【リクルートエージェントの評判】利用方法から賢い使い方まで徹底解説!

このページでは『リクルートエージェント』を

  1. これから利用しようとしている人
  2. 既に利用している人

に対しての様々な疑問について解説していきます。

転職希望者

転職希望者
「転職したいのでリクルートエージェントを利用しようとしているんだけど…」

・正直な口コミや評判を知りたい利用する方法を知りたい
・どうやって使えばいいかわからない
・どのような求人を紹介してくれるの?
・退会は簡単にできる?
・利用するのに料金は発生する?

転職アドバイザー

転職アドバイザー
現役の転職アドバイザーが解説します!

大手・中小の人材会社に10年以上勤務し、年間1,000人以上累計10,000人以上の転職希望者の相談に乗って来たアドバイザーが「リクルートエージェント」の活用方法やそもそも「あなたにとって利用すべきか?」などを解説します。

1. 『リクルートエージェント』とは?

転職アドバイザー

転職アドバイザー
リクルートエージェントを徹底解説

ここでは、「リクルートエージェントってそもそもどのようなサービス?」「サービスの特徴は?」などの疑問について解説していきます。

1-1. リクナビNEXTとの違い

転職希望者

転職希望者

リクナビNEXTとリクルートエージェントどちらも良く目にするけどどう違うの?

リクナビNEXTは国内最大級の『転職サイト』

転職希望者

転職希望者

リクナビNEXTは一人で転職活動したい人に向いてそうね。一方でリクルートエージェントは専門家からのアドバイスをもらいたい人や転職活動をサポートしてくれるので、忙しい人にも向いてそうね。

リクルートエージェントは国内最大級の『転職エージェント』

転職アドバイザー

転職アドバイザー
リクルートエージェントは転職のプロからアドバイスがもらえる

リクナビNEXTとリクルートエージェントの一番の違いは、「人を介しているか否か」になります。恋愛・結婚で言えば、直接相手(企業)と知り合うのがリクナビNEXT。仲人を通して相手(企業)と知り合うのがリクルートエージェントです。詳しい違いは下記の表で確認してみてください。

リクナビNEXTとリクルートエージェントを比較

比較対象
自分のタイミングでOKはじめやすさ・手軽さアドバイザーと二人三脚
膨大な求人情報にアクセス可能情報収集のしやすさアドバイザーから生の情報を入手可能
1万件以上の公開求人求人数15万件の非公開求人
応募企業は自分で判断求人の質アドバイザーからの推薦
自分の実力と運次第内定獲得率アドバイザーがサポート
自分の実力と運次第転職成功率退職交渉・入社交渉も代行

1-2. リクルートエージェントの特徴


リクルートエージェントの特徴は3つです。

  1. 国内最大級の非公開求人数(15万件以上!全国に対応した求人!業種職種も豊富!)。
  2. 転職支援実績も業界トップクラス(累計40万人以上!独自に内定獲得ノウハウを保有)。
  3. アドバイザーに優秀な方が多く、年収アップの交渉や面接対策などもしてくれる。

転職希望者

転職希望者
初めて転職活動する方にも最適

地方や海外の求人もあり、求人数が豊富そうなので、自分の希望する求人と出会える可能性が高そう!面接力向上セミナーというものもあり、面接前に十分な対策ができるところも魅力ね。

2. 『リクルートエージェント』の評判

転職アドバイザー

転職アドバイザー
リクルートエージェントの口コミや評判をこっそり教えます。

ここでは、実際にリクルートエージェントを利用した人を中心に口コミを集めて見ました。利用検討・活用する際の参考にしてみてください。

2-1. リクルートエージェントの評判は悪い?

転職希望者

転職希望者
「リクルートエージェントは評判が悪い」と一部口コミが目立つけど本当なのかな?実際のところはどうなの?

2-1-1. 既卒・フリーターの場合

既卒男性

既卒男性
既卒者は登録しても紹介される求人は限定される可能性が高い

リクルートエージェントに登録したら、居酒屋の正社員の仕事しか来ませんでした。気になった企業は、片っぱしから既卒OKかメールで聴きました。100通以上は送ったと思います。

フリーター女性

フリーター女性
フリーターでも利用できるが紹介される求人は少ない?

フリーターで保育士として働いているんですが、リクルートエージェントは理解しているのか疑問です。自動送信と思わせる内容のメールもあり、求人の紹介はあまりありません。リクルートエージェントってエリートが使うイメージかと。

転職アドバイザー

転職アドバイザー
既卒者はリクルートエージェントが運営する就職shopがおすすめ

正社員でも1年未満の短期退職経験がある場合は、登録時に断られる可能性もあります。実際にリクルートエージェントの公式サイトでは「正社員としての就業経験がなくても利用できる旨の記載はありますが、取扱い求人は即戦力を求めるものが多く、実務経験を重視するので、紹介できる求人は少なくなる可能性がある」との記載があります。既卒者は同じリクルートが運営する「就職shop」を利用すると既卒でも応募できる求人が多数あるのでおすすめです。

2-1-2. 中高年の場合

40代男性

40代男性
40代からの転職は求人が限定的に

40代ですが、担当のキャリアアドバイザーからは60社ほど企業を紹介してもらいました。 年齢的にも厳しい転職状況でしたが、中小企業ながら良い企業に転職出来たと納得しています。

50代男性

50代男性
中高年でも実績があれば十分転職可能

リクルートエージェント内には中高年を専門としている部隊があるようで、しっかりと相談に乗ってもらえました。スピーディーな対応で転職活動も進めやすく、こちらのスキルと要望に合致する求人を少ないながらもコンスタントに紹介してもらっています。

転職アドバイザー

転職アドバイザー
中高年でも利用可能!

リクルートエージェントは20代〜60代くらいまで幅広い人が登録・利用できる転職サービスです。しかし、求人のほとんどは即戦力が対象になってくることと、年齢が上がるに連れてどうしても長期勤続の理由から若年層よりは不利になることは否めません。ただし、中高年でもスキルや実績を磨いてきた人材であれば、企業の目に留まる可能性も高く、十分転職できる可能性もあるでしょう。

2-1-3. 新卒の場合

就活生

就活生
就活生は利用可能?

リクナビ用のメアドに、リクルートエージェントから『理系のための新卒就活サポート』のメールがきました。リクナビのデータをそのままリクルートエージェントに移行すればいいのに移行しないからいちいち再登録しなければならない・・・。

転職アドバイザー

転職アドバイザー
理系学生メインにその他の就活生向けのサービスもあり

リクルートエージェントは社会人向けの転職サービスのため、就活生は利用できません。しかし、同じリクルートエージェントが運営する「リクナビ就職エージェント」という就活生向けのサービスがあり、リクルートエージェントと同じようなサービスを受けることができます。理系学生がメインですが、その他留学生や体育会系学生、地方学生、文系学生も支援対象です。

詳しくは、リクナビ就職エージェントの評判を参考にしてみてください。

2-2. 2chからの口コミ


2chの口コミは自己の判断で

2chは国内最大級の掲示板としても有名ですが、匿名性が高く、信憑性に欠ける口コミも多数存在します。そのため、最終的には読み手の判断に任せますが、ここでは信憑性が比較的高いと判断したものを掲載しています。

2-2-1. 求人紹介についての口コミ

CAさんから100社近く求人送られたんだけど小出しに応募していいのかな。それとも一括?

この間面談に行ったらオリンピックバブルも収束してきて徐々に内定出にくくなってきてるから 。転職するなら今と言われたが実際どうなんだろうね~(受かる人はいつの時代も受けるんだろうが) 

最近届く紹介案件が、パートか嘱託のような条件が増えてきた。 あなたに紹介する案件はありません、ということだろうな。

昨日の朝、ずっと気になるリストに入れたままだった所に思い切って応募したら、今日の夕方に書類選考通過しましたって通知が来てビビったw 一日で結果が出るのはエージェント内の書類選考で弾かれたからってのをよく見るけど、こんなパターンもあるんだな。応募前に求人票で気になるところがあったから質問していたのもあるのかもしれんが

スーパーマンじゃないけど複数取れたよ。書類は7割通過で面接は全部通過。20代後半IT系だから若さと業界。

2-2-2. 対応面についての口コミ

担当者セレクトはほとんどこねえわ。そして来るメールも代理の人からばかり

当方IT系だけど、エージェント曰く「去年の12月迄は求人数が多かったが、年明けたら徐々に減ってきている」との事。 ただ、その辺り気にし始めると転職出来ないから、参考情報程度に聞いておくのが良いかと。

リクルートから何も連絡も来ず面接選考数が減ったけど落ちたって事でいいんか。連絡くらいくれよ

「最終控えてる企業の担当が最終面接の対策の参考にしてください」って求職者担当経由で誤字だらけの一次面接のフィードバックくれたんだけど、舐めてんのかってくらい本当に呆れを通り越して怒りが湧くくらい誤字だらけで当日に辞退してやろうかと思った ていうかそのまま転送してる担当エージェントも内容読み直さないのかな?

当方IT系だけど、エージェント曰く「去年の12月迄は求人数が多かったが、年明けたら徐々に減ってきている」との事。 ただ、その辺り気にし始めると転職出来ないから、参考情報程度に聞いておくのが良いかと。

転職希望者

転職希望者
良くない口コミが多数

2chの口コミは全体的に良くない口コミが多い印象ね。2ch自体批判や批評の多い投稿が目立つサイトなので、参考程度にとどめておくのが良さそう。

2-3. Q&Aサイト等で集めた口コミ


利用シーン別に利用者からの生の声を公開!

ここでは、Q&AサイトやSNSで集めた口コミをお教えします。利用前の検討はもちろん、利用後の活用方法についても参考になると思います。

2-3-1. サービス・対応面での口コミ

30代男性

30代男性
一度落とされた会社から再びオファーが

書類選考で一度落ちている企業から面接確約オファーが来ました。これはどういう意味になるのでしょうか。

転職アドバイザー

転職アドバイザー
担当アドバイザーに一度確認を!

リクルートエージェントに登録すると、企業から面接確約オファーというものが来ることがあります。これは、企業から「面接するので会いたい」と言われるいわばラブレターのようなものになります。しかし、企業によっては業務的に行なっているところも一部ある為、過去に選考NGになった方にも面接確約オファーを間違って送信している可能性があります。また、企業の採用方針などが変更になり、過去の選考結果は考慮しないなどのケースもあります。実際のところは、担当アドバイザーに確認するのが良いでしょう。

20代女性

20代女性
企業に送るアンケートは良い内容を書くのが良い?

アンケートの内容を丸々企業に送信するから早くに答えるようアドバイザーに言われました。基本的にアンケート内容は企業さんが喜ぶような内容に絞って書くべきなのでしょうか。

転職アドバイザー

転職アドバイザー
アンケートなどは丁寧かつなるべく正直に

企業にアンケートを見せるからといって必ずしも喜ぶような内容を書けば良いというわけではありません。入社する会社とは相思相愛の関係でないと意味がありませんので、表現の工夫はしても嘘は書かないようにしましょう。

20代男性

20代男性
利用するのに料金が発生する?

リクルートエージェントは本当に無料で利用できるのでしょうか。なぜ無料なのですか。リクルートエージェント以外で無料キャリアカウンセリングやってるとこありますか?

転職アドバイザー

転職アドバイザー
リクルート含め転職エージェントは基本全て無料!

リクルートエージェントは全てのサービスが無料で利用できます。転職希望者からは料金を一切頂戴していない代わりに提携している採用企業からの紹介料金で運営されています。リクルートエージェント以外にも、dodaやパソナキャリア、マイナビエージェントなどでも同様に無料で転職サービスを受けることができます。

30代男性

30代男性
連絡手段について

現職中かつ内勤職なので、日中の電話対応はできない状態です。メールでのみの連絡を希望ということはできるのでしょうか?

転職アドバイザー

転職アドバイザー
メールと電話の使い分けが重要!

登録時に連絡手段について希望を出すことは可能です。メールでの対応を希望ならメールを優先してくれることでしょう」。しかし、転職活動は急な連絡やメールだけではニュアンスが伝えづらいこともしばしば。転職に舵を切っているなら、緊急時などは電話でも対応できるようにしておきましょう。

2-3-2. 紹介される求人についての口コミ

30代女性

30代女性
紹介される求人は良い求人?

リクルートエージェントで面談で紹介してもらう会社ってそんなにいい条件なんでしょうか。見つけてきてくれる求人が、どれも的外れだから、怒りのメールを送りました。「この条件で見つけるのが難しければ、他社あたります」と…。リクルートエージェントは更なる高みを求む人向けのようで私には不向きかもしれません。

20代女性

20代女性
推薦される求人の選考に通らないことも

何で選考に通らない会社を推薦してくるのでしょうか。リクルートエージェントの面談で紹介してもらう会社ってそんなにいい条件なんでしょうか。

20代男性

20代男性
求人数はダントツのNo.1

求人が多くて便利なのは長所ですが、担当の人が多くの人を担当している為、あまり細かくアドバイスはしてこないのが短所です。下手な鉄砲も数打てば当たる戦法で数十件の絞った案件から自分に合う求人を選別・応募という流れが基本。担当から「推薦するからハードル高げてでも応募しろ」との助言もありました。ある程度自分で選びたい・とにかく数こなしたい人には向いていますが、自分に合いそうな求人を選りすぐってくれる方が良い人ならおすすめはできないかもしれません。

30代男性

30代男性
安全・安心・安定の転職サービス

転職関連は経験上リクルートエージェントが安心だと思う。面接機会仲介の時点で求人に無い給与事情、職場の人間関係とか面接対策と求められる傾向など表に出にくい情報も流してくれるし、履歴書添削までしてくれるので。(しかもこれだけしてくれて無料)

転職アドバイザー

転職アドバイザー
業界最大級の求人数が魅力

リクルートエージェントの強みは何と言っても圧倒的な求人数の多さ。転職エージェントでは業界No.1の求人数を誇っています。そのため、自分に合う求人に出会える可能性は高いです。しかし、マッチングの精度などを考えると、必ずしも満足度が高いとは言い切れません。自分に合う求人に巡り会うためにも担当者に自分の要望を正確に伝えるよう意識しましょう。

2-3-3. 選考中に寄せられた口コミ

20代女性

20代女性
選考前に担当者から嬉しい配慮が

リクルートエージェントさんにお世話になって、転職活動をしているのですが。 面接日程決まった瞬間に電話がかかってきて「準備一緒にしましょう!」って色々教えてくれるしエールをくれた。向こうさんはお仕事の一環かもしれないけど。そういう配慮が嬉しい

30代男性

30代男性
半ば強制的に面接にいくことに

リクルートエージェント経由で同業種同職種の面接に行くことになりました。正直なところ年収ダウンする模様で興味が湧いておりません、優良企業だし、最終的には年収今より上がる可能性ありますが、リクルートエージェントって「興味あったらとりあえず応募!」のような絶対面接受けないとけないから雰囲気があります。

20代男性

20代男性
転職活動開始前に必要面接数を教えてくれる

リクルートエージェントに登録したら、目安応募数16社と出てきました。登録情報(年齢、年収、職種、就業状況)から近い属性の人の応募実績をもとに算出してるらしいのですが、普段の仕事しながら16社応募でるのか少し不安になりました。でも全部を面接するという意味じゃないと思うのでまずは商務経歴書の作成から頑張ります。

20代女性

20代女性
内定獲得までプッシュ&フォローしてくれる

リクルートエージェント経由で受けた会社の役員面接で「評価は上々」と担当者が面接後に教えてくれました。面接先の役員陣はわたしの配属先をどうするか真剣に悩んでおられるとの事で、担当者が配属先の人事までアドバイスをしてくれていたようです。

20代女性

20代女性
リクルートエージェントの求人は非公開求人?

リクルートエージェントで紹介される求人はリクナビネクストでは掲載されていないような求人が多くびっくりしました。リクルートエージェントで面談で紹介してもらう会社はいい条件ということなのでしょうか。

40代男性

40代男性
企業からスカウトメールが来ました。

リクルートエージェントに登録したら、複数の企業からスカウトのメールが来ました。経歴や人物像を良く見てオファーを出してくれた企業もありましたが、定型文のように不特定多数の人に大量に送っている企業もありました。後者はオファーを出していても面接当日に「志望動機は?」みたいなことを普通に聞かれました。オファーが来たから面接に行ったのに。

40代女性

40代女性
転職市場はこんなに厳しい?

リクルートエージェントの担当者と電話で面談をしました。40代の転職は非常に厳しいとはっきり言われました。思ってたより転職って厳しと実感しました。

転職アドバイザー

転職アドバイザー
転職活動を進めやすくするよう担当アドバイザーを有効活用しましょう。

リクルートエージェントでは、紹介されて応募した求人については、選考中の連絡や調整、選考アドバイスなど様々なサポートをしてくれます。使い方は人それぞれです。自分が使いやすいように担当アドバイザーに要望を伝えましょう。

3. 『リクルートエージェント』の利用方法

転職希望者

転職希望者
リクルートエージェントはどうやって使えばいい?

リクルートエージェントはどうやって使えばいいの?登録後に「パーソナルデスクトップ」と言われる管理画面から求人応募したり、面接の日程調整したり、アドバイザーと連絡とったりするみたいだけど。

3-1. ログインできないことがあるって本当?

転職希望者

転職希望者
パーソナルデスクトップにログインできないことがある?

たまに「パーソナルデスクトップにログインできなくなった」という声を耳にするわ。求人の応募状況など転職活動の情報が閲覧できなくなるわね。そういった時はどうしたらいいの?

転職アドバイザー

転職アドバイザー
IDとパスワードが間違っていないか確認。パスワードの変更でログインが可能。

詳しくは、リクルートエージェントのヘルプページに記載があります。下記に引用を掲載してますので、参考にしてみてください。

Personal Desktopはリクルートエージェントの転職支援サービス登録者専用サイトです。
ご登録後にお送りしている「専用マイページ(Personal Desktop)のご案内」
というメールに記載されたID・仮パスワードでログインを行ってください。

上記メールを削除された方や、パスワードをお忘れになった方は、こちらから仮パスワードを再発行できます。

※再発行すると通常5分以内にID・仮パスワードが送信されます。

なお、Personal Desktopはしばらくログインされていないと、ご利用いただけなくなります。
(転職支援サービスを終了された方や当サービスを通じて転職をされた方も含まれます)
転職支援サービスのご利用を希望される場合には、お手数ですがこちらより改めてお申込みをお願いいたします。

上記で解決しない場合は、ご登録状況をお調べしますので、ページ下部にある[問い合わせる]ボタンよりお問い合わせください。

【 ご注意ください 】
Personal Desktopは定期メンテナンスの為、毎週月曜日02:00~07:00の間、ご利用いただけません。
ご不便をおかけしますが、あらかじめご了承ください。

3-2. アプリでの利用方法

転職希望者

転職希望者
スマホで空いてる時間にサクサク転職活動が可能!

スマートフォンのアプリでリクルートエージェントのサービスが利用可能なんだって!iPhone用とAndroid用の両方で利用が可能だから、インストール必須ね!

3-2-1. 登録・使い方

転職アドバイザー

転職アドバイザー
スマホへのインストールはこちらから。

使い方はそれぞれのサイト上から確認してみてください

3-2-2. ログイン・パスワードについて

転職アドバイザー

転職アドバイザー
ログインIDとパスワードはパーソナルデスクトップと同様のものを使用

スマホアプリを使用するにはパーソナルデスクトップのアカウントが必要になってきます。パーソナルデスクトップのアカウントを持っていない方はまずは登録してアカウントを発行しましょう。

リクルートエージェントに登録してパーソナルデスクトップのアカウントを発行する。

3-2-3. 不具合について

転職アドバイザー

転職アドバイザー
軽微な不具合は存在するが、都度改善されている。

不具合があれば都度改善されているようです。iPhone用・Android用ともにユーザーの声を反映して、ユーザビリティを追求しているようですので、ますます使いやすいアプリになっていくことでしょう。

4. 『リクルートエージェント』の賢い使い方

転職アドバイザー

転職アドバイザー
リクルートエージェントを活用する上でポイントは2点!

  1. 面談(カウンセリング・企業紹介・面接対策)を積極的に受ける
  2. 職務経歴書の添削など、書類選考対策を積極的に受ける

4-1. 面談に臨むにあたって

転職希望者

転職希望者
面談って何をするの?当日までに準備することなども知りたい!
転職アドバイザー

転職アドバイザー
面談は転職相談や企業紹介をしてくれる場

面談とは、リクルートエージェントの担当アドバイザーと会うことを言います。時間は約1時間で最寄りのリクルートエージェントのオフィスで行うことが多いです。主に、キャリアカンセリングと言って転職相談に乗ってもらえたり、希望すれば当日に企業紹介もしてくれます。また、書類選考で重要な応募書類である職務経歴書の添削などもしてくれます。

4-1-1. 面談に予約する

転職アドバイザー

転職アドバイザー
面談に予約する際のポイントは3つ!

  1. 日程及び時間を3候補日ほど打診する
  2. 返信には素早く対応する
  3. キャンセルの際は速やかに行う

4-1-2. 面談当日について

転職希望者

転職希望者
面談当日はどうしたらいいの?
転職アドバイザー

転職アドバイザー
面談当日は以下の準備は忘れず時間に遅れないようにしましょう。

【持ち物】筆記用具とキャリアシート(履歴書)・職務経歴書は印刷して持参しましょう。資料をもらうかもしれませんのでクリアファイルなども持参しておくといいかもしれません。

【服装】スーツが好ましいですが、面接ではないので、私服でも問題はありません。ただし、清潔感のある服装の方がアドバイザーからの印象が良く、今後転職活動を進めていく上でもプラスに働くこと間違い無いでしょう。

4-2. 面談場所について

転職アドバイザー

転職アドバイザー
面談場所は全国の主要都市に存在

リクルートエージェントの面談場所となるオフィスは全国の主要都市(東京・西東京・宇都宮・さいたま・千葉・横浜・京都・大阪・神戸・名古屋・静岡・北海道・仙台・岡山・広島・福岡等)16ヶ所以上存在します。なかでも、主要5ヶ所の所在地を紹介します。

4-2-1. 東京本社

所在地東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
アクセス方法JR東京駅八重洲南口から外堀通りを有楽町方面へ徒歩3分
東京メトロ銀座線京橋駅から徒歩5分
問い合わせ先 0120-050-454

4-2-2. 横浜支社

所在地神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル 16階
アクセス方法各線 横浜駅より直結徒歩3分
問い合わせ先 045-440-2130

4-2-3. 名古屋支社

所在地愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4JRセントラルタワーズ42階
アクセス方法JR各線、名古屋市営地下鉄東山線・桜通線 名古屋駅
名鉄名古屋駅、近鉄名古屋駅  より直結
問い合わせ先052-588-9210

4-2-4. 大阪支社

所在地大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー 31階
アクセス方法阪急梅田駅 徒歩約3分
JR大阪駅 徒歩約4分
阪神梅田駅 徒歩約3分
地下鉄御堂筋線梅田駅 徒歩約2分
地下鉄谷町線東梅田駅 徒歩約2分
問い合わせ先 0120-050-454

4-2-5. 京都支社

所在地京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町88 K・I四条ビル 4階
アクセス方法阪急京都線 烏丸駅 25番出口より徒歩1分
地下鉄烏丸線 四条駅 2番出口より徒歩1分
問い合わせ先 075-213-8890

4-3. 職務経歴書について

転職希望者

転職希望者
職務経歴書って何を書けばいいの?

職務経歴書って何書けばいいかわからなくて困る。というかそもそも職務経歴書って何?


職務経歴書とはいわば企業へ渡すラブレターに近いもの

職務経歴書とは、これまでの仕事の実績やスキルなどが記載された、プロフィール表のようなものです。通常A4用紙2枚もしくはA3用紙1枚でまとめられます。

履歴書と併用して企業への応募書類として使われますが、履歴書は所在地や簡単な学歴や経歴を確認する際に使用されます。一方で職務経歴書は1枚で仕事上、どのような人物であるかがわかるようなシートにする必要があり、提出する応募企業へ「私を採用してください」と伝えるいわばラブレターに近いとも言えるでしょう。

下記に書き方などをお伝えします。

4-2-1. サンプルダウンロード

転職アドバイザー

転職アドバイザー
職種別に職務経歴書のダウンロードが可能!

リクルートエージェントでは、職種別に職務経歴書のサンプルをダウンロードできます。ご自身の経歴・経験に近い職種の職務経歴書を選んで作成する際の参考にしましょう。

リクルートエージェントの公式サイトから「職務経歴書のサンプル」をダウンロードする

4-2-2. 書き方

転職アドバイザー

転職アドバイザー
職務経歴書を書く時は読み手の立場になって書くことが重要!

職務経歴書を渡す相手は企業の人事担当者や人事部長・役員・社長などです。あなた以外にも複数の人の職務経歴書を見ている可能性があります。

そのため、読み手の立場に立って、①わかりやすく②読みやすい文章にするよう心がけましょう。A4用紙2枚かA3用紙1毎にまとめて、一目で経歴・実績・スキル・強みなどがわかる内容にしておきましょう。

詳しくは、リクルートエージェントのサイトに書き方が掲載されているので参考にしてみてください。

リクルートエージェントの公式サイトから「職務経歴書の書き方」を見る

4-2-3. 添削

転職希望者

転職希望者
職務経歴書は添削してくれるの?

職務経歴書の書き方はなんとなくわかったけど、これであっているか不安だなー。間違いがないか見てほしい!

転職アドバイザー

転職アドバイザー
リクルートエージェントでは職務経歴書の添削が可能!

担当アドバイザーにお願いすれば、書類選考前に作成した職務経歴書をチェックしてもらえます。プロの視点から書類選考に通過しやすいだけでなく、面接に有利になる職務経歴書に仕上げてくれます。

4-2-3. 確認・編集

転職アドバイザー

転職アドバイザー
添削後に確認・編集してブラッシュアップしていこう!

担当アドバイザーから添削してもらったら、そこから職務経歴書の内容を自分に落とし込んでいきましょう。面接でされる質問の大半は職務経歴書の内容についてになりますので、面接を受けるたびに職務経歴書も編集してさらに良いものになるようブラッシュアップしていきましょう!

5. 紹介される求人について

転職希望者

転職希望者
面接先の企業はどんなところ?

添削してもらった職務経歴書のおかげで書類選考が通過した!次は面接なんだけど、面接先の企業ってどんなところ?詳しく知りたい!

転職アドバイザー

転職アドバイザー
リクルートエージェントの面接先の企業について解説

ここでは、見事書類選考を通過し、面接を受けることになった企業について解説します。

5-1. ズバリ求人の質は良い?

転職希望者

転職希望者
面接先の企業は優良企業?

紹介された企業は担当アドバイザーから非公開求人だって紹介されたんだけど、実際どうなの?

転職アドバイザー

転職アドバイザー
求人の質や優良企業の定義は人それぞれ

何を持って優良企業とするかは個人の主観によるところが大きいですが、離職率が極端に高い会社や倒産リスクが高い会社などはリクルートの審査上NGになる可能性があるので、そもそも取り扱っていない可能性が高いです。また、非公開求人が多いということは、秘匿性の高い求人案件であることが多く、誰でも応募可能な求人ではなく、限られた人が応募できる希少性の高い求人と言えます。

5-2. 営業職が多い?

転職希望者

転職希望者
営業職が多いって本当?

紹介される求人や面接を受けにいく会社は営業職が多いって聞いたんだけど、本当なの?他の職種を希望している場合はどうしたらいい?

転職アドバイザー

転職アドバイザー
営業職の求人には特に強いが、他の職種の求人も取扱いが豊富

「リクルートエージェントに行ったら営業職を紹介された」のような口コミを耳にすることがありますが、営業職の求人数が全体の大半を占めています。リクルートエージェントでは機械や電気などのエンジニアの他にもIT系職種やその他専門職や管理系職種の求人も豊富にあります。希望の求人があるか担当アドバイザーに尋ねてみましょう。

5-3. そもそも求人の紹介が来ない

転職希望者

転職希望者
登録したのは良いけど、求人を全然紹介してもらえない

登録してから、電話でアドバイザーと面談しましたが、その後求人を紹介してくれていません。人によっては紹介されないのでしょうか?

転職アドバイザー

転職アドバイザー
求人の紹介はその時の状況によりきり

求人紹介の有無や大小などは、その時の状況によって大きく変わってきます。年齢も関係してきますが、希望する業種・職種・勤務地・年収にも影響されますし、その時の企業の求人募集時の状況なども影響してきます。景気の変動や企業内の経営的・人事的理由などによって募集される求人の量や質も変わってきます。紹介されなくても時期をずらして求人があるかを確認してみるのもいいでしょう。

5-4. 求人に応募した場合(面接を受ける前に)

転職希望者

転職希望者
紹介された求人に応募しました。書類選考が通過して次は面接。どうしたら良い?

紹介された求人に応募したら、書類選考になり、通過としたと連絡を受けました。次は面接みたいなのですが、何をどう準備したらいいでしょうか?

転職アドバイザー

転職アドバイザー
面接前の準備することは3つ

面接前に準備することは3つです。

①面接を受ける企業について調べる…HPなどで面接企業をチェックしましょう。疑問に思ったことは面接当日に質問してみましょう。(建設的な質問に焦点を絞りましょう。)

②質問の回答を想定…履歴書や職務経歴書の内容から質問されることが大半です。職務経歴書の内容をもう一度読み込み、自分の中で落とし込みましょう。

③当日は万全な状態で臨む…前日の体調管理はもちろん、当日の服装や時間を守ることなど意識して面接会場へ向かいましょう。

5-5. 途中で求人が終了するケースも

転職希望者

転職希望者
選考中の企業が「採用終了した」と担当アドバイザーから連絡を受けました。

紹介を受けて、選考に進んでいた企業から急遽、「採用終了」との連絡を受けました。そんなことがあるのでしょうか?

転職アドバイザー

転職アドバイザー
求人が途中で終了するのもよくある話

選考中の企業の求人が突然募集終了するケースは珍しくありません。理由は、他の候補者が採用入社に至ったケースで募集人員に達したなどの理由や企業の採用方針の変更により、募集がストップするなどの理由があります。採用企業の事情も様々ですので、一つの会社に絞ることなく、複数の会社の求人を同時並行して受けるようにしましょう。

6. 『リクルートエージェント』の退会方法

転職希望者

転職希望者
退会は簡単にできるの?

リクルートエージェントに登録したあとに、万一サービスに不満などの理由で利用中止にすることになったら、どいうしたらいい?退会は簡単にできるの?

転職アドバイザー

転職アドバイザー
万一の際の退会は簡単にできます!方法を紹介します!

6-1. 退会の方法

転職アドバイザー

転職アドバイザー
退会の方法は3通り!

6-1-1. パーソナルデスクトップから行う

転職アドバイザー

転職アドバイザー
パーソナルデスクトップ上で退会手続きが可能です!

以下、4つの事項をパーソナルデスクトップの退会フォームより入力完了すると退会可能です。
・氏名
・メールアドレス
・生年月日
・お申し込み受付番号

お申し込み受付番号とは、リクルートエージェント登録時に付与される番号のことです。登録時のメールに送られている可能性が高いので、番号がわからない時は確認してみましょう。

6-1-2. 担当者にメールで伝える

転職アドバイザー

転職アドバイザー
メールで伝える時は結論から端的に

メールで伝える場合は、担当アドバイザー宛に送ると良いでしょう。「退会したい旨とできればその理由」だけ記載しておけばOKです。加えて担当アドバイザーへのお礼も入れるとGoodでしょう。

6-1-3. 担当者に電話で伝える

転職アドバイザー

転職アドバイザー
気持ちを伝える時に有効

齟齬がないように直接電話で伝えるのも手でしょう。普段着信がある担当アドバイザー直通の番号に電話するのが良いでしょう。こちらも結論から先に要件だけ伝えるのが良いでしょう。併せてアドバイザーへの感謝の言葉も忘れずに。

6-2. 退会にまつわるQ&A

転職希望者

転職希望者
退会する際に気になることを教えて!

6-2-1. 選考中の企業はどうなる?

転職アドバイザー

転職アドバイザー
退会すると選考中の企業は辞退扱いに

退会すると選考中の企業は自動的に選考辞退の扱いになります。つまり、退会すると選考中の企業はしばらく受けられなくなります。意中の企業の選考が進んでいる場合は退会手続きは控えると良いでしょう。

6-2-2. 個人情報は削除してもらえる?

転職アドバイザー

転職アドバイザー
個人情報は希望すれば削除してもらえる

リクルートエージェントでは一定期間利用しなくなったとしても、登録時の個人情報はしばらく保管されます。数年後に突然求人紹介の連絡や転職状況の確認電話が来ることもあり、個人情報にシビアな方は利用しなくなった際に個人情報を削除してもらえるよう申請しましょう。対応はすぐしてくれます

6-2-3. 再登録は可能?

転職アドバイザー

転職アドバイザー
再登録は可能!前回登録した情報が使えることも

一度利用停止や退会した際でも再登録は可能です。前回登録した情報が残っていれば、アップデートした情報で転職活動を再開できます。個人情報を削除してもらった場合は、情報が残ってない可能性が高いので、イチから登録し直しましょう。

7. 利用すると費用は発生する?

転職希望者

転職希望者
リクルートエージェントは有料のサービスなの?

7-1. 登録・利用は全て無料

転職アドバイザー

転職アドバイザー
サービスは全て無料

登録・面談・セミナー参加・職務経歴書の添削・面接対策など転職サービスは全て無料で利用できます!

7-2. 採用決定時に企業から支払われる成功報酬によって運営

転職希望者

転職希望者
なんで全てのサービスが無料なの?
転職アドバイザー

転職アドバイザー
企業からの採用フィーによって運営

転職希望者には無料でサービス提供できている代わりに、求人企業からは採用決定時に成功報酬として紹介料が支払われる仕組みです。主に入社決定時に年収の30%が求人企業からリクルートエージェントに支払われています。

8. まとめ

転職アドバイザー

転職アドバイザー
リクルートエージェントは転職活動の際に賢く活用しよう

リクルートエージェントのことが理解できたのではないでしょうか。転職活動をする際は賢く利用して、転職を成功させましょう!

転職希望者

転職希望者
利用がまだの人はまずは公式サイトで登録!

リクルートエージェントは社会人であれば初めての方からベテランの方まで幅広く利用できるサービスなのね。登録や万一の退会も簡単にできそうなので、まずは登録してみようかな!

リクルートエージェント』公式サイト

https://www.r-agent.com

関連記事

【BIZREACH(ビズリーチ)の評判】ハイクラス求人が揃う転職サイトを賢く利用...

【働きたくない】あなたはどのタイプ?お悩み別の攻略法5選

事務職へ転職するベストなタイミングは?退職の流れや事務職に有利なサイトと資格

【退職代行の老舗】ニコイチの口コミ・評判

【スポナビキャリアの評判】体育会系出身者のための転職エージェント

【type転職エージェントの評判】サービスとメリット・デメリットを徹底紹介!