も保有
  4. 未経験からでもコンサル業界にチャレンジできる

公式サイトを見る

6. 外資系・海外求人の転職にオススメ

ここでは、海外で働きたい人や語学を活かしたい人などに向いている外資系・海外求人が豊富な転職エージェントをご紹介します。

6-1. JAC Recruitment(ジェイエイシーリクルートメント)

ハイクラス向けの転職エージェントでも紹介した『JACリクルートメント』ですが、同社は外資系・海外求人転職にも強い一面がありますので、ここで紹介再度紹介させていただきます。

JACリクルートメント自体、国内の会社ですが、イギリスで創業した経緯もあり、アジア・欧州の転職にかなり強く、各国現地の知名度も高いサービスです。

英語圏の転職には、英文レジュメの無料添削や英語面接対策が受けられ、中国語圏には中国語話力のレベルチェックなど転職活動に役立つサービスを提供しています。

各国・各領域について広く深く知見を持ったキャリアコンサルタントが多く在籍していることも特徴で、外資系転職であれば年収アップの実例も多くあります。

JACリクルートメントの評価
総合評価
利用条件年収600万円以上が好ましい
対象年代30代以上が中心
得意領域・職種
  • 海外求人(シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、中国、香港、韓国、インド、ベトナム、イギリス、ドイツ)
  • 外資求人(サービス、消費財、金融、IT、機械・自動車、メディカル、商社、物流、電気、化学、コンサルティング等)
求人エリア国内・アジア・欧州
面談場所東京、横浜、さいたま、名古屋、静岡、大阪、京都、神戸、広島、
サービス特徴各国・各領域に精通したコンサルタントが多く在籍、面接に対応できるよう語学含んだ選考対策を実施。
口コミ評価⭐⭐⭐⭐⭐サービスの質⭐⭐⭐⭐⭐
求人の質と量⭐⭐⭐⭐⭐コンサルタントの質⭐⭐⭐⭐⭐

JACリクルートメントURL http://www.jac-recruitment.jp/market/global/

オススメのポイント

  1. 外資系・海外転職を考えている人には登録必須なサービス
  2. 高年収な求人が中心
  3. 対象となる国・分野が広く、かつそれぞれの専門性が高いコンサルタントが在籍

公式サイトを見る

6-2. ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社が運営する外資系・日系グローバル企業に特化した転職エージェント『ロバート・ウォルターズ』

英国ロンドンで設立され、国内では東京と大阪にオフィスを構える『グローバル人材』に特化した転職エージェントです。

「英語を活かせる求人」にだけ特化していることも特徴で、求人企業はもちろん、キャリアコンサルタントも外人であることが多く、面接や面談は英語で行われることもあります。

そのため、ビジネスレベルの英語力を持つ人には、オススメできるサービスです。

専門領域も広く、海外だけでなく国内でも日経新聞やNHKなどから数々の賞を受賞する信頼のできるエージェントです。

ロバート・ウォルターズの評価
総合評価
利用条件ビジネスレベルの英語力を持っている方
対象年代求人による(英語力やビジネススキル、経歴が重要)
得意領域・職種英語を使う外資系・日経グローバル企業が中心、製造業、IT、金融、小売、ヘルスケア、自動車、エネルギー、化学、オンライン、サプライチェーンなど
求人エリア首都圏、関西が中心
面談場所東京、大阪
サービス特徴「英語が活かせる」求人のみの外資系転職エージェント
口コミ評価⭐⭐⭐⭐サービスの質⭐⭐⭐⭐⭐
求人の質と量⭐⭐⭐⭐コンサルタントの質⭐⭐⭐⭐⭐

ロバート・ウォルターズURL https://www.robertwalters.co.jp/

オススメのポイント

  1. 外資系転職エージェントならではのスピード感で選考がスムーズに進む
  2. 外人コンサルタントから選考対策を受けることができる
  3. 英語が話せる方なら利用したい転職エージェント

公式サイトを見る

6-3. アージスジャパン

株式会社アージスジャパンが運営する外資系・グローバル求人に特化した転職エージェント『アージスジャパン』

同サービスの特徴は、ジュニアクラスからミドルクラス、さらにはエグゼクティブまで幅広い方の外資・グローバル企業への転職をサポートしていることです。

キャリアコンサルタントは日本人で構成されているので、英語に自信がない方でもキャリアの相談をすることが可能です。

国内に展開・進出する外資企業や、海外進出する国内企業の求人が大半なので、勤務地は国内のケースが多いでしょう。

外資系企業で働きたいと考えている方には特にオススメできるサービスです。

アージスジャパンの評価
総合評価
利用条件登録の際の取扱求人による
対象年代ジュニアクラス、ミドルクラス、エグゼクティブ
得意領域・職種エレクトロニクス・機械・製造・自動車、消費財・サービス、メディカル、IT・通信、金融・不動産・コンサルティングファーム
求人エリア首都圏・関西が中心
面談場所東京、大阪
サービス特徴外資系・グローバル求人なら幅広い方が利用可能
口コミ評価⭐⭐⭐⭐サービスの質⭐⭐⭐⭐
求人の質と量⭐⭐⭐⭐コンサルタントの質⭐⭐⭐⭐

アージスジャパンURL https://www.aegis-japan.co.jp/

オススメのポイント

  1. ジュニアクラスからエグゼクティブまでの転職サポートが可能
  2. 求人企業を熟知したコンサルタントばかりなのでミスマッチが少ない
  3. 外資系・グローバルに特化した求人を4,500件以上保有

公式サイトを見る

7. バックオフィスの転職にオススメ

ここでは、バックオフィス(管理部門)に特化している転職エージェントを紹介します。

管理部門は間接部門とも呼ばれ、営業系などのフロントオフィスと比較して求人数は決して多くはありません。

そのため、管理部門で転職を考える方は利用しておくべきサービスと言えるでしょう。

7-1. MS-Japan

株式会社MS-Japanが運営する管理部門・スペシャリストに特化する転職エージェント『MS-Japan』

管理部門への転職を考える方であれば登録必須のサービスと言えます。特化型転職エージェントではNo.1に輝いています(楽天リサーチ調べ)。

大手上場企業や外資企業、優良ベンチャー企業の専門性の高い職種の求人を多く持っていることが特徴です。

また、法律や財務・会計、税務の専門家である士業の方の転職サポート実績も豊富で、大手監査法人・会計事務所、監査法人、法律事務所などのネットワークも多く持っています。

管理部門だけでなく、有資格者などのスペシャリストにも支持されている転職エージェントです。

MS-Japanの評価
総合評価
利用条件経理・財務、人事・総務、法務、経営企画業務の経験がある方
士業(弁護士、税理士、公認会計士、弁理士等)の方など
対象年代20代・30代・40代
得意領域・職種
  • 管理部門職種(経理・財務、人事・総務、法務、経営企画・内部監査、広報IR・マーケ、秘書等)
  • スペシャリスト職種(会計事務所・監査法人、法律・特許事務所、社労士事務所、コンサル、金融)
求人エリア関東、関西、東海
面談場所東京、横浜、名古屋、大阪、京都
サービス特徴管理部門、士業等のスペシャリスト特化型No.1の転職サービス
口コミ評価⭐⭐⭐⭐サービスの質⭐⭐⭐⭐⭐
求人の質と量⭐⭐⭐⭐⭐コンサルタントの質⭐⭐⭐⭐⭐

MS-JapanURL https://www.jmsc.co.jp/

オススメのポイント

  1. 管理部門への転職なら確実に利用したいサービス
  2. 士業等の有資格者の転職支援でも実績が豊富
  3. 関東、関西に拠点を複数持っているのでエリア別の求人も細かく対応可能

公式サイトを見る

8. オススメの転職サイト&転職サービス

次にご紹介させていただくのは、転職サイトや転職サービスです。

転職エージェントとは違い、人を介さず、サイトやアプリを使用しながら転職活動を進めていくスタイルになります。

ここでご紹介させていただくサービスは大きく分類して下記の4つです。

  1. 転職診断系サービス・アプリ
  2. エントリー型転職サイト
  3. スカウト型転職サイト
  4. 口コミ・評判サイト

詳しくは、それぞれ解説していきますので、ご確認いただければと思います。

8-1. MIIDAS(ミイダス)

パーソルキャリアが提供する「自分の市場価値を調べることができるサービス」MIIDAS(ミイダス)

同サービスの特徴は、200万人の年収データからあなたの市場価値を見出すことができるというものです。

自分と同じようなキャリアを持つ人材がどのような仕事に、どのくらいの年収で転職しているかを知ることができます。

また、優良企業が40,000社以上登録しており、プロフィールを公開することであなたを必要としている企業からオファーが届きます。

希望の条件に合致した企業のみ通知されるので、ミスマッチが起こりにくいサービスとなっています。

MIIDAS(ミイダス)URL https://miidas.jp/

オススメのポイント

  1. 現在の市場価値を知ることができる
  2. 周囲の年収相場を知ることができる
  3. 自分の興味のある企業からオファーが来る

公式サイトを見る

8-2. typeの転職力診断テスト

株式会社キャリアデザインセンターが提供する転職診断サービス『typeの転職力診断テスト』。

ズバリ転職力を診断するためのツールで10分程のテストに回答するだけで、あなたの現在の転職力がわかります。

転職力は下記の6つに分類されます。

  • 自己分析力
  • 将来ビジョン策定能力
  • タイミング把握力
  • 企業分析力
  • 交渉・説得力
  • ビジネス基礎能力

これら6項目をそれぞれ数値化して、合計したものを総合点として表示されます。

もし今、転職すると何社内定を獲得できるか?年収はいくらになるか?も予想されますので、転職する際の目安となることでしょう。

また、あなたにオススメの企業も表示されるので、応募する際は参考にしてみてもいいかもしれません。

typeの転職力診断テスト https://type.jp/t_test/input.do

オススメのポイント

  1. 現在の「転職力」が10分程のテストで分かる
  2. 転職活動をした際の予想内定獲得数や転職後の予想年収が分かる
  3. 転職をすぐに考えていない方も現在地を知る意味では利用すべきサービス

公式サイトを見る

8-3. リクナビNEXT

転職サイトといえば『リクナビNEXT』を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。実際に転職した人の8割がリクナビNEXTを利用しているというデータもあるほど知名度が高いサービスです。

圧倒的な求人数が魅力で業種・職種・エリア・ありとあらゆる企業が登録しています。「スカウト機能」により企業からオファーが届く仕組みがあったり、「グッドポイント診断」と呼ばれる自分の強みを分析できる機能まで備わっています。

すでに転職活動を始めている方やこれから始めようとする方はもちろん、まだ転職活動をするつもりがない方もまずは情報収集の目的で利用しています。

地方で転職活動をする方や初めて転職活動をする方に特にオススメなサービスです。

リクナビNEXT https://next.rikunabi.com

オススメのポイント

  1. リクルートキャリアが提供する国内トップクラスの求人数を誇る転職サイト
  2. スカウト機能や診断機能など様々な機能があり、使い勝手も自由
  3. 転職に興味がなくても気軽に利用できる

公式サイトを見る

8-4. ビズリーチ

株式会社ビズリーチが運営するスカウト型の転職サイト『ビズリーチ』

同サービスの特徴は年収750万円以上のハイクラスな人材だけが登録可能な会員制の転職サイトという点です。

会員数94万人以上、1,700人のヘッドハンターと6,700社以上の採用企業が登録する国内最大級のサイトとなっています。

また、管理職・グローバル人材向けの求人が大半で、利用者の年齢は30代・40代が中心となっています。

職務経歴書を登録すると厳正な審査を行い、クリアするとヘッドハンターや採用企業からスカウトが届きます。

会員制で限られた人が利用できるサービスですので、条件に合う方は利用してみることをオススメします。

ビズリーチURL https://www.bizreach.jp/

オススメのポイント

  1. 国内最大級のハイクラス向け会員制転職サイト
  2. 登録後はヘッドハンターや採用企業のオファーを待つだけ
  3. 管理職やグローバル案件が中心で、他には出回らないような非公開求人も多数

公式サイトを見る

8-5. キャリトレ

こちらも株式会社ビズリーチが提供するサービス。20代に特化したスカウト型転職サイト『キャリトレ』。

厳密には、利用対象年齢が22歳〜35歳までとなっており、キャリアがまだ比較的浅い方が利用するサービスとなっています。

こちらのサイトも登録したあとは、ヘッドハンターや採用企業からのオファーを待つだけになっています。

毎日レコメンドされた求人が送られて来るので、興味のある/なしを選ぶことで、どのような企業が自分に合うかを判断してくれるようになります。

すぐに転職を考えている方はもちろん、まだ転職するつもりがない方も気軽に利用できるサービスです。

キャリトレURL https://www.careertrek.com/

オススメのポイント

  1. 20代・30代前半の若い人材向けのスカウト型転職サイト
  2. 登録して待つだけでオファーが来る
  3. レコメンド機能で自分に合う企業を判断してもらえる

公式サイトを見る

8-6. 人材バンクネット

株式会社アイ・キューが提供する転職情報サイト『人材バンクネット』

こちらのサービスは、登録するとあなたに興味を持った転職エージェントからオファーが届くというものです。

登録時にキャリアシートを作成する必要がありますが、個人を特定できないよう匿名で表示されます。

そのため、あなたの情報が漏れる心配は一切ありません。

利用者は30代・40代が中心となっており、経験豊富なコンサルタントが悩みに寄り添いながらも転職成功まで導いてくれます。

人材バンクネット http://www.jinzai-bank.net/

オススメのポイント

  1. 転職エージェント特化型のスカウト型転職サイト
  2. 匿名での登録が可能なため、情報が漏れる心配は不要
  3. 30代・40代の転職支援に強い

公式サイトを見る

8-7. LiBzCAREER(リブズキャリア )

株式会社リブが提供する「キャリア女性」に特化した会員制転職サイト『リブズキャリア 』

同サービスは、20代〜30代前半で過去最高年収400万円以上のキャリア女性のみを対象とした転職サイトです。

使い方は下記の3通りです。

  1. 興味のある求人に応募
  2. 登録情報に興味を持った企業からオファーが届く
  3. 登録情報に興味を持った転職エージェントからオファーが届く

求人企業は大手・有名企業が多く、女性が働きやすい職場や女性が活躍している会社がほとんどです。

また、ワークライフバランスを重視する会社、転勤がない会社、時短勤務OKな会社など女性らしく働ける求人も多く揃っています。

条件に該当するキャリア女性であれば、希望の条件で働ける可能性が高いので、利用してみることをオススメします。

LiBzCAREER(リブズキャリア )URL https://libinc.jp/

オススメのポイント

  1. 年収400万以上のキャリア女性が利用できる会員制転職サイト
  2. 先進的な求人企業が多く、女性が安心して働ける会社が中心
  3. 企業やエージェントからオファーが届き、自らも興味のある求人に応募可能

公式サイトを見る

8-8. とらばーゆ

株式会社リクルートジョブズが提供する「女性の転職」に特化した転職サイト『とらばーゆ』

同サービスは「女性に特化した転職サイト」としては老舗の存在で、知名度も高いのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

エリアは全国を網羅しており、職種はオフィスワーク(事務・経理)、ファッション系、販売・サービス、営業、美容師・エステ、看護師、医療事務、介護・福祉、歯科、薬剤師、クリエイターなど幅広く取り扱っています。

女性であれば多くの方が利用できるサイトとなっていますので、該当する求人が見つかる可能性が高いです。

まだ利用していなければ、一度利用してみることをオススメします。

とらばーゆURL https://toranet.jp/ped_01/

オススメのポイント

  1. 全国対応の女性限定転職サイト
  2. 求人数5,000件以上、幅広い職種を取扱っている
  3. 入社までのハードルがそこまで高くない求人も多数掲載

公式サイトを見る

8-9. GeekOut(ギークアウト)

株式会社パソナが提供するIT・Webエンジニア向けの求人フィード型転職サイト『ギークアウト』

VR・IoT・Fin Techなどの検索では見つからない求人をお知らせしてくれます。

すぐ転職を考えていなくても「いいところがあったら転職したい」と考えるエンジニアのためのサービスです。

マッチング条件を登録しておくとレコメンドエンジンが最適な求人を配信してくれるのですが、言語や開発環境、企業文化、ワークスタイルなどエンジニア必要とする軸で判断してるところが特徴です。

また、コードクエストなど自身のスキルを可視化できる機能も実装しており、IT業界に身を置く人やエンジニアであれば、すぐ転職を考えていなくても登録すべきサービスと言えるでしょう。

GeekOut(ギークアウト)URL https://geek-out.jp/

オススメのポイント

  1. IT・Webエンジニアのためのフィード型転職サイト
  2. 「良いところあったら転職したい」と考える人に最適な設計のサービス
  3. 最新の技術を持つ企業が登録しているので、市場動向を把握する意味でも利用できる

公式サイトを見る

8-10. キャリコネ

株式会社グローバルウェイが運営する年収・企業口コミサイト『キャリコネ』

転職活動をする人だけでなく、取引先の調査目的でも使用する人がいる「企業口コミサイト」

実際に社内にいたことがある元社員や現役社員が赤裸々に社内の内情を暴露するサイトであり、良くも悪くも会社の評判となるようなサイトです。

転職する際は、転職先の実態を把握する意味でも登録必須と言えるでしょう。

登録すると口コミを閲覧できるようになりますが、登録は審査制となっていますので、文字数や必要事項の入力などは抜けないようにしましょう。

キャリコネURL https://careerconnection.jp/

オススメのポイント

  1. 企業の実態がわかる口コミサイト
  2. 転職活動の際は利用必須
  3. 口コミサイトだけでなく、転職サイトとしても利用可能

公式サイトを見る

9. 転職サービスを利用する上で注意すべき「5つのポイント」

多くの方は転職活動をする上で転職サービスは必須と言えるでしょう。

しかし、転職サービスにも様々な種類があります。自分に合わないサービスを利用すると時間を無駄にするどころか、本来得ることができた成果を失うこともあります。

そのため、転職活動で勝機を逃さないためにも注意すべきポイントをまとめました。

9-1. 転職エージェントを利用する際の注意すべきポイント

【point.1】転職活動は現職中に行う

キャリアコンサルタントとして働き、転職活動も経験した私が実体験から言えることですが、転職活動は現職中に行うべきです。

更に言うと、現職中に次の転職先から内定を獲得するまでは、現職を退職しないようにしましょう。

収入が途絶えるや社会保険が切れるなどの理由もありますが、一番は、経歴にブランクが1ヶ月でも出来てしまうと[転職市場]では圧倒的に不利になります。

「この人は同時並行で物事を進められない人」「何かあるんじゃないか?」などマイナスの視点で面接時に判断されることが往々にしてあります。

そのため、ブランクを作らないためにも内定獲得してから退職・転職することをオススメします。

【point.2】退職するまでの段取りを考えておく

転職活動を進めると同時に考えなくてはいけないのが、「内定をもらったらすぐに退職できるか?」と言う点です。

多くの企業では、内定後に入社まで待てる期間が通常1ヶ月、長くても2ヶ月です。早いところでは来月から来て欲しいというところも珍しくありません。

その為、内定を獲得してから退職のことを考えるのではなく、引き継ぎや社内の根回しなど進められるところは、水面下で進めていくことをオススメします。

【point.3】転職エージェント選びのコツ

転職活動の際、転職エージェントを利用することを基本的にはオススメしていますが、自分に合った会社を選ばなければ最大限の効果を発揮できないと考えます。

そこで、どのような転職エージェントを選んだら良いかについてコツをお伝えします。

  1. 総合型の転職エージェントを2〜3社利用する
  2. 特化型の転職エージェントを1〜2社利用する

結論から申し上げますと、総合型の転職エージェントと特化型の転職エージェントは併用することをオススメします。

その理由をそれぞれ下記のメリット・デメリットの表でまとめてみました。

メリットデメリット
[総合型]
転職エージェント
  • 求人数が豊富
  • 体系化された転職支援ノウハウがある
  • 選考管理のシステムが整っており、求人応募や面接調整などを手軽にできる
  • 求人の当たり外れがある
  • 担当者の当たり外れがある
  • 担当者が求人の詳細を把握していないケースが多い
[特化型]
転職エージェント
  • 担当エージェントが業界や求人企業にかなり詳しい
  • 業界独自の慣習に理解があり、転職希望者の要望を汲んでくれる
  • 面接時のポイントなども詳しく的確なアドバイスをくれる
  • 総合型と比較すると求人数が少ない
  • システムの整備が進んでいなくアナログなやりとりが多い
  • 業界経験者や年収・年齢・性別・エリア・保持スキルなどの制限があり誰でも利用できるわけはない

[総合型]の転職エージェントは、大手企業が運営しているケースが多いことからも、求人数が多く、ノウハウが体系化されており、選考管理システムが整備されており、ある程度自動で転職活動を進めることも可能です。

ただし、求人や担当者にバラツキがあり、全体的に機械的な対応を受けたと感じる人もいます

その為、[特化型]の転職エージェントも併用することをオススメします。

特化型の転職エージェントは、全体の求人数は多くないものの、業界や職種・年収・スキルなどに専門性を持っており、より詳しく的確なキャリアカウンセリングやアドバイスを受けることが可能です。

どちらも利用しつつ、最終的には自分に合うサービスに絞って転職サポートを受けることをオススメします。

9-2. 転職サイトを利用する際の注意すべきポイント

【point.4】効率を重視しすぎない

転職サイトなどのサービスは空いている時間に手軽に利用できるので、すぐに転職するつもりがない人の情報収集目的や忙しくて転職エージェントとの面談などに時間を取れないビジネスパーソンが利用することも多いと思います。

パソコンやスマホだけで転職活動を行うことができ、便利な一面、1人で行う転職活動は結果的に遠回りになるどころか、勝機を逃してしまう可能性もあります。

1人で転職活動を行う場合、客観的にスキルの棚卸しをしてくれる人や市場価値を診断してくれる人がいません。

自分のスキルや良さを活かした自分に合う求人を客観的にマッチングしてくれる人もいません。

その結果、理想的な企業に転職できることもあれば、いつまでもミスマッチな求人との面接を繰り返し、内定獲得が長引いてしまうこともあるのです。

 【point.5】転職エージェントも併用して利用

転職サイトは活用しつつも、人を介した転職サービス=転職エージェントも利用して転職活動を行いましょう。

本当に貴重な情報は、意外にも人からしか聞けません。情報を制するものは転職活動を制します。ネットに出回っていないレアな情報は足を使って自ら掴みにいきましょう。

10. まとめ

今回は、【2019年最新版】評判の良いオススメの転職エージェント&サイトをご紹介させて頂きました。

自分に合うサービスを見つけて、転職活動を成功させましょう。

以下、このページでご紹介したサービスです。

総合型転職エージェント
特化型転職エージェント

【ハイクラス(年収600万以上)の方にオススメ】

【女性にオススメ】

【IT・コンサルタントにオススメ】

【外資系・グローバル求人に興味がある方にオススメ】

【管理部門経験者にオススメ

  • MS-Japan|管理部門経験者は利用必須、士業向けの求人も業界No.1
転職サイト・転職サービス

ご紹介させていただいたサービスは全て『無料』で利用できます。

その為、すぐの転職活動を考えている訳ではない場合もまずは登録してみて情報を集めてみることをオススメします。

このページを活用して、少しでも理想のキャリアに近くことに貢献できればこんなに嬉しいことはありません。

是非ともご活用いただければ幸いです。

関連記事

【2020年最新版】厳選!アパレル特化の転職サービス7選

LGBTフレンドリーな求人を賢く探そう!おすすめの転職サイト5選

【転職エージェントのランキング】厳選された3社を徹底解説!一番のオススメは信頼度...

石川県で転職する際に利用すべきおすすめのエージェント

【今すぐ辞められる】2019年最新 | 退職代行おすすめランキング5選

事務職へ転職するベストなタイミングは?退職の流れや事務職に有利なサイトと資格