【メドフィットの評判】臨床検査技師、放射線技師の転職に強い理由を解説!

メドフィットは、医療介護業界でお仕事を探している人たちのための転職支援サイトです。

昨今では多数の求人サイトが存在しますが、メドフィットは「医療介護分野の有資格者を対象とした求人紹介」を行っているのが特徴と言えます。

  • 対象となる資格は?
  • 非公開求人もたくさん持っているって本当?
  • 職種(資格)ごとの専門的な相談をしても大丈夫?

こうしたあなたの疑問に、元キャリアコンサルタントの私が一つ一つ丁寧にご説明していきます。

この記事を読むことで、メドフィットを利用すべきかどうかが判断できるようになります。

1. メドフィットとは?

メドフィットは、医療介護分野に特化された転職支援サービスです。現在、メドフィットのサイトではその求人数は公開されていませんが(2019年10月時点)、その範囲は全国に対応しています。

メドフィットに会員登録することで、サイトには公開されていない「非公開求人」も見ることができます。また、専門のアドバイザーがあなたの希望に沿った求人リサーチや、事業所との交渉、面接対策、さらには面接への同行など、あなたの転職をフルサポートしてくれます。

他にも登録するメリットとして、面接前に事業所の規模や従業員数の確認ができることや、直接聞きにくいようなことであってもアドバイザーを通じて事前に情報収集できるという点があります。

求職者は、これらのすべてのサービスを無料で利用することができます。

1-1. 有資格者を対象とした転職支援サービス

メドフィットは、医療介護分野に関わる有資格者を主な対象としたサービスです。

現時点で、公式サイトのトップページから求人検索できる職種は次の11の職種(資格)となっています。

臨床検査技師、診療放射線技師、臨床工学技士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、機能訓練指導員(柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師)、視能訓練士、医療事務/調剤事務、看護師、薬剤師

この他にも、登録フォームの選択肢などには、ケアマネージャー、精神保健福祉士、保育士、病院管理職などがあります。これらに含まれていなくとも、医療介護分野の資格であれば、メドフィットに問い合わせてみる価値はあると言えます。

ここからは、中でも応募が近年急上昇している職種(資格)について詳しくご説明していきます。

1-1-1. 臨床検査技師

臨床検査技師のお仕事は、そのスキルや業務が多岐にわたるのが特徴と言えます。

今までの経験業務からのスキルチェンジも視野に入れた転職を考える方も多くいらっしゃるでしょう。しかしながら、「未経験から指導する」という求人はとても少ないというのが現状です。

メドフィットでは、検体業務から、エコー検査、内視鏡検査業務の求人など様々に扱われています。また、業界に詳しい専門アドバイザーがあなたの希望を汲んだ上で事業所とのすり合わせを行い、面接までこぎつけるようサポートしているようです。

臨床検査技師の採用枠はとても少なく、埋まってしまうのも早いのでタイミングも重要です。転職時期がまだ先であっても、メドフィットに登録してアドバイザーに相談してみることをおすすめします。

1-1-2. 診療放射線技師

診療放射線技師の職場の実情として、MRIは男性、マンモグラフィは女性といったように性別により区別されている施設も少なからずあります。

法的な制限から求人票に性別の条件はつけられません。このため、面接まで進んだ段階でようやく実態が知らされるということも多々起こるようです。

メドフィットでは、事業所から今回の募集の背景や実情などを含め、求人の段階では一見して分かりにくい情報も集めた上で紹介することが可能となっています。

「実際の業務を確認してから面接をしたい」「スキルアップのため最新機器のある職場を探している」など、知りたい情報や求める条件があれば、メドフィットのアドバイザーに相談してみましょう。

1-1-3. 看護師

メドフィットの強みは、全国の医療・介護施設とのつながりによる看護師求人です。

寮完備、託児所完備など様々な条件の他にも、「地方から東京に出たい」または「地元に帰って仕事場を見つけたい」などのニーズに応えることができるのも、全国対応のメドフィットならではと言えます。

出産・育児によるブランクによる不安にも、メドフィットのアドバイザーが先方に伝えた上で交渉してくれますので安心です。

メールによる相談や、スピーディーな求人紹介など、メドフィットなら在職中であっても効率良く転職活動ができます。

1-1-4. 医療事務/調剤事務

医療事務、調剤事務は、近年とても人気のある職種です。しかし、資格を持っていてもなかなか職場を見つけるのが難しいという現状もあります。

メドフィットで扱われている求人には、医療機関での医療事務、介護施設での介護事務、薬局での調剤事務など様々です。

また、正社員・パート、平日のみ、午前のみなど、その多様な就業形態の取り扱いは、医療介護業界に豊富なパイプを持つメドフィットならではと言えます。

医療事務のお仕事探しに行き詰まりを感じているのであれば、メドフィットのアドバイザーに相談してみることをおすすめします。

1-2. 専門アドバイザーのサポート

医療・介護分野に特化されているメドフィットの中で、さらに職種ごとに専門のアドバイザーが設置されています。

メドフィットに会員登録すると、専門のアドバイザーが付き、あなたの経歴や要望を聴き取った上で求人紹介をしてくれます。

病院・施設との交渉(給与・条件等)や、面接対策なども含めて全面的にサポートしてくれるのが専門アドバイザーです。

また、継続的なサポートにも高い評価があり、就職後であっても「当初の条件と異なる」などのトラブルにもフォローに入ってくれますので安心です。

1-3. お友達紹介キャンペーン

メドフィットでは「お友達紹介キャンペーン」が実施されています(2019年10月現在)。

メドフィットにお友達を紹介した人・された人のそれぞれに2,000円分の商品券がプレゼントされるというものです。

このキャンペーンが適用されるには、既に登録している会員がお友達(あなた)を紹介する必要があります。

知り合いでメドフィットを利用したことがある人がいれば、紹介してもらいましょう!

注意)キャンペーン内容は2019年10月時点のものです。

1-4. 株式会社Genten Links(ゲンテンリンクス)が運営

会社名株式会社Genten Links(ゲンテンリンクス)
本社所在地東京都台東区台東4-8-7
設立2009年6月5日
代表者代表取締役 小林 英二
資本金1,000万円
事業内容人材サービス事業、訪問看護事業

メドフィットは、「株式会社Genten Links(ゲンテンリンクス)」が運営するサービスです。2009年に設立された「株式会社Genten Links」は、技術職や研究職などのより専門性の高い人材紹介事業を「株式会社キャリアカラ―」として2013年に子会社化しています。

また、2015年には「はる訪問看護リハビリステーション」を開所しており、在宅看護・リハビリなどのサービス提供も行っています。

2. メドフィットの評判・口コミ

メドフィットの評判を口コミサイトで調べてみました。

初めての登録でしたが担当者の方はとても親切で、安心して仕事を探すことができました。すぐに条件に合った仕事がメールで届き、私が経験したことのある「婦人科」のクリニックの急募でした。得意分野を活かしてくれて、担当者もクリニックに「自信を持って勧められる」と紹介してくれていたようで嬉しかったです。私も自信を持って仕事ができました。(引用元:クチコミクス

5社ほど看護師転職サイトに登録していたのですが、メドフィットにしかない非公開求人も多かったです。なので、他の看護師転職サイトで希望条件の求人がなくても、登録してみる価値はあると思います。担当さんも私の条件に合った求人を用意してくださり、面接対策などもしっかりやってくれたのでとても助かりました。(引用元:クチコミクス

メドフィットでは非公開求人も多く保有しており、希望の条件に沿った求人を探してくれるとの評価が多く見られました。

まだ結構先の話なので断られるかもしれないと思いつつ申し込んでみると、求人数も期待できる頃だし、しっかり準備もできて臨む事ができるから大丈夫と心強い励ましをいただきました。それから定期的に連絡をいただき、退職準備から履歴書の書き方まで丁寧に指導して下さり、次にどんな職場を選んだらいいのかを一緒に考えてくれました。 ほぼ半年の準備期間を経て、来年、春に何と公的病院に転職が決まりました。勤務体制や福利厚生を見ても今までの職場からは考えられないような世界ですし、お給料も少しだけではありますがアップしました。 メドフィットは、この世界では余りメジャーではない方だと思いますが、すごく親身に助けてくれる良い会社だと思います。(引用元:Best Work

半年先の転職であっても相談にのってくれたとの体験談でした。アドバイザーとの準備を着々と積み重ねた結果、希望の職場に無事転職できたようです。

メドフィットでは、「転職時期はまだ先だけれど…」という段階での登録も可能です。

治験求人を探して3件のエージェントに登録し、その中の1件がメドフィットでした。 1件は現在、治験求人がないとの事で治験ではないが企業勤務であれば紹介可能との事でした。もう1件は2社ほどあると言いつつも希望ではない病院での求人を強く勧めてきました。そんな中、メドフィットは現在求人はないが、入り次第連絡をいただけるという事になりました。 3件とも良い返事が貰えず半ば諦めていたのですが、10日ほど経ってからメドフィットから連絡があり面接が受けられる事になり転職できる事になりました。他の2社だけしか登録していなかったら、と思うと本当に良かったと思います。希望に合った求人を探してくれる姿勢にとても好感を感じました。(引用元:Best Work

アドバイザーの手厚いサポートに対する口コミは多く見つかりました。こちらは10日ほどかかったようですが、アドバイザーが責任を持って希望に沿った求人を見つけてきてくれ、理想の職場に転職できたという体験談でした。

非公開求人多数を謳っているが、登録後、実際に紹介されたのは公式サイト上でも見られる案件ばかりだった。サポート登録すれば希望にピッタリ合った求人を紹介してもらえるとのことだったのに・・・また、紹介された案件はどれも希望に合わないものばかりで、その点をやんわり指摘すると、その後音信不通に。(引用元:Best Work

非公開求人の件数には、職種(資格)ごとの偏りがあると思われます。また、アドバイザーについても人により差がある可能性があります。自分には合わないな…と感じた場合は、他の転職サービスの利用も考えた方がよいでしょう。

3. メドフィットの退会方法

メドフィットのサイトには、退会専用フォームがありません。しかしながら、利用規約にも明示されているとおり、会員が申し出ることにより、退会し、登録情報を削除してもらうことができます。退会方法には、電話と問い合わせフォームの2種類の方法があります。

3-1. 電話で退会する場合

メドフィット公式サイトに掲載されているフリーダイヤルから、「退会したい旨」「登録情報を削除してほしい旨」を伝えます。

メドフィット 0120-978-003(月~土 9時~18時)

3-2. 問い合わせフォームから退会する場合

メドフィット公式サイトのトップページを一番下までスクロールし、「問い合わせ」をクリックすると問い合わせフォームが出てきます。

「退会したい旨」「登録情報を削除してほしい旨」を明記して送信します。

4. まとめ|メドフィットが向いているのはこんな人

株式会社Genten Linksが運営するメドフィットは、医療介護分野での転職を考えている人にはおすすめのサービスと言えます。

中でも、専門性の高いアドバイザーのサポートには定評がありますので、保有資格を活かした仕事探しに困難を感じているのであれば、是非一度、メドフィットのアドバイザーに相談してみることをおすすめします。

メドフィットの利用が向いているのはこんな人です。

  • 非公開求人を含めた豊富な求人数の中から、納得のいく職場を見つけたい人
  • 保有資格を活かして、より良い条件の職場に移りたい人
  • 専門性の高い情報・条件なども相談にのってもらいながら転職活動をしたい人
  • 知り合いにメドフィット会員がおり、紹介キャンペーンでお得に転職活動したい人

「転職時期はまだ先だけど、相談だけでも始めてみたい」といった登録も可能です。早めに会員登録して情報収集を始めましょう!

すべてのサービスは無料で利用することができます。

関連記事

【カイゴジョブの評判】電話がしつこいって本当?会員登録するメリットとは

【薬剤師必見】薬剤師転職でリクナビ薬剤師がおすすめされる3つの理由

【クリックジョブ介護の評判】利用者満足度ナンバーワンの理由を解説します

医師の非常勤の求人に応募するメリットとデメリット

【 あなたはどれだけ当てはまる?】薬剤師の恋愛と転職の4つの話

【看護roo!の評判】手厚いサポートと豊富な求人が自慢!地方でも使えるの?