【カイゴワーカーの評判】上手に利用して年収アップを狙おう!

「カイゴワーカー」は、介護の仕事を探している人たちのための転職支援サイトです。

昨今の介護業界の人出不足を受け、介護職の転職支援サービスは他にもたくさん存在しています。どのサービスを使えばよいのか迷ってしまうこともあるでしょう。

この記事では、他のサービスにはない「カイゴワーカー」の強みについて、その評判や口コミとあわせてご説明していきます。

  • 他の転職サービスとどう違うの?
  • カイゴワーカーの口コミを見てみたい
  • 無資格OK・未経験OKの求人もある?

このような疑問に、元キャリアコンサルタントの私が分かりやすく答えていきます。

この記事をを最後まで読むことで、カイゴワーカーを利用すべきかどうかが判断できるようになります。

【2020年最新動向】

介護求人は右肩上がりで増えています。今であれば未経験でも就業可能な求人も多数存在しています。詳しくは、下記の評判の良い求人サイトランキングを参考にしてみてください。

1. カイゴワーカーとは?

カイゴワーカー(カイゴWORKER)は、介護業界の仕事に特化した求人サイトです。

サイト上では多数の求人情報が公開されており、これらを検索・閲覧することができます。

さらに会員登録をすることで、カイゴワーカーだけの非公開求人も見ることができます。

また、プロのアドバイザーがあなたの希望を聴き取った上で、あなたにピッタリの求人紹介をします。

施設・事業所との条件交渉や面接対策までアドバイザーが行うため安心です。これらのサービスをすべて無料で利用することができます。

1-1. 年間5万人以上が利用する介護専門の転職サイト

カイゴワーカーの公式サイトには、介護の仕事に就きたい人のための求人情報が97,000件以上掲載されており、年間約5万人がこのサービスを利用しています(2019年10月時点)。

正職員だけでなく、アルバイトやパートの求人を始め、無資格OK・未経験OKの求人も多数扱っています。また、カイゴワーカーのサイトでは、様々な条件での求人検索ができます。土日休み、時短勤務、自宅近くなど、幅広い要望に応えることができるのは、求人数の多いカイゴワーカーならではと言えます。

1-3. 国内13か所の拠点で全国の求人に対応

カイゴワーカーでは、全国に13か所の拠点があり、全国での求人情報を取り扱っています。

また、記事の後半でもご説明しますが、カイゴワーカーでは拠点ごとにキャリアアドバイザーが配置されています。

地域ごとの実情に詳しいスタッフが電話やメールでサポートしますので、どの地域の人でも安心して利用できます。

1-4. 運営会社は株式会社ティスメ

会社名株式会社ティスメ
本社所在地東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1 
大阪本社:大阪市北区曽根崎2-12-7
設立2014年2月
代表者代表取締役社長 竹之下 忠
事業内容人材紹介事業、人材派遣事業

株式会社ティスメは、所属するTSグループの幅広いネットワークを活かし、医療・介護・保育など、様々な業界で必要とされる人材のマッチングを行っている企業です。

2. カイゴワーカーの特徴・強み

ここからは、カイゴワーカーの特徴や注目すべきポイントについてご説明します。

2-1. 専門のアドバイザーがサポート

カイゴワーカーに会員登録すると、「キャリアアドバイザー」と呼ばれる専門のアドバイザーがあなたをサポートしてくれます。

カイゴワーカーが長年培ってきたサポートの経験から、実際に働いている人の口コミや、職場の雰囲気などの情報も持っています。

アドバイザーは面接に同行することもありますので、採用担当者の特徴や、よく聞かれる質問などもあらかじめアドバイスしてくれることもあるようです。

面接後の辞退や、内定後の辞退などもアドバイザーから伝えてくれますので、あなたが納得のいくまで転職活動を進めることができるでしょう。

また、カイゴワーカーでは、面接時に必ず「条件書」のコピーをとり、求職者のあなたに渡してくれます。

万が一、勤務を開始後に「条件が違う…」ということがあれば、アドバイザーが職場と交渉をしてくれるなど、アフターサポートも万全となっています。

あなたの不安や疑問、面接時には聞けなかったことなど、ちょっとしたことでもアドバイザーに相談してみましょう。

2-2. 利用者の約8割が年収アップに成功

カイゴワーカーのサイトでは、年収が「300万円以上」「400万円以上」「500万円以上」などといった条件で求人検索することもできます。

実際に検索してみると、地域ごとの偏りはあるものの、一般的な介護職であっても月給が高めであったり、資格手当や夜勤手当が手厚い求人が少なくないことが分かります。

カイゴワーカーでは、キャリアアドバイザーが給与や待遇の条件交渉を行っていますので、求職者が直接応募する場合よりも良い条件で就職できるケースが多いのでしょう。

施設・病院とカイゴワーカーとが長く培った関係性から非公開求人も多く、このことからも給与条件が良い求人を多数持っていることも納得ができます。

あなたの転職理由の一つに「年収アップ」があるのでしたら、カイゴワーカーを利用する価値があると言えるでしょう。

2-3. カイゴワーカーはしつこいって本当?

「カイゴワーカーに会員登録すると、求人紹介などの電話がしつこくかかってくる」という口コミが散見されることも事実です。

カイゴワーカーでは、人材を探している施設や病院から紹介手数料を受け取って運営しています。

このため、マッチングを成立させるためにアドバイザーが積極的にあなたに働きかけてくることはやむを得ないとも言えます。

これはカイゴワーカーに限らず、他の転職サービスでもある程度は同様のことでもあります。

しかしながら、こうした状況を負担に感じる人も多くいるでしょう。

電話をする時間帯を限定してもらったり、連絡手段をメールのみにしてもらうなど、こちらの要望をハッキリと伝えることも大切です。

また、「新着求人メールサービス」を利用すると、月に1~2回、新着求人がメールで届きます。「転職時期はまだ先だけど、とりあえず情報収集だけしたい」という人におすすめです。

3. カイゴワーカーの評判・口コミ

専属のアドバイザーさんですが、特に対応等で難はありません。若い感じの女性でした。前職は介護業界だったとのことで、話がすいすい進みます。結構頻繁に電話が来るので、面倒だったけど、そんなもんでしょう。

電話越しの印象がよかったのでお世話になりました。担当の方はとてもいい方だったように感じます。話口調も丁寧で。あとサイトもすごくみやすいですよね、ハローワークばっかり使っていた私にとってはこんなに使いやすいサイトはじめてですよ!

キャリアアドバイザーについては、良い印象を持ったという口コミが多数見つかりました。

すぐに転職は考えてなく、もし条件の良いところがあればと話を聞くだけにするつもりでした。でもカイゴワーカーのアドバイザーさんとお話しをすると今勤務している施設の給与、業界内でもかなり低いと言うことが分かったんです。
希望する勤務地や条件をお話すると、年収が今よりも50万円ほど上がる求人が沢山でてきてびっくり。求人を出している施設の状況などもとても詳しく説明してくれ、キャリアアップの相談にも乗ってくれました。

非公開求人は自分で探すことができないので、アドバイザーさん任せになってしまいますが、私の場合は割と非公開求人を紹介されることが多かったです。
求人を出している施設のことで気になった点をアドバイザーさんに確認するとすぐに施設の内情や働いている人の人間関係などを教えてくれたので、情報はかなり持っていると思います。
面談前の対策もしっかりしていましたし、給与の件でちょっと自分では交渉しにくい話もお任せでき、自分の希望にあった転職ができて嬉しいです。内情などしっかりと把握して転職できたので、就業後も不安なく働いています。

カイゴワーカーでは、非公開求人を多く持っていることが強みの一つです。求人の質の高さにも高い評価があります。

転職支援サイトを利用するのはカイゴワーカーが初めてだったのですが、家の事情があるからパートで、といっても派遣の仕事をやたらと勧められたのはちょっと気分が悪かったです。まぁそれもアドバイザーを変更してもらうことができるので、すぐに苦情を言って変えてもらってからはなくなりました。

登録時に担当になったアドバイザーさんが、こちらの希望とはあまり合わない求人を紹介する事が多かったのですが、担当変更もスムーズに行ってくれたので、自分に合ったアドバイザーさんと転職活動することができました。

このように、カイゴワーカーでは、アドバイザーが自分に合わないなと感じた場合は、担当を変更してもらうことができます。直接言いにくければ、公式サイトに記載のフリーダイヤルから申し出ることもできます。

すごくオススメしてくださる施設があったんで面接には行ったんですよね。履歴書みてくださったりして丁寧でそこはすごくよかったです。でも面接に行ったらなんかあんまり知らない人が隣にいる違和感で聞きたい事きけず、思うように話せず……
自分で選んだ求人を、自分で納得して、応募して、仕事決めたい、なんて、私みたいなタイプには向いてないな、ということが今回わかりました。残念ながら内定はお断りして他で仕事をさがして転職しました。

自分のペースで転職活動を進めたいという人もいることでしょう。カイゴワーカーは、専門のプロに手厚くサポートしてほしいという人に向いているサービスと言えます。(以上、引用元:介護士転職ナビ

4. カイゴワーカーの退会方法

カイゴワーカーを退会する方法には、電話と問い合わせフォームの2つの方法があります。

4-1. 電話で退会する方法

カイゴワーカーのフリーダイヤルに「退会したい」旨を伝えます。

4-2. 問い合わせフォームで退会する方法

カイゴワーカーを運営する株式会社ティスメの公式サイトに問い合わせフォームがあります。「カイゴワーカーを退会したい」旨を記載して送信します。

5. まとめ|カイゴワーカーが向いているのはこんな人

株式会社ティスメが運営する「カイゴワーカー」は、介護業界で転職活動をしたい人にはおすすめのサービスと言えます。

中でも、グループのネットワークを活かし、介護業界で長年培ってきた関係性による求人の質の高さには定評があります。会員登録をして非公開求人も閲覧してみることを是非おすすめします。

カイゴワーカーはこんな人におすすめです。

  • 豊富な求人の中から、自分の納得できる職場を見つけたい人
  • 無資格・未経験から介護のお仕事にチャレンジしたい人
  • 転職で年収アップを目指したい人
  • プロのサポートを受けながら安心して転職活動を進めたい人

また、実際にカイゴワーカーを利用してみて、自分には合わないと感じるようなことが少しでもあれば、他の転職サービスを併用するのも良い方法と言えます。

まずは、カイゴワーカーのサイトの求人情報をざっと眺めてみることをおすすめします。すべてのサービスは無料で受けることができます。

それでは、あなたの転職活動の成功を祈っています。

関連記事

【看護roo!の評判】手厚いサポートと豊富な求人が自慢!地方でも使えるの?

【保育士バンクの評判】好条件の求人が多いってホント?信頼と実績の運営会社だから安...

【マイナビ介護の評判】高収入の求人が多いってホント?信頼と実績の運営会社だから安...

【メドフィットの評判】臨床検査技師、放射線技師の転職に強い理由を解説!

【ファーストナビの評判】歯科医師・歯科衛生士・介護・看護の転職ならココ!

薬剤師のおすすめ職場ランキングトップ5 気になる年収・職場環境・人間関係はどんな...